リスティング広告はどこに任せればいいのか。広告代理店を比較してみた!【15社】

最近サイトの流入が減っているので、「SEO対策やリスティング広告をやらないとやばい!でも、どうやって運用したらいいの!?」と思われてる方は、多いのでは無いでしょうか。

そもそもSEOとリスティング広告の区別がつかず、具体的に何をしたらいいのか分からない人も多いように見受けられます。
そこで、今回の記事では、いざリスティング広告を始めようと思った時にgoogleやyahoo!を中心としたリスティング広告代理店はどんな会社があり、どういった違いがあるのかについて、まとめました。

そもそもリスティング広告って何?!SEOとの違いは!?


リスティング広告とは、Yahoo(ヤフー)やGoogle(グーグル)のような検索エンジンの検索結果に表示される広告のことを示しています。
検索結果には「自然検索(オーガニック検索)」と「広告」の2つが表示されています。

seo%e3%81%a8%e3%81%af出典:http://www.seohacks.net/basic/wp-content/uploads/2011/10/54c6563d3f4a4eb7ac2783f86802e1a3.png

上記の中で、青枠が自然検索の枠になります。
よく耳にする「SEO対策」ですが、「SEO対策」とはこの自然検索(オーガニック検索)における表示順位を高めるための施策のことを示しています。

では、リスティング広告とは何なのでしょうか。
上記の中で、赤枠がリスティング広告枠になります。
リスティング広告は、キーワード毎の入札単価(CPC)や広告自体の品質を図る指標である「品質スコア」などの要素によってリアルタイムで表示順位が変動する広告になります。
より、沢山の方にサイトをみていただくには、キーワード毎の入札単価を上げるのか。それとも広告文等を工夫し、「品質スコア」を上げることで、掲載順位を上げて、より多くの入流を増やしていくことになります。

また、キーワードマップを作成し、キーワードの買うパターンを作ることで、より網をはり、入流の幅を広げることもできます。

しかしながら、数えることのできない規模のキーワードを組み合わせて自社の商品やサービスに最適なロジックを作り、運用することは困難であり、高い専門性が求められるのがこのリスティング広告の世界。

その為、多くの代理店が存在し、プロモーションをする際は、ノウハウを持った代理店を選ぶことからスタートします。
代理店によっても営業が強い会社や運用が得意な会社に別れているため、自社にあった代理店を見つけることが、プロモーションを成功させる上での大きなカギになっていることは、言う迄もありません。

リスティング広告とIndeed(インディード)広告の違いは!?

2016年に入って認知度が上がっているIndeed(インディード)広告ですが、具体的にリスティング広告とはどのような点が異なるのでしょうか。

1.アメリカ時間での運用
管理画面の時間概念はアメリカ時間に合わせられています。つまり日本時間からー14時間した時間で設定を行わなければなりません。
例えば土曜日に掲載を止めたい場合は、日本時間の土曜14時~日曜14時の間で広告を停止にする必要があります。

2.曜日・時間での自動設定ができない
リスティング広告では配信したい時間や曜日を設定することで、自動で配信のオンオフが切り替わります。
しかしIndeed広告(インディード広告)では自動で設定ができないため、手動で切り替える作業が必要になり、運用する際に少々手間となります。

3.圧倒的にモバイルが多い
Indeed(インディード)の求人検索の75%がモバイル端末から行われており、モバイルへの対策がカギを握ることになります。
ただし、PCへの配信が必須であるの対し、モバイルへの配信は除外することもできます。

4.キーワードマーケティングではない
リスティング広告では設定したキーワードと完全に一致する検索や、関連する検索に対して広告が表示されますが、Indeed広告(インディード広告)では、ユーザーが「〇〇」と検索したら広告を表示させる、というようなことができません。
採用・求人情報の内容をシステムが判断し、掲載されるか・されないかが決定されますので、リスティング広告に比べ掲載面のコントロールが難しくなります

引用元:人事担当者は必見!「Indeed広告(インディード広告)」新たな採用・求人手法とは?

また、上記に加えて、Indeed(インディード)の場合は「求人検索」に特化しているという点も大きな違いなのではないでしょうか。

Indeed(インディード)広告や求人検索エンジンに関して興味のある方は、こちらの記事インディード代理店に関してまとめた記事をご参照ください。

リスティング広告代理店にはどういった会社があるの!?


リスティング広告を扱っていると言ってもその企業の得意分野により、運用実態は様々になります。そこで、リスティング広告代理店はどういった特徴のある会社に分けることができるのでしょうか。

事業をスケールする上で必要なのは、「プロダクト開発力」、「営業力」、「組織力」。そして、「マーケティング力」と言われていますが、全てを持ち合わせて会社は中々存在しておらず、何か1つ長けている領域があるからこそ、その企業が成長しているケースがほとんどになります。
そのため、同じリスティング広告を代理店として扱っていても、プロダクトの会社なのか。営業が強い会社なのか。マーケティングが強い会社なのかによって、全く別ものと言っていいでしょう。
そこで、以下のように営業系、制作・メディア運営系(プロダクト)、CRM系(プロダクト)、広告運用系、総合系に分けて、特徴をご紹介致します。

営業系のリスティング広告代理店

営業系のリスティング広告代理店は、主にインターネット広告全般や、求人広告等を総合的に扱っている会社が多く、全体の組織の人員割合としては、営業が9割、その他が1割程度の比率で、リスティング広告等の運用は内部に1-2名いるか、もしくは外部のリスティング広告代理店に運用を依頼しているケースが大半です。

営業として、良い商品やサービスを売ることはできるが、運用はできない、もしくは苦手の為、営業の際は良い印象でも、いざ運用になるとフォローがなく、とって終わりということもあり得るので、注意が必要です。

また、リスティング広告の場合の手数料は、広告実費金額に20%分を上乗せして手数料として請求する仕組みが業界水準ですが、商流に多くの人が入ることにより、その手数料が30%、40%、50%と上がることもあるため、ここも注意しなくてはいけません。

もし、営業を受ける際は、google(グーグル)やyahoo(ヤフー)のアカウントを共有してもらい、実際に使用明細が出せるか否かを確認してみましょう。
また、手数料は何%なのか。運用は誰(どこの会社)がやるのか。ここをチェックすると良いでしょう。

制作・メディア運営系のリスティング広告代理店

制作・メディア運営系のリスティング広告代理店は、ウェブサイトやLPのサイト制作を主とする企業ですが、エンドユーザーが制作会社にウェブページ制作を依頼するのは、その会社がウェブサイトを通して、エンドユーザーに何か提供したいケースが大半のため、サイト制作のみならず、そこでの信頼関係から、広告運用を依頼するケースが多々あります。

このケースの場合、クライアントのニーズを応える為に、制作・メディア運営会社が自社内にリスティングのセクションを構築し、運用担当を置いているケースと、自分たちでは広告運用はできないため、「選択と集中」を行い、パートナー会社であるリスティング広告代理店を紹介する(このケースの場合、紹介フィーはとらないケースが多い。)ケースに別れています。

制作・メディア運営会社は、クライアントとの信頼関係を大切にしているので、自分たちが信頼できるパートナー会社を抱えているケースが多く見受けられます。
制作・メディア運営会社とパートナー会社とは利害がないケースがほとんどの為、その企業の善意でやってくれるこういった紹介は非常に信頼できると言っていいでしょう。

CRM系のリスティング広告代理店

CRMとは「Customer Relationship Management」の略語。 お客様との取引や関係を見直すことで、売上や利益率を向上させる仕組みのことを示しています。
IT領域におけるCRM系とは、主にこういったことを仕組みとして提供している「マーケティングツール」を開発している会社になります。
CRMは営業のクラウド顧客管理から顧客分析を行い、カスタマージャーニーを明らかにするツール等、多岐に渡ります。
「マーケティングツール」を扱う会社は、お客様のクライアントの動きを可視化し、そのパーソナルデータに基づいた最適なソリューションをお客様に届ける為の手助けをしているため、営業系の会社や広告代理店がそのプロダクトを取り扱っているケースが多々みられます。

また、逆のパターンとして、CRMツールを使い、お客様のカスタマージャーニーが明らかになっているため、これからリスティング等の広告を仕掛けたいといったケースがあります。

この場合、普段お世話になっている広告代理店を紹介し、お客様のニーズに応えていきますが、制作・メディア運営系同様に無料で紹介をするか、それとも自分たちが運用する(もしくは黒子で運用会社をつける)形になります。

間に沢山の会社が入っていないため、手数料を上乗せされるケースは少なく、20%の紹介料を紹介側と運用側でシェアするような仕組みがほとんどになります。

広告運用系のリスティング広告代理店

広告運用系のリスティング広告代理店は、営業系のリスティング広告代理店と真逆で、営業は少数精鋭で行っており、運用側の人材を多く抱えています。
こういった会社は営業担当にもgoogle(グーグル)やyahoo(ヤフー)の資格を保有させているケースが多く、運用における信頼は非常に強く、安心して運用を任せることができます。
しかしながら、逆に営業が不得意な為、制作・メディア運営系やCRM系のリスティング広告代理店と組み、紹介を受けるか、黒子として広告運用だけを担っているケースが多い傾向にあります。
さらに、営業が不得意である故に、アウトバウンドによる営業活動はやっておらず、中々表に出てこないケースがあるため、調べて辿り着くか、知り合いの制作会社等につないでもらうかで接点を作るといいでしょう。

また、運用に長けている分、新しいウェブ広告やマーケティングツールに対する関心が高く、各々がセミナーに参加したり、社内でプロダクト担当を設置し、新しいプロダクトを仕入れる等、扱う広告の幅も広い傾向にあります。

総合力系のリスティング代理店

総合力系とは、名の通り、営業、制作、CRMツールの開発、広告の運用を全て持ち合わせた企業になります。
サイバーエージェント、オプト、セプテーニが総合力系の代表格なのではないでしょうか。

しかしながら、大手総合力系の代理店は、少額の広告予算は扱わないケースが大半で、毎月の広告運用額が数千万円〜数億円規模にならないと、逆に取引できないことがあります。

リスティング広告代理店の手数料の違いとは!?

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%99

リスティング広告の場合、広告の運用は入札制になっており、どのキーワードをいくらで仕入れるかは、その時によって変わる特殊な広告であり、運用型広告と呼ばれています。
一般の広告では、定価が決まっており、その販売した価格の数十%を代理店がマージンとしてもらい、売値は同じになるケースがほとんどです。

しかしながら、リスティングは自前で運用した場合は手数料はかかりませんが、広告代理店に委託すると、 【2-1.営業系のリスティング広告代理店】でご紹介させていただいた通り、20%の手数料が上乗せされて、請求されるのが一般的です。

また、最近ではリスティング広告代理店である株式会社ジャックアンドビーンズをはじめ、固定報酬制(運用金額に対する手数料で考えると10%)で手数料を設定している代理店も現れています。

リスティング広告の場合、広告の出し方によって、無駄なクリックが発生するため、そういった無駄なクリックを除外して、CPA(顧客獲得単価)を下げる努力をしていく訳ですが、20%のマージンの場合は、使用した広告費によって毎月の手数料が変わってしまうため、手数料が下がるリスクを考えて、敢えて無駄クリックを除外したいといったこともあります。

一方固定報酬制では、使用する広告費用によって、手数料は変わらず、代理店の営業工数を考えて、料金体系が整えられているため、代理店側の工数がさほど変わらなければ、ほとんど料金は変化しないでしょう。

このように、20%を基準とした「変動手数料制」と営業工数を基準とした「固定報酬制」の2つがあります。

リスティング広告をやるとしたらどこの代理店がオススメ!?代理店15社をピックアップ!


これまでリスティング広告や代理店の特徴や仕組みについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。
ここでは、リスティング広告を扱う代理店をまとめたので、代理店探しの参考にしていただければ幸いです。

以下で4-1.から順番にご紹介致します。

株式会社アイフラッグ

株式会社アイフラッグは1997年の創業で、歴史のあるIT企業。
主に小企業向けのITソリューションを得意としており、ホームページ・サービスの企画・制作・運営・サポート。業種に特化した各種ポータルサイトの運営・ポータルへの広告掲載、予約システムの提供等の店舗運営サポート。インターネット広告等の販売代理店事業を行っています。
また、2015年には光通信グループになり、2015年9月29日付で上場を廃止しています。

項目 詳細
創業  1997年6月11日
事業内容 【 小企業向けITソリューション事業】
クラウドコンピューティングをベースとしたホームページ・サービスの企画・制作・運営・サポート事業

業種に特化した各種ポータルサイトの運営・ポータルへの広告掲載、予約システムの提供等の店舗運営サポート事業
インターネット広告等の販売代理店事業
顧客数  4,500アカウント・3,500社の運用実績
特徴 リスティング広告・ディスプレイ広告・Yahooプレミアム広告・DSP・Facebook広告などWEB広告全般を取り扱うWEB広告代理店。

ECサイトの集客や問い合わせサイトの運用経験があり、ビジネスモデルに合わせた広告プロモーション戦略を得意としている企業。

料金  広告費(月間)/手数料
50万円未満/10万円
50万円以上/広告費の20%
URL  http://www.sem-director.jp/

株式会社ジャックアンドビーンズ

2009年創業のWEBマーケティングを得意とする広告代理店。事業は広告代理店、ウェブメディアの運営が中心。

リスティング広告では、業界では初となる「固定報酬制」を打ち出し、広告費の使用料に関らず手数料が変動しない点や業界・業種・規模問わずに、広告運用状況を把握し、無駄なクリックである除外ワードを捻出し、CPAを下げる運用に強み。

最近では、リスティング広告以外でも、求人検索メディアであるインディード広告や動的リマーケティング、SNS等、幅広い広告を取り扱う。

また、リスティング運用担当者向けの講義も提供しており、自社内で運用における体系的なノウハウを持ち合わせており、全運用担当者にgoogle(グーグル)やyahoo(ヤフー)の資格を取得させている。

項目 詳細
創業  2009年1月16日
事業内容  SEOコンサルティング

オウンドメディア「J&Bラボ」の運営(http://jb-labo.com/)

二次会・宴会MOREの運営(http://www.2more.net/)

リスティングを中心としたWEB広告代理店(リスティング、インディード、ディスプレイ、DSP、SNS、アフィリエイト等)

顧客数  150社以上
特徴 使用した広告費に比例せず、運用代行手数料が固定なのが特徴的。

運用額は3万円〜の低コストから可能。広告はリスティング広告、インディード広告、DSP広告、動的リマーケティング広告、SNSと多岐にわたる。

クライアントのCPAを下げる為に運用状況を定点観測し、除外ワードを毎月抽出することで、運用期間に比例して、CPAが下がる傾向有。 業界・業種・規模問わず、運用実績有。

料金 固定報酬制: 3万円〜 ※広告費は実費
URL リスティング広告代理店(http://www.listing-factory.com/sem/index_G.html)

インディード広告代理店(http://listing-factory.com/indeed/)

自動グーグルアナリティクスレポート作成(http://www.listing-factory.com/galp/)

株式会社Catch the Web

湘南を拠点にWEB広告代理店事業やホームページ制作を展開する株式会社Catch the Web。通販(BtoC)、法人対象ビジネス(BtoB)、電話問合せが多い業種に強みを持ち、月1500万円以上のリスティング広告運用を行っている。

また、メールマガジン登録者数5万人、Facebookいいね!9万人以上、会員数2,500人以上とユーザーの接点を多く持ち、広告使用料の増大と共に手数料が低減されるのも特徴的。

項目 詳細
創業  2006年4月
事業内容  Webコンサルティング
最強集客ホームページ制作
ランディングページ(LP)制作
リスティング広告運用
アフィリエイト運用
顧客数  非公開
特徴  神奈川県の湘南を拠点にする広告代理店。

メールマガジン登録者数5万人、Facebookページのいいね!は9万人以上、会員数2500人以上とクライアントとの接点を多く持っている。広告の取り扱い高が増えると手数料が低減する料金体系になっており、広告費の増大と共に広告手数料比率の低減という恩恵を受けることができる。

通販(BtoC)、法人対象ビジネス(BtoB)、電話問合せが多い業種に強み有。

料金  広告費(月間)/手数料

 10万円未満/2万円
10万円以上50万円未満/月間広告費の20%
50万円以上100万円未満/月間広告費の19%
100万円以上/月間広告費の18%

URL  http://www.catch-the-web.com/

ソウルドアウト株式会社

株式会社オプトグループであり、中小・ベンチャー企業に特化したWEB広告代理店。営業拠点は全国に23拠点持ち、少額の広告予算でも運用できるのが強みの1つ。

20016年にはYahoo(ヤフー)と資本提携を行い、正規代理店として三ツ星の為、Yahoo(ヤフー)の運用にも強みがあるのが特徴的な企業。

項目 詳細
創業  2009年2月16日
事業内容  【中小・ベンチャー企業向けWebマーケティング支援】

広告・SEO/WEB制作/ツール活用/WEBビジネス支援(リスティング広告、バナー広告、アフィリエイト広告等)

顧客数  取引実績2000社
特徴  株式会社オプトグループであり、2016年にはヤフーと資本提携している中小・ベンチャーに特化したWEBマーケティング事業を行う同社。

営業拠点は全国23拠点あるため、対面してでのコミュニケーションがどのエリアでもとりやすいのが特徴的。

また、Yahoo!の正規代理店三ツ星☆☆☆企業であり、資本提携も行っているため、Yhaoo!でのプロモーションに強みがあると言える。

料金 月額5万円〜 
URL  http://www.sold-out.co.jp/

株式会社ジオコード

グーグルの最優秀代理店を6期連続で受賞する経験を持ち、Yahoo(ヤフー)の代理店としても一ツ星を持つ株式会社ジオコード。

リスティング広告、SEO対策、WEB制作を一気通貫で請け負うことができるのも特徴の1つ。手数料は非公開。

項目 詳細
創業  2005年2月
事業内容 WEBマーケティング事業

クラウド事業

顧客数  350社以上
特徴  史上初のグーグル最優秀代理店6期連続受賞経験を持ち、Yahoo!1つ星代理店である同社。

問合せサイトやECサイトを始め業種業態を問わず運用実績を持っている。

リスティング広告、SEO対策、WEB制作を一社完結で運用出来るのも強みの1つ。

料金  非公開
URL  http://www.hp-company.net/listing/lp/

株式会社エニー

FacebookやInstaglam等、SNS広告の運用に強みを持つ株式会社エニー。

リスティング広告においては、2016年には、「Yahoo!Japanエージェンシーカンファレンス」にて、上半期MVP賞を獲得している。

項目 詳細
創業  2007年7月
事業内容  (1)Facebook広告運用代行事業(Facebook、インスタグラム広告正規代理店)
(2)Facebook採用支援事業
(3)リスティング広告運用代行事業(Google、Yahoo広告正規代理店)
(4)マイライン・ブロードバンド等、通信サービスの販売取次
(5)ビジネスホンの販売、工事及びメンテナンス
(6)コピー機・FAXの販売、工事及びメンテナンス
(7)WEB制作
(8)SEO(検索エンジン最適化)サービス事業
(9)アプリケーション開発事業
(10)携帯電話等の販売及び代理店業務
(11)コンピュータの販売、工事及びメンテナンス、LANの構築及び施工、ドメイン取得
顧客数  非公開
特徴  Facebookを中心としたSNS広告の運用に強み有り。リスティング広告運用代行は2016年には、「Yahoo!Japanエージェンシーカンファレンス」にて、上半期MVP賞を受賞している。
料金  非公開
URL http://www.a-n-y.co.jp/top.html 

株式会社メディックス

創業30年の歴史ある企業である株式会社メディックス。

長年のリスティング運用実績を誇るYahoo(ヤフー)三ツ星代理店であり、Yahoo(ヤフー)三ツ星代理店では珍しい少額専門チームを持っているのが特徴的。

項目 詳細
創業  1984年3月
事業内容  【デジタルマーケティングの総合コンサルティング】
1.インターネット広告の代理店業務
2.インターネット広告の企画・制作
3.インターネットフォローマーケティングの企画・提案
4.Webサイトの構築
5.Web解析の運用コンサルティング業務
6.EC事業コンサルティング
顧客数  500社以上
特徴  創業30年の歴史ある企業。長年のリスティング運用実績を誇るYahoo!三ツ星代理店であり、Yahoo!三ツ星代理店では珍しい少額専門チームを持っている。

また、人材・教育・EC・保険領域を得意としている。

料金  非公開
URL https://www.medix-inc.co.jp/lp/2015/ 

株式会社コアシーケンス

2014年創業のベンチャー企業であり、リスティング広告運用、LP制作、WEBマーケティングを一気通貫で行っている株式会社コアシーケンス。

株式会社ジャックアンドビーンズと同様に月額固定費制を採っているのが特徴の1つ。

項目 詳細
創業  2014年7月22日
事業内容  WEBサポート全般、リスティング広告、MEO、SEO、Jword
ホームページ作成
顧客数  1000社以上
特徴 業界最安値を保証と詠っているが、詳細は不明。2014年創業のベンチャー企業であり、リスティング広告運用、LP制作、WEBマーケティングを一気通貫で行っている。 
料金  非公開(固定報酬制)
URL  http://www.coresequence.jp/index.html

株式会社DaLaFarm

広報に関する総合的な提案を行い、WEBデザインや制作に強みのある株式会社DaLaFarm。

ウェブに関連したデザイン・マーケティング、顧客・業務管理などのマネジメントを幅広く行っているが、WEBのデザインから制作、マーケティングを一気通貫で依頼したい場合には便利。

項目 詳細
創業  2006年3月
事業内容  WEB、LP、SNS、ブログ、AR、APP、メール配信他紙媒体などの情報配信ツールの企画・制作・販売
映像の企画・制作WEBデザイン、グラフィックデザイン、イラスト制作、キャラクター制作
ロゴ制作、パッケージ制作、衣装デザインなどWEBコンサルティング・運用支援
WEB解析(アクセス解析、順位レポート)
WEB広告媒体(リスティング、バナー広告など)
検索エンジン登録サービス、最適化(SEO対策)
他、新聞広告、雑誌広告などの企画・販売顧客管理、業務管理、効率化、業務改善、簡易更新システムなどの企画・制作・販売・保守
技術者出向による受託開発サービス(SES)
専門家紹介サービス(IT系講師出張サービス、中小企業診断士紹介サービス)3Dプリンタ販売および試作品造形サービスEC販売事業(ウェルカムボード、フラワーアレンジメント、プリザーブドフラワーなど)
顧客数  非公開
特徴 広報に関する総合的な提案を行い、WEBデザインや制作に強み有。ウェブに関連したデザイン・マーケティング、顧客・業務管理などのマネジメントを幅広く行っている。
料金 非公開 
URL  http://company.dalafarm.net/

株式会社ギブセンス

ホームページ制作やアプリ制作を中心にEC領域に強みのある株式会社ギブセンス。WEB広告においては、リスティング広告とアフィリエイト広告を中心に行っている。

項目 詳細
創業  非公開
事業内容 ホームページ制作
ホームページ制作パッケージ
開業支援ホームページパッケージ
開業支援ホームページパッケージの詳細はこちら
ECサイト構築
WEBコンサルティング
ECコンサルティング
広告運用代行
SEO対策(検索エンジン最適化)
DTPデザイン 
顧客数  非公開
特徴 ホームページ制作やアプリ制作を中心にEC領域に強み有。WEB広告においては、リスティング広告とアフィリエイト広告を中心に行っている。
料金 非公開 
URL  http://givsens.com/

株式会社バリューエージェント

大阪を拠点にWebマーケティングを使った集客支援をしている株式会社バリューエージェント。

リスティング広告に限らず、運用型広告全般(SNS、Indeed等)を取り扱っているのが特徴的。

ホームページの『実績』を覗いてみると、業種・業界問わず、幅広い企業のプロモーションを手かげている。

項目 詳細
創業  2005年3月10日
事業内容  【Webマーケティングを使った集客支援】
ホームページ集客無料コンサルティング
ホームページ制作
成功報酬型ホームページ制作&運用
SEO対策
リスティング広告運用代行
Facebook広告運用代行
IT導入支援
顧客数  非公開
特徴  大阪を拠点にWebマーケティングを使った集客支援をトータル的に行う企業。リスティング広告だけではなく、SEO対策、FACEBOOK広告、Indeed広告等、運用型広告全体を取り扱っている。
料金  初期費用:6万円

運用費:広告費+5万円〜

URL  https://valueagent.co.jp/

株式会社Zester

大阪を拠点にホームページの制作を中心に行う株式会社Zester。

Web制作を中心に事業展開しており、広告の運用面に関しては情報が少なく、詳細は不明。

項目 詳細
創業  2014年8月1日
事業内容  システム開発
ホームページ制作
Webマーケティング
クラウドサービス
Webサービス
顧客数  非公開
特徴 大阪を拠点にホームページの制作を中心に行う企業。Web制作には多くの実績を持っていそうだが、広告の運用面に関しては情報が少なく、不明な部分が多い。
料金  非公開
URL http://zester.jp/ 

株式会社サウザンドクレイン

営業代行やテレアポ代行等の【Push】を強みとしている株式会社サウザンドクレイン。

現在では【Push】だけではなく、リサーチ事業やウェブマーケティング事業等の【Pull】も行っており、幅広くマーケティング支援をしている。

項目 詳細
創業  2003年7月
事業内容 DM事業
BPO事業
メディア事業
アライアンス事業 
顧客数  非公開
特徴 営業代行やテレアポ代行等の【Push】を強みとしているが、現在ではリサーチ事業やウェブマーケティング事業等の【Pull】も行っており、幅広くマーケティング支援をしている。

通信販売、ECサイト、BtoC商材のWebマーケティングを得意としている企業。

料金 非公開
URL http://www.thousand-crane.co.jp/

株式会社sizebook

リスティング広告を中心にfacebook広告、ディスプレイ広告、アフィリエイト、SEO、サテライトサイトなど総合的なWEB広告を展開している株式会社sizebook。

広告運用手数料は取引開始から6ヶ月間は広告使用額の5%と業界水準の20%低く、特徴的。ただし、7ヶ月目以降は20%になるため、ここは注意が必要。

 

項目 詳細
創業  2014年8月
事業内容  WEBコンサルティング事業
クリエイティブ制作事業
スマートフォンアプリケーション開発
化粧品ECサイト運営
アパレルECサイト運営
オンラインクレーンゲーム運営
顧客数  非公開
特徴 取引開始から6ヶ月間は運用手数料が5%。ただし、7ヶ月目以降は業界水準の20%。 
料金  取引開始6ヶ月間:使用額の5%

取引開始7ヶ月目以降:使用額の20%

URL  http://sizebook.co.jp/

株式会社J・Grip

Webサイトの構築から運営やWEB広告を取り扱う株式会社J・Grip。リスティング広告においては3年以上の継続率が80%以上と高く、2013年にはGoogle Excellent Performer Awardを受賞しており、Googleからも評価を得ている。

項目 詳細
創業  2007年10月25日
事業内容  SEM事業
クリエイティブ事業(WEBサイト制作・システム構築)
WEBサイト事業(WEBサイトの流通、運営)
顧客数  非公開
特徴 ・3年以上の継続率が80%以上。

・Google Excellent Performer Award 2013を受賞 

料金  非公開
URL  http://www.jgrip.co.jp/

まとめ


いかがでしたか。
リスティング広告代理店と言っても、営業が強いのか。運用が強いのか。サイト制作が強いのか。それとも総合的に支援出来るのか。強みは様々あります。
ま料金体系においても、毎月の広告使用額に比例する変動型の手数料制か、広告使用額に比例しない固定手数料制なのか、違いがあります。
エリアによっても、神奈川県の湘南であれば、株式会社Catch The Webが地場に根付いており、株式会社ソウルドアウトのように全国に23拠点あり、お客様とのコミュニケーションが採りやすい体制を作っている企業もあります。

広告代理店を選ぶ際は、料金体系は勿論ですが、自分たちが得たい成果を得られるのかが一番大切であり、そのために、どこまでを広告代理店に求めるかによって、選定の仕方が変わってくるのではないでしょうか。

まずはリスティング広告をやったことがなく、少額で試してみたいという方は、株式会社ジャックアンドビーンズのように定額の固定報酬制で安定した運用力のある代理店に依頼するのが良いかもしれません。

その他、Yahoo(ヤフー)の運用に強い代理店、Google(グーグル)の運用に強い代理店、SNSの運用に強い代理店もあるので、それぞれの代理店の特徴を把握して、代理店を選定することをオススメ致します。

また、日々最新のトレンドや運用方法の情報収集をすることで、代理店選定の目を養うこともできるので、Web業界で著名なマーケッターのTwitterなどをフォローして、日々情報することも大切ではないでしょうか。最近ではリスティング広告の自動化ツールも出て来ているので、自社に合った代理店や手法を判断する為にも、日々の情報収集をして、知見を深めるていくことをおすすめ致します。

番外編〜NPO向けリスティング広告「Google Ad Grants」


Google Ad Grantsとは、GoogleがNPO法人向けに提供しているリスティングを一定の金額を無料で使えるサービスです。

Google Ad Grants(グーグルアドグランツ)
NPO法人が月間10,000米ドル分の広告を、Googleの検索結果の画面に掲載することができます。
詳しくは『【NPO向け広告】Google Ad Grantsで関心の高い支援者を募ろう』をご覧ください。

TechSoop(テックスープ)
NPO法人、公益社団法人、社会福祉法人、一般社団法人(非営利型)を対象とした、IT基盤・組織基盤強化を支援するためのプログラムです。

Google for Nonprofits
Google For Nonprofitsに申し込むことで、さまざまなツールが無償で提供されます。Google Ad Grants(グーグルアドグランツ)もそのうちの1つです。
詳しくは『【NPO法人×Google】Google for Nonprofitsで活動を広げよう』をご覧ください。

引用元:Google Ad Grants(グーグルアドグランツ)のアカウント開設の流れ

月間10,000米ドル(日本円で約100万円)が無料で使えるサービスで、NPOの活動の主である寄付金集めや人材の採用に活用することができます。

以外と認知されていないGoogleのNPO支援サービスですが、このGoogle Ad Grantsの活用を促進させる動きが広告代理店の中でも出てきています。

株式会社ジャックアンドビーンズ/NPO Marketing Labo

スクリーンショット 2017-09-10 12.40.53
出典:http://www.listing-factory.com/npo-sem/index.html

上記のリスティング広告代理店としてもご紹介させていただいた株式会社ジャックアンドビーンズ。同社はNPO法人の支援として、月額1万円〜の広告運用代行手数料で、NPO支援を行なっています。また、同社が運営するメディア「NPO Marketing Labo」では、Google Ad Grantsのアカウント解説方法や運用のHow To。さらにはNPOのマーケティングに関するコンテンツを発信しており、積極的にNPOマーケティング支援を行なっているのではないでしょうか。

項目 詳細
創業  2009年1月16日
事業内容  SEOコンサルティング

オウンドメディア「J&Bラボ」の運営(http://jb-labo.com/)

二次会・宴会MOREの運営(http://www.2more.net/)

リスティングを中心としたWEB広告代理店(リスティング、インディード、ディスプレイ、DSP、SNS、アフィリエイト等)

顧客数  150社以上
特徴 使用した広告費に比例せず、運用代行手数料が固定なのが特徴的。

運用額は3万円〜の低コストから可能。広告はリスティング広告、インディード広告、DSP広告、動的リマーケティング広告、SNSと多岐にわたる。

クライアントのCPAを下げる為に運用状況を定点観測し、除外ワードを毎月抽出することで、運用期間に比例して、CPAが下がる傾向有。 業界・業種・規模問わず、運用実績有。

料金固定報酬制: 1万円〜 ※広告費は約100万円まで無料URLhttp://www.listing-factory.com/npo-sem/index.html

 

リスティング広告に関するお問い合わせに関して


弊社でもリスティング広告に関するご相談を承っておりますので、気軽にご相談いただければ幸いです。

お問い合わせ

webマーケティング・プロモーションの求人に関して

webマーケティング・プロモーションの求人を御探しの方は、以下をご参照ください。

スクリーンショット 2017-05-02 17.48.46

 

求人・採用検索エンジン「Indeed(インディード)」に求人を掲載するには!?オススメの代理店は!? 【12社】

最近CMで話題のIndeed(インディード)広告。みなさんご存知でしょうか。Indeed(インディード)はFind Job!マイナビリクナビといった求人の掲載メディアとは違います。

Google(グーグル)やYahoo!(ヤフー)のような検索エンジンで、独自のクローリング技術によって、「求人」や「採用」情報を集めており、ユーザーはキーワードを入れることにより、自分の求める求人を検索することができます。

求人情報はアルバイト、契約社員、正社員、業務委託といった働き方の軸や勤務地、給与、職種等、求職者のニーズに沿った設計になっており、自分が探している求人を見つけやすく、シンプルな構成になっています。

そんな求人・採用検索エンジンIndeed(インディード)ですが、いざ広告を出そうと思っても、そもそもどの部分が広告で、その部分が無料なのか。また、広告を出すにはどうしたらいいのか。

代理店はどのようなところがあるのか。

悩まれている経営者の方や人事担当の方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、以下の目次に沿って、Indeed(インディード)広告に関することをご紹介致します。

そもそもIndeed(インディード)広告とは!?


indeed%e5%ba%83%e5%91%8a_%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%9a%e7%94%bb%e9%9d%a2

出典:http://jp.indeed.com/

日本版ユニコーン企業と言われる「メルカリ」がIndeed(インディード)を活用して、1ヶ月で40名の応募を獲得し、その中で2名の採用が決まるという話も話題のIndeed(インディード)。

Indeed(インディード)はリクナビやマイナビなどの求人情報サイトや、企業のオフィシャルサイト、ハローワークなどに掲載の、あらゆる採用・求人情報をまとめて検索できるサイトで、世の中のWEB上にある、ありとあらゆる求人情報をクローリングしています。
採用・求人情報専門のGoogleやYahoo、のような検索エンジンとのようなものとして観ると、分かりやすいかもしれません。

Indeed(インディード)はトップ画面で職種や会社名などの「キーワード」と、「勤務地」の2つの情報を入力して検索するだけで、該当の求人情報を集めてきてくれるため、検索時代の今だからこそ、支持されていると言えるかもしれませんね。

項目 詳細
 展開地域  60カ国
(アイルランド、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、アルゼンチン、イギリス、イスラエル、イタリア、インド、インドネシア、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、カタール、カナダ、韓国、ギリシャ、クウェート、コロンビア、サウジアラビア、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、台湾、チェコ、中国、チリ、デンマーク、ドイツ、トルコ、日本、ニュージーランド、ノルウェー、バーレーン、パキスタン、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、ベネズエラ、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マレーシア、南アフリカ、メキシコ、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア、タイ、ベトナム)
対応言語   28カ国語
UU(月間)   1億8,000万以上
掲載料金  1.無料

2.1クリック15円〜 

運用ルール 1.アメリカ時間での運用

2.曜日・時間での自動設定ができない

3.純粋なキーワードマーケティングではない(リスティングの場合、入稿したキーワード全てに一致させたり、部分的に一致させることができますが、Indeedの場合は、応募要項の内容上のキーワードと勤務地がマッチしているかにより、掲載される場所や掲載順位に影響を及ぼす。)

流入元端末 PC:25%

モバイル(スマホ含):75%

 求人掲載方法 2種類

1.Indeed内で求人作成

2.自社の採用ページをクローリング※

 URL http://jp.indeed.com/
※   フィードによる最適化をすると上位表示されやすくなる。

Indeed(インディード)は世界60カ国以上で展開されており、毎月1億8,000万人以上のUU数を記録しています。(2016年7月時点)。

また、アメリカではIndeed(インディード)がメインの集客ツールとなっており、SilkRoad Technologyのレポートでは2013年の時点で、面接まで至った求人の約4割がIndeed(インディード)経由でした。

加えて最終的に採用に至った割合で見ても約27%がIndeed(インディード)経由となっており採用者の4人に1人はIndeed(インディード)により採用を行っています。

indeed%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c

出典:http://jp.indeed.com/

Indeed(インディード)では上記の赤枠部分が広告枠になっており、1クリック15円から掲載が可能になっており、リスティング広告のような入札(広告に掲載したい企業が多ければ、クリック単価が上がる仕組み)式になっています。

Google(グーグル)やYahoo(ヤフー)同様に検索結果の上位に表示されることで、より多くのユーザー流入数を集めることができます。

利用料金決済はカード決済のみ有効

Indeed(インディード)の利用料金の決済方法はカード決済のみになっています。ただし、間に代理店を挟む場合のキャッシュフローは前払いの利用予定額をチャージする方式か、使用した金額を月末締翌月末日の売掛金として請求するフローのどちらかになっています。

最低出稿額は15万円〜

Indeed(インディード)に出稿する場合の広告費は、最低月々15万円〜になっています。

その為、この月だけ人がほしいといったスポットの求人ニーズがある場合でも、そもそも月に15万円も広告を消化できず、使用ができないこともあるため、注意が必要です。

この辺りはIndeed(インディード)や代理店と相談しながら掲載を進めることをオススメ致します。

また、Indeed(インディード)と同様の求人・採用検索エンジンキャリアジェットでは、最低月々10,000円〜の広告費で利用できるので、Indeed(インディード)で広告掲載できない場合は、キャリアジェットをオススメ致します。

関連記事:求人・採用検索エンジン「careerjet(キャリアジェット)」とは!?

Indeed(インディード)広告代理店の種類


Indeed(インディード)の広告を取り扱う代理店は、主に3種類あります。
人材ビジネスを展開している代理店、リスティング等のWEBマーケティングを主としている代理店、フィードやHP制作ツールを展開する代理店に別れており、それぞれ特徴が異なるため、Indeed(インディード)で広告を掲載する際は、それぞれの代理店の特徴を理解して、広告出稿することをオススメ致します。

 2-1.Indeed(インディード)広告代理店_人材系
 2-2.Indeed(インディード)広告代理店_WEBマーケティング系
 2-3.Indeed(インディード)広告代理店_ASP系

Indeed(インディード)広告代理店_人材系

人材系は、新卒、中途を問わずに扱う求人総合代理店や新卒領域、中途領域に特化した人材系の会社があります。

人材系の広告代理店の特徴は、良い商品・サービスであれば、どんなものでも売るくらいのセールス力を持っているが、逆に商品・サービスを開発したり、マーケティングすることが苦手な企業が多いのが特徴的です。その為、営業はやっているが、運用は外部のパートナーに委託していたり、営業担当が「なんとなく運用」しているケースもあるので、注意が必要です。

また、求人媒体の場合、細かな運用は必要とせず、どの掲載ページに載せるのかといった運用がシンプルですが、Indeed(インディード)のような運用型広告の場合、広告キャンペーンの作成や入札、予算管理等多岐にわたるため、そもそもそういった運用になれていないこともあります。

人材系の広告代理店に依頼する場合は、具体的に誰が運用するのか。どのような運用体制になっているのか。ここを確認しましょう。

運用を外部に委託している場合は、手数料体系がどうなっているのかも合わせて確認しましょう。Indeed(インディード)広告の運用は【広告費=広告費実費+運用手数料(=広告費実費×20%)】が一般的なため、それを越える手数料をとられていないか。確認すると良いでしょう。

Indeed(インディード)広告代理店_WEBマーケティング系

WEBマーケティング系はGoogle(グーグル)やYahoo(ヤフー)のリスティング広告の運用やADネットワーク、DSP、SNS等様々な広告を運用しており、広告の運用を日常的に行っているため、Indeed(インディード)のような運用型広告に慣れています。

しかしながら、運用目的が商品やサービスの問い合わせのケースが多く、求人に特化して運用している訳ではありません。そのため、「求人領域に特化している」という部分で専門性を求められるのではないかと難色を示し、そもそもIndeed(インディード)を取り扱っていない代理店が多いのが現状かもしれません。

逆に求人におけるリスティング広告の運用を行っている代理店は、求人領域にも詳しい為、Indeed(インディード)を併用して運用しているケースが多いかもしれません。

現在、自社の求人や求人ポータルサイトを運用を広告代理店に委託している場合、Indeed(インディード)広告も取り扱っているか。問い合わせてみるといいかもしれません。

Indeed(インディード)広告代理店_ASP系

ASP系は主に2種類あります。
1つはIndeed(インディード)をはじめ、criteo、Googleの動的リマーケティング、Facebookの動的リマーケティング等のフィードを必要とするメディアに対して、その求人メディアにあったデータフィードを構築するデータフィード系。

もう1つはIndeedに掲載するにはそもそも「求人情報」が必要であり、特に複数の職種や拠点で求人募集する際は、大量の求人情報ページが必要になります。そういったニーズに応える為、求人サイトを手軽に構築できるASP系があり、求人サイトの構築だけではなく、ASPの管理画面から簡単にデータフィードを作成して、Indeed(インディード)に掲載できる仕組みを整えている企業が増えています。

Indeed(インディード)の場合、Indeed(インディード)の表示に合わせてデータフィードすることがIndeed(インディード)内におけるSEO対策の1つになっているため、それに対応する仕組みをASPとして提供する企業が現れています。

オススメのIndeed(インディード)代理店はどこ!?


これまでIndeed(インディード)の概略や代理店の種類に関してご紹介してきましたが、いかがでしょうか。ここからは具体的にIndeed(インディード)の広告運用代理店をご紹介します。

株式会社ハイエース

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b9

出典:http://www.highace.co.jp/

2013年設立の株式会社ハイエース。事業内容は主に求人広告代理店業(求人セレクト)、採用ホームページレンタル/制作業(visitcoo!)、アルバイト・インターン紹介メディア「Rocky」の運営と全て採用に特化した事業を展開しています。

求人広告代理店業では、アルバイト採用媒体のバイトルドットコムをはじめ、最近では折り込みを活用した求人ダイレクトやIndeed(インディード)も扱っています。

HPをみると、正社員等の中途採用領域よりもアルバイト領域を得意としている印象です。

項目 詳細
会社名 株式会社ハイエース 
事業内容  求人広告代理店業(求人セレクト)

採用ホームページレンタル/制作業(visitcoo!)

アルバイト・インターン紹介メディア「Rocky」の運営

 特徴  アルバイト採用媒体のバイトルドットコムをはじめ、最近では折り込みを活用した求人ダイレクトやIndeed(インディード)も扱っています。

HPをみると、正社員等の中途採用領域よりもアルバイト領域を得意としている

タイプ   人材系求人広告代理店
料金   非公開
URL  http://www.highace.co.jp/ 
備考   

株式会社ジャックアンドビーンズ

%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%99indeed

出典:http://www.listing-factory.com/indeed/index.html

2009年に設立された同社。顧客数はリスティング広告の運用を中心に150社あり、求人系は大手求人媒体の運用や店舗チェーンの採用におけるWEBマーケティングを手がけている。

Indeed(インディード)広告だけではなく、WEBマーケティングを駆使して、Indeed(インディード)やリスティング広告で訪れたユーザーへのリマーケティングや自社採用をするためのサイト構築やデータフィードの作成等、Indeed(インディード)を運用するまでの一連の流れを一気通貫で行えるのも特徴的。

広告運用費は3万円〜低コストの為、Indeed(インディード)をやってみたけど、採用制作から必要な企業にとっては、低コストで一気通貫でできるため、オススメ。

項目 詳細
会社名  株式会社ジャックアンドビーンズ
事業内容  SEOコンサルティングオウンドメディア「J&Bラボ」の運営(http://jb-labo.com/)

二次会・宴会MOREの運営(http://www.2more.net/)

リスティングを中心としたWEB広告代理店(リスティング、Indeed(インディード)、ディスプレイ、DSP、SNS、アフィリエイト等)

 特徴 リスティング広告を中心に運用するWEBマーケティング主体の広告代理店。大手人材会社の求人メディアや店舗チェーン店の大量採用を手がけている。

データフィード系ツールの代理店や採用ASPの代理店も行っているため、採用サイトの構築からデータフィードの設計、Indeed(インディード)の広告運用までを一気通貫でできる部分に特徴がある。

また、リスティング広告同様にIndeed(インディード)広告の運用費も3万円〜と低コストで運用できるもの特徴的。

タイプ  WEBマーケティング広告代理店 
料金   3万円〜※

※広告費は別途実費

URL   http://listing-factory.com/indeed/
備考   

株式会社ネオキャリア

%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2

出典:http://www.neo-career.co.jp/2015/0012/neocareer_01/index.html

2000年創業の15年以上歴史のある株式会社ネオキャリア。売上高は250億円を越えており、求人広告だけではなく、人材派遣、人材紹介、特化型求人メディアの運営、採用オウンドメディアの運営等、多岐にわたる。

正社員領域である中途採用を中心に、マイナビ転職、DODA、@TYPE、en転職、PROSEEK、Re就活、イーキャリア、日経キャリアnet、Find Job!、CareerCross等、ほとんどの求人メディアを取り扱っているのが特徴的。

勿論、Indeed(インディード)も取り扱っており、様々な求人ニーズに応えている。

項目 詳細
会社名 株式会社ネオキャリア 
事業内容 【人材領域】
採用コンサルティング事業
新卒紹介事業
中途紹介事業
一般派遣事業【WEB領域】
採用広告事業
ソーシャルリクルーティング事業
DSP広告事業
プラットフォーム事業【ヘルスケア(医療・介護・保育)領域】
医療系人材紹介事業
保育介護系人材紹介事業【海外領域】
海外人材紹介事業
BPO事業
 特徴 正社員領域である中途採用を中心に、マイナビ転職、DODA、@TYPE、en転職、PROSEEK、Re就活、イーキャリア、日経キャリアnet、Find Job!、CareerCross等、ほとんどの求人メディアを取り扱っているのが特徴的であり、勿論Indeed(インディード)も取り扱っている。

自社採用に特化している訳ではないが、トータル的に採用成功の提案を行っている。 

タイプ   人材系求人広告代理店
料金   非公開
URL   http://www.neo-career.co.jp/2015/0012/neocareer_01/index.html
備考   

株式会社ネットオン(採用係長)

%e6%8e%a1%e7%94%a8%e4%bf%82%e9%95%b7

出典:http://saiyo-kakaricho.com/

WEBサイトの構築からリスティング広告等の運用をトータルで行う株式会社ネットオン。

Indeed(インディード)においては、採用サイトの構築からIndeed(インディード)広告の掲載までを一気通貫で出来るASP「採用係長」を開発している。

 しかしながら、採用ページ制作からIndeed(インディード)広告出稿やレポートを行うASPの為、細かなCPCの調整やキャンペーンの設定等をPDCAしてくれるかは不明。

項目 詳細
会社名  株式会社ネットオン
事業内容  【Webマーケティング事業】
Webサイト構築・Webシステム開発
検索エンジンマーケティング(リスティング広告・SEO対策)
学生・会員獲得特化型 Webマーケティングサービス【Webサービス事業】
Webクリエイター総合支援事業【WEBサイト運営事業】
テンプレートモンスター ジャパン
ウェブデザインライブラリー
Photooo
サーバーモンスター
ランクトラッカー
 特徴  WEBサイトの構築からリスティング広告等の運用をトータルで行う同社。

Indeed(インディード)においては、採用サイトの構築からIndeed(インディード)広告の掲載までを一気通貫で出来るASP「採用係長」を開発しており、自社採用のニーズにも応えられる仕組みを構築している。

また、採用サイトの閲覧数や成果数など、成果が分かるレポートを3ヶ月に1回提出し、採用成功のサポートをしている。

タイプ   WEBマーケティング広告代理店/ASPの複合型
料金   【サイト作成プラン】
初期費用:30,000円
月額費用:5,000円<詳細>
・御社専用採用サイト作成
・求人情報ページ入力代行1件無料
・専用応募フォーム付
・スマホ対応
・求人掲載数は無制限【indeed(インディード)プラン】
初期費用:30,000円
月額費用:85,000円※
※広告費実費分は別途<詳細>
・求人情報ページ入力代行5件まで無料
・indeed連携設定
・indeedスポンサー求人(広告)設定
indeedスポンサー求人(広告)エリアへの表示
URL   http://saiyo-kakaricho.com/
備考   採用ページ制作からIndeed(インディード)広告出稿やレポートを行うASPの為、細かなCPCの調整やキャンペーンの設定等をPDCAしてくれるかは不明。

株式会社フィードフォース(DF PLUS)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-12-27-04

出典:https://dfplus.feedforce.jp/use/indeed.html

criteoやgoogle、Facebookの動的リマーケティングへの広告配信に必要なデータフィードをASPとして提供する「DFPLUS」を展開している株式会社フィードフォース。

Indeed(インディード)にも勿論対応しており、リスティング広告等をインハウスで運用しており、これから求人サイトの流入を増やす上でIndeed(インディード)広告を考えている企業は、Indeedの規定に合わせたXMLに変換することで、サイト内SEO対策が可能になるため、オススメのツールの1つ。

項目 詳細
会社名 株式会社フィードフォース 
事業内容 データフィード関連事業
デジタル広告関連事業
ソーシャルメディアマーケティング関連事業
その他事業 
 特徴 criteoやgoogle、Facebookの動的リマーケティングへの広告配信に必要なデータフィードをASPとして提供する「DFPLUS」を独自に持っている。

また、Indeedにも対応しているが、Indeedの場合、データフィードを最適化することで、通常のクローリングよりもサイト内SEOの順位が上げやすい傾向にあるため、そう言った面でも最適化している。

データフィードを最適化することで、以下の3つのメリットがある。

1.データフィードで求人データを全件提供することで、クローリングより正確な情報を掲載できる
2.クローリングが無くなるため、自社サイトへのクローリングによる負荷が無くなる
3.求人タイトルなどをindeed向けに最適化することで、CTRが向上する

タイプ   ASP
料金   非公開
URL  https://dfplus.feedforce.jp/use/indeed.html 
備考   データフィードマネジメントの1つのツール提供なので、CPCの調整やキャンペーンの設定等をPDCAしてくれるかは不明。

合同会社マーチオークシー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-21-56

出典:https://mokoshi.jp/

「地元企業が自社で採用できる仕組みを作る」をテーマに、Indeedを活用したダイレクトリクルーティングの推進を行う合同会社マーチオークシー。

地場に根付いた飲食店等のダイレクトリクルーティングを得意としており、神奈川に拠点を持っていることから、近隣の地元企業にはオススメな一社。

「マンスリー」と「デイリー」でレポートを作成し、CPCの調整もこまめに行うのも特徴の1つ。

項目 詳細
会社名  合同会社マーチオークシー
事業内容  地元採用事業
コンニチワーク™事業
地元モリモリ事業
 特徴  「地元企業が自社で採用できる仕組みを作る」をテーマに、Indeedを活用したダイレクトリクルーティングの推進を行う同社。地場に根付いた飲食店等のダイレクトリクルーティングを得意としている。

「マンスリー」と「デイリー」でレポートを作成し、CPCの調整もこまめに行うのが特徴的。

【レポート項目】
クリック数
表示回数
CTR(クリック率)
平均CPC(クリック費用
広告費
コンバージョン
コンバージョン率
CPA(応募単価)

タイプ   WEBマーケティング広告代理店(Indeed特化型)
料金   30万円(税別)以上〜※
月1回のレポーティングを実施
URL   https://mokoshi.jp/
備考  ※広告費、運用代行費含む。運用代行費はいくらか不明。

株式会社イオレ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-21-19

出典:http://www.eole.co.jp/

無料のグループコミュニケーションサービスを軸に展開する株式会社イオレ。

2015年9月1日よりIndeed広告の代理店をスタートし、Indeed(インディード)の広告運用からフィードの構築までを行い、CPA重視の運用を行っている。

自社や他社の求人広告の取り扱い実績もある人材系広告代理店の1つ。自社求人メディアでのIndeed(インディード)運用実績有。

項目 詳細
会社名  株式会社イオレ
事業内容  【携帯電話・スマートフォン・PCで使える無料グループコミュニケーションサービス】
らくらく連絡網
ガクバアルバイト
らくらくアルバイト
pinpoint
 特徴  無料のグループコミュニケーションサービスを軸に展開する企業。

Indeed(インディード)における自社求人サイト「大学生アルバイト.com」や「らくらくアルバイト」での運用実績を持ち、2015年9月1日よりIndeed広告の代理店をスタート。

Indeed(インディード)の広告運用からフィードの構築までを行い、CPA重視の運用を行っている。

自社や他社の求人広告の取り扱い実績もある人材系広告代理店の1つ。

タイプ   人材系広告代理店
料金  非公開 
URL  http://www.eole.co.jp/ 
備考   

株式会社バリューエージェント

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-18-21-35

出典:https://valueagent.co.jp/

大阪を拠点にWebマーケティングを使った集客支援をトータル的に行う株式会社バリューエージェンド。

Indeed(インディード)の広告運用代行費は、月額5万円(広告費は別途)〜の固定報酬制を採っており、Webマーケティングにおける集客支援に特化していることから、運用面に強みがありそうな企業。

項目 詳細
会社名  株式会社バリューエージェント
事業内容 【Webマーケティングを使った集客支援】
ホームページ集客無料コンサルティング
ホームページ制作
成功報酬型ホームページ制作&運用
SEO対策
リスティング広告運用代行
Facebook広告運用代行
IT導入支援
 特徴  大阪を拠点にWebマーケティングを使った集客支援をトータル的に行う企業。

Indeed(インディード)においては月額5万円(広告費は別途)〜の固定報酬制を採っており、Webマーケティングにおける集客支援に特化していることから、運用面に強みがありそう。

タイプ   WEBマーケティング広告代理店
料金  月額:5万円〜(固定報酬制)※
URL  https://valueagent.co.jp 
備考   ※広告費は別途

株式会社アドヴァンテージ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-12-43-23
出典:http://www.ad-vantage.jp/

新横浜を拠点に事業展開する株式会社アドヴァンテージ。

人材系広告代理店だが、自社採用サイトの構築も担っており、採用サイトの構築から運用迄を一気通貫でできるのが特徴になっているが、Indeedの運用費や事例は公開されておらず、運用能力に関しては不明。

項目 詳細
会社名 株式会社アドヴァンテージ
事業内容 ・採用コンサルティング事業
・自社採用サイトの構築、運営、集客支援(採用マーケティング事業)
・indeed(インディード)代理店
・リスティング広告、DSP広告等の各種WEBマーケティングサービス
・ニッチ求人サイトの事業構築、新規事業開発支援
・ベツルート プロジェクト
・有料職業紹介(人材紹介)、人材派遣(特定派遣)
 特徴  人材系広告代理店だが、自社採用サイトの構築も担っており、採用サイトの構築から運用迄を一気通貫でできるのが特徴。

ただし、運用費や事例は公開されておらず、運用能力に関しては、不鮮明。

タイプ   人材系広告代理店
料金  非公開
URL  http://www.ad-vantage.jp/
備考   

株式会社フェリクシード

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-12-43-35
出典:http://felixeed.jp/

 Webサイト構築領域と人材領域を中心に事業を展開している株式会社フェリクシード。拠点を北海道におき、Indeed(インディード)に特化した採用特化した採用管理システム「リクオペ」も展開しているため、北海道の採用には強い企業かも!?

項目 詳細
会社名  株式会社フェリクシード
事業内容 【事業拡大支援事業】
Webサイト制作
IT基本スキル教育
Webシステム構築
CI制作(ロゴ,名刺,パンフレット等)
スマートフォンサイト・アプリ開発
メールマガジン発行システム販売及び運営支援
CIデザイン
ハリセンス企画・制作
人材育成支援事【人材育成支援事業】
新人教育集合セミナー
IT 基礎集合セミナー
若手リーダー育成セミナー
幹部育成セミナー
キャリアコンサルティングセミナー
求人サイトの運営【求人サイトの運営】
再就職支援サービス
indeed(インディード)出稿サービス 数十万件の求人を一括検索
人材スカウトサービス
軽貨物運送事業【軽貨物運送事業】
埼玉/首都圏/札幌
特徴  Webサイト構築領域と人材領域を中心に事業を展開している同社。

Indeed(インディード)に特化した採用特化した採用管理システム「リクオペ」も展開している。

拠点は北海道の為、北海道エリアの求人には強いかも!?

タイプ  ASP&人材系広告代理店
料金  非公開
URL  http://felixeed.jp/
備考 

株式会社採用戦略研究所

2014年1月に求人媒体適正化のフレームワークを構築し、事業をスタートした株式会社採用戦略研究所。大阪を拠点にしており、社名の通り、採用領域におけるコスト削減等のコンサルティングや採用サイト作成のASPを提供している企業。

項目 詳細
会社名  株式会社採用戦略研究所
事業内容  共感採用サイト作成ASP#求人IN-NEXTの開発・運営

採用ランディングページ作成ASP#LP作るくんの開発・企画

採用戦略コンサルティング

特徴  求人・採用サイト作成のASPの展開や採用コンサルティングを中心に展開する企業。リスティング広告等の運用型広告は扱っていないので、人材系のASP提供企業。
タイプ   ASP型
料金   非公開
URL  http://www.rs-lab.jp/ 
備考   

株式会社朝日エージェンシー

朝日新聞グループの総合広告代理店である株式会社朝日エージェンシー。

求人広告も幅広く扱っており、様々な広告ニーズに応えられる広告ラインナップを持ち合わせているのが特徴的な企業。朝日新聞グループであり、総合広告代理店の為、様々な広告事例を持ち合わせているのが特徴の1つの為、求人広告を組みあせてプロモーションを考えている場合は、オススメ。

項目 詳細
会社名 株式会社朝日エージェンシー 
事業内容  求人広告・派遣スタッフ募集広告
音楽・バレエ・演劇等興行広告
学校・教育広告
不動産広告
営業広告(通販・旅行他)
意見広告
Webプロモーション
各種告知広告
セールスプロモーション
レプユニット
ご掲載手順
特徴  朝日新聞グループの総合広告代理店。求人広告も幅広く扱っており、様々な広告ニーズに応えられる広告ラインナップを持ち合わせているのが特徴。また、朝日新聞グループであり、総合広告代理店の為、様々な広告事例を持ち合わせているのが特徴の1つ。
タイプ   総合型広告代理店
料金   非公開
URL  http://www.asahi-ag.com/ 
備考   

Indeed(インディード)で応募数を増やすには、どのような施策が効果的!?


Indeed(インディード)でより多くの応募数を獲得するには、どのような施策が効果的なのでしょうか。
Indeed(インディード)は求職者が検索することを前提に作られているメディアなので、検索された上で引っ掛かるための仕掛けが必要ですが、具体的にどのような事をしたら応募数が増えるのか。こちらで4つの施策をご紹介します。

勤務地に比例して、求人掲載数を増やすこと。

Indeed(インディード)はユーザーが「職種名」×「地域」で検索することを前提に設計されているため、勤務地を増やせば増やす程網をはることができ、ユーザーの目にとまる確立があがります。
例えば、飲食店で新宿駅の付近にお店があり、「新宿駅」で求人を募集するとします。
この場合、お店の住所に最も近い「新宿駅」のみの求人ページだけではなく、徒歩圏内の「新宿西口駅」、「新宿三丁目駅」、「都庁前駅」を最寄り駅として求人ページを作るだけで、4つの駅の検索軸で検索にヒットする可能性があります。

また、仮にこの4駅に店舗を構えており、求人を募集しているのは「新宿3丁目駅」にあるお店だけだったとしても、近隣の4つのお店で募集をかけ、面接の中で新宿三丁目店の採用に導くことで、多くの方の目に触れて、母集団形成することにより、採用成功確率を高めることができます。

職種に比例して、求人掲載数を増やすこと。

こちらも4-1.同様に網を張る1つの戦略として、施策を打ち出すことができます。
例えば、リスティングの営業職を募集している場合、募集職種の名称を「営業」、「SEMコンサルタント」、「営業リーダー」という具合に分けることで、異なる求人のように表記し、職種別で求人募集ページを作成することで、職種別に網を張り、応募経路を増やすことができます。

どの職種も社内での「名称」はありますが、求職者にとっての「名称」とは異なるので、ユーザー側の視点に立って、求人ページを作成することが効果的と言えるのではないでしょうか。

競合他社と比べて、魅力的な給与にすること。

給与は求職者の中でも既婚者か否かでもプライオリティの変わる部分ですが、同業他社と比較した場合に給与部分が劣ることで、結果として競合他社に負けてしまうといった経験も多々あるのではないでしょうか。

また、そもそも同エリアにおける給与水準が競合他社と比べて劣っている場合、応募が入らないということもあるかもしれません。

そこで、求人の場合、事実をベースに求人を作成することは必須ですが、少し工夫をすることで、この辺りの課題を改善できる余地があります。
例えば、マッサージチェーン店の採用を例にとってみましょう。
ここの企業では、時給の幅が1,000円〜1,300円になっており、どの時給レベルになるかは、社内の職能資格で決まると仮定します。

・時給1,000円:未経験
 ・時給1,100円:プロセラピスト(経験半年以上)
 ・時給1,200円:店舗リーダー(アルバイトリーダー経験半年以上)
 ・時給1,300円:チーフ(店長経験もしくは副店長経験半年以上)

上記の時給と役割の場合、各々の時給と役割に分けて求人を出すことで、こちらも網を張ることができるので、その分応募数増大の可能性を上げることができます。

Indeed(インディード)の場合は運用型広告なので、こういった小さい工夫の組み合わせにより、応募数の増大や応募獲得単価の低減を実現していくことができます。

データフィードでIndeed(インディード)の掲載規定に合わせること。

Indeed(インディード)に求人情報を的確に通知するためには、indeed(インディード)のXMLデータフィードを利用することがオススメです。
XMLを使って通知すると、より的確に早く、indeed(インディード)に求人情報の存在を知らせることができます。
また、Indeed(インディード)が通常の求人ページではなく、XMLのフィードを推奨しているため、Indeed(インディード)内におけるSEOにも効果的と言えるかもしれません。

ただし、一般的には数十件程度の求人件数の場合は、求人ページのクローリングで充分であり、数千〜数万以上の求人ページがある場合に効果を発揮するとも言われています。
いずれにしても、データフィードをしなければIndeed(インディード)に求人を掲載できない訳ではないので、まずは上記4-1〜3.で上げた施策を優先的に実行することをオススメ致します。

【Indeed(インディード)のデータフィードに関する詳細は以下をご参照に。】
http://www.indeed.com/intl/ja/xmlinfo.html

Indeed(インディード)以外に求人・採用検索エンジンはあるの!?


これまで、Indeed(インディード)に関する概要や施策事例、代理店等をご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか。
こちらでは、Indeed(インディード)以外に求人検索エンジンはあるのか。また、具体的にはどういった内容になっているのか。
ご紹介致します。

求人検索エンジン『スタンバイ(Stanby)』|株式会社ビズリーチ

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4

出典:https://jp.stanby.com/

株式会社ビズリーチが開発した求人検索エンジン。
Indeed(インディード)をはじめ、外資系企業の参入が先に行く中、日本法人として参入し、最近ではCM等で大きくプロモーションを行い、認知を計っています。
2015年5月からサービスが開始されており、CMでは自分の住んでいるエリアで求人を探すことができる部分を強く押し出している為、エリアでの勤務が重視されるアルバイト系の求人が現在は主流になっているのではないでしょうか。

また、Yahoo!JAPANの求人サイト『Yahoo!求人』のサイト上部に検索窓を置いており、アライアンス面も強化しています。

関連記事:ビズリーチが運営する求人・採用検索エンジン「stanby(スタンバイ)」に掲載するには!?

求人検索エンジン『キャリアジェット(Carrerjet)』|Careerjet Limited

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88

出典:http://www.careerjet.jp/

キャリアジェット(Carrerjet)はイギリスのCareerjet Limitedが運営する求人検索エンジン。
Indeed(インディード)同様用に求人サイト、人材派遣サイト、企業採用サイト等の求人案件を収集しており、独自のデーターベースに集約し、そのデータを提供しています。
キャリアジェット(Carrerjet)求人検索サイトのネットワークは、世界90カ国、28の言語に翻訳されたインタフェースを搭載しており、大手求人サイトはIndeed(インディード)と併用して、利用しています。

しかしながら、CPCの調整以外はできる部分が少なく、運用の幅が小さいく、応募獲得単価の調整がしずらいのが1つの課題かもしれません。

関連記事:求人・採用検索エンジン「careerjet(キャリアジェット)」とは!?

求人検索エンジン『SimplyHired』|SH Inc.(株式会社リクルートホールディングス 一部資産保有)

simplyhard出典:http://www.simplyhired.jp/

日本全国の450,000件以上の求人情報から検索が可能で、Indeed(インディード)に比べれると規模は劣りますが、職種別のリンクがトップページにあり、検索結果での条件指定やリンク等もあり、ユーザビリティは高い印象です。

また、2016年7月1日には、株式会社リクルートホールディングスが「Simply Hired.com」に関する一部資産を取得したとプレスリリースを出していることから、今後Indeed(インディード)との連携も含めて、展開が楽しみな求人検索エンジンです。

関連記事:リクルートグループが資産を保有する求人検索エンジン『Simply Hired』とは!?

求人検索エンジン『jooble』

jooble

出典:https://jp.jooble.org/

世界64カ国に展開し、月間訪問数3,000万、月間5,000万のメルマガ配信数、月間55万人がjooble を通じて仕事を見つけているとのことで、Indeed(インディード)の月間訪問数に比べると規模は1/6程度になります。

関連記事:求人・採用検索エンジン「jooble」とは!?Indeed(インディード)との違いは!?

求人検索エンジン『求人ボックス』|株式会社カカクコム

%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

出典:https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/

求人検索エンジン『求人ボックス』は株式会社カカクコムが手がける求人検索エンジン。
求人ボックスでは、インターネット上に公開されている求人情報を収集して掲載しており、現在のところ、有料での掲載は行っていません。

求人ボックスのヘルプを覗いてみると、掲載基準に関しては以下のような注記があります。

・ 募集主体・仕事内容・勤務条件について具体的に記載されていないもの
・ 募集が終了している等の無効な求人情報
・ 閲覧に際して登録・ログイン・課金等が必要であるもの
・ 応募方法が不明確または不明なもの
・ 既存の求人と重複するもの
・ 応募条件が差別的な内容である等の不適切な求人情報
・ その他、当社が掲載基準に満たないと判断したもの
引用元:https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%97

また、掲載を希望されている企業向けには、以下のような表記があります。

掲載を希望される場合は、該当する求人情報が公開されているサイトとサイト運営者名を明記のうえ、問い合わせ先よりご連絡ください。
なお、求人ボックス上で求人情報を直接入稿し掲載する方法や、API・XMLで連携する方法は現在ございません。
引用元:https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%97

気になる方は、一度問い合わせしてみていただければ幸いです。

求人ボックスに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社カカクコム 求人ボックス担当

携帯電話からお問い合わせの際は kyujinbox.com からのメールを受信できるよう設定をご確認ください。
引用元:https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%97

関連記事:求人・採用検索エンジンはIndeed(インディード)だけではなかった!カカクコムが運営する「求人ボックス」とは?

求人検索エンジン『企業ログ求人検索』|株式会社インディバル

%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e6%b1%82%e4%ba%ba%e6%a4%9c%e7%b4%a2

出典:http://qlear.jp/logcorporation/jobsearch

日本全国の百万件を超える求人情報をまとめて検索できる求人検索エンジン『企業ログ求人検索』。
手がけるのはショットワークス等のアルバイト求人サイトを運営する株式会社インディバル。
「企業ログx」は年収・売上・口コミ・離職率など企業にまつわるデータを集めた情報サイトになっており、200万以上の企業データを検索することができます。
また、日本全国の求人も検索が可能になっているため、その企業の求人情報だけではなく、企業規模や年収、離職率等、転職活動をする上で気になる情報をキャッチアップできるのが特徴的です。

関連記事:求人検索エンジン『企業ログ求人検索』って知ってる!?求人検索エンジンはIndeed(インディード)だけではない!

求人・採用検索エンジンはIndeed(インディード)の1人勝ち!?


現在のSEOでは、パンダアップデートは低品質なコンテンツや重複コンテンツを排除する為のものですが、このパンダアップデートの影響によって、単なるアグリゲーションメディアは検索で上位に表示されにくい状況を示しています。

求人検索だけではなく、そこに独自情報を付加させてマッシュアップにする等、独自性を追求しなければ、検索で闘うのは厳しいのではないでしょうか。

CM等で大量に広告費を投下し、ユーザーに認知を計り、アプリ等でユーザーをストックしていく戦略もありますが、多額な広告費が必要になるため、決して容易ではありません。

今後、Indeed(インディード)以外の求人・採用検索エンジンがどのような戦略をとっていくのか。楽しみですね。

マッシュアップとは

マッシュアップとは、IT用語としては、複数の異なる提供元の技術やコンテンツを複合させて新しいサービスを形作ることである。複数のAPIを組み合わせて形成された、あたかもひとつのWebサービスであるかのような機能が、マッシュアップと呼ばれている。

引用元:マッシュアップ

パンダアップデートとは

パンダアップデートとは、Google検索結果の品質を高めるために実施している検索アルゴリズムアップデートの名称です。

ユーザーがより質の高い検索結果を得られるよう、検索エンジンの仕組をより良いものへ更新することです。別名を「ファーマーアップデート」といいます。

他のサイトのコンテンツをコピーしただけの役に立たないサイト、ユーザにとって価値のないサイトなどの低品質なサイトの順位を下げる

●調査・研究結果、詳細レポート、思慮深い分析などのオリジナル性のあるサイトの順位を向上させる

●始めに米国のみで導入され、他国にも展開中

の特徴があります。

(ちなみにパンダアップデートは、白黒はっきりさせるの意味をこめて、色が白黒のパンダと名前がついているそうです。)

2011年から不定期ですがパンダアップデートが実施されています。

引用元:パンダアップデートとは

アグリゲーションメディアとは

複数の企業が提供するサービスを集約し、1つのサービスとして提供してくものを指します。
近年WEB上にある複数の情報を1つのサイトに集約するアグリゲーションサイトと呼ばれるサービスが増えています。
例えば、アグリゲーションサイトで有名なのが求人サイトのIndeed。
様々な求人サイトから求人情報を集積して掲載しています。

引用元:アグリゲーションとは

まとめ


いかがでしたか。
Indeed(インディード)に広告を出稿する際は、まず自社の状況をみた上で、代理店に任せるのか。それとも自前でやるのか。
その部分から検討してみてはいかがでしょうか。
リスティング広告等をインハウスで運用できるノウハウがあれば、全てインハウスで行うこともできます。また、求人掲載数のボリュームが多ければ、データフィードの部分だけ、フィードフォースを活用するといった使い方も可能です。

また、今迄求人媒体を通して行っていたが、ゼロベースで求人サイトの構築からIndeed(インディード)の広告を行いたい場合は、株式会社ジャックアンドビーンズのようにサイト企画・構築からデータフィードの構築、広告の出稿と全体のサポートができる企業に問い合わせしてみると良いのではないでしょうか。

indeed(インディード)広告に関するお問い合わせに関して


弊社でもindeed(インディード)広告に関するご相談を承っておりますので、気軽にご相談いただければ幸いです。

お問い合わせ

webマーケティング・プロモーションの求人は!?

webマーケティング・プロモーションの仕事を探されている方は、以下をご参照ください。

スクリーンショット 2017-05-02 17.48.46

 

求人・採用検索エンジン「careerjet(キャリアジェット)」とは!?

googleやYahoo!という検索エンジンがあることで、自分が必要としている情報を検索によって得たり、解決できる現在。最近ではIndeed(インディード)やビズリーチが運営するstanby(スタンバイ)のような求人や採用に特化した検索エンジンが一般化されつつあります。

Indeed(インディード)やstanby(スタンバイ)はCMによって認知されつつありますが、実はそれ以外の求人・採用検索エンジンも数多く存在しています。

今回はそんな求人・採用検索エンジンの「careerjet(キャリアジェット)」について、ご紹介します。

Indeed(インディード)への掲載や代理店に関する情報が気になる方は、別途こちらをご参照ください。

careerjet(キャリアジェット)とは


キャリアジェット(Carrerjet)はイギリスのCareerjet Limitedが運営する求人検索エンジン。
デイリーで5万8千以上のウェブサイトがスキャンされていると言われており、求人サイト、人材派遣サイト、企業採用サイト等の求人案件を収集しており、非常に膨大な求人データを提供しています。

サービスの利用は無料で登録も不要。ただし、企業側にはクリック課金で報酬が発生します。App StoreとGoogle Playのそれぞれでアプリをダウンロードすることができ、Indeed(インディード)同様にスマホでも簡単に利用ができます。

careerjet(キャリアジェット)の検索画面はカテゴリ欄のリンクがあるのが特徴

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88

出典:http://www.careerjet.jp/

careerjet(キャリアジェット)のトップ画面は、「キワード」×「勤務地」に加えて、業種や職種のカテゴリ欄が設けられています。

Indeed(インディード)には「キーワード」×「勤務地」しか検索方法がないため、Indeed(インディード)に比べると具体的にどういった業界で仕事がしたいのか。絞れていない方にとっては、カテゴリから検索が可能なので、利便性があるかもしれません。

ジョブアラート機能を使うと、自分の必要な求人情報を自動で受け取ることが可能に。

ジョブアラート機能はIndeed(インディード)にも兼ね備えられている機能ですが、ジョブアラートに登録することで、自分の気になる企業の求人の情報を定期的に得ることができます。

自分の必要な求人情報だけを集めることで、自身の転職活動を効率的に進めてくれるかもしれません。

データフィードには件数制限無し

データフィードとは、求人・採用検索エンジン側のクローラーの巡回を待たずに、指定の形式で作成した求人情報を検索エンジン側へXMLで送信し、能動的にインデックスさせる仕組みになります。

このデータフィードを使うことで、クローラーの巡回漏れを防いだり、新しい求人情報が入った場合、情報をタイムリーに提供することが実現できます。

Indeed(インディード)の場合、データフィードを行うには、10,000件以上の求人情報が必要と言われているため、求人媒体のような大型のサイトではない限り、このデータフィードを利用することは困難です。

careerjet(キャリアジェット)の場合は、データフィードを行う上での件数制限がないため、多店舗展開している店舗チェーン店のような拠点数が順次増えるような企業にとってはデータフィードを活用し、タイムリーな求人情報を提供することができます。

careerjet(キャリアジェット)に掲載するには


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-15-39-20

出典:http://www.careerjet.jp/advertise/

キャリアジェットのサービスは、クリック単価方式により求人掲載を提供しております: 求職者がキャリアジェットに掲載されているお客様の求人情報をクリックし、詳細を閲覧した時のみ料金が発生します。

クリック単価: 10円 (外税)      最低入金額: 10,000円 (外税)

キャリアジェット広告主アカウントの開設、ウェブサイト登録後、弊社で簡単な認証作業を行います。認証が完了いたしましたらメールでお知らせしますので、アカウントへ入金してください。入金が確認されますと求人の掲載をスタートすることができます。

求人掲載の追加、編集、削除は、アカウント管理画面から簡単に行なうことができます。アカウントから入金した料金がなくなりますと、求人検索の結果が下位表示されたのち、掲載が中断されます。アカウントに再入金することで掲載が再開されます。

キャリアジェットでは、求人案件の検索結果を上位に表示させるためのスポンサー機能のサービスも行なっております。また求人サイト等、自動クローリングで求人掲載サービスをご利用になりたい場合は、以下のお問い合わせ先にご相談くださいませ。

careerjet(キャリアジェット)の求人検索サイトネットワークは、世界90カ国、28の言語に翻訳されたインタフェースを搭載しており、大手求人サイトはIndeed(インディード)と併用して、利用しています。

クリック単価は10円〜で、最低入金額は10,000円〜利用できます。Indeed(インディード)の場合はクリック単価15円〜で、最低入金額は150,000円〜なので、小規模な採用からも利用できるのが特徴の1つになっています。

しかしながら、CPCの調整以外はできる部分が少なく、運用の幅が小さいく、応募獲得単価の調整がしずらいのが1つの課題かもしれません。

careerjet(キャリアジェット)以外の求人検索エンジンは


careejet(キャリアジェット)以外にも求人検索エンジンは多数あります。
最もメジャーで利用者の多い求人・採用検索エンジンはIndeed(インディード)。その他、ビズリーチが手がけるstanby(スタンバイ)やjooble、simplyhaired,企業ログ求人検索があります。

各求人検索エンジンの詳細は、「こちらの記事」にまとめているので、気になる方は合わせて読んでみてくださいね。

まとめ


いかがでしたか。

careerjet(キャリアジェット)はデイリーで5万8千以上のウェブサイトがスキャンされており、careerjet(キャリアジェット)の求人検索サイトネットワークは、世界90カ国、28の言語に翻訳されたインタフェースを搭載しています。

また、クリック単価は10円〜で、最低入金額は10,000円〜で利用できるのが特徴的で、小規模な採用に適していると言えるかもしれません。

Indeed(インディード)は最低入金額が150,000円なので、まずは求人・採用検索エンジンを小規模でも試してみたいとう方は、careerjet(キャリアジェット)がオススメです。

ビズリーチが運営する求人・採用検索エンジン「stanby(スタンバイ)」に掲載するには!?

2016年に37.3億円の資金調達を発表したビズリーチ。ビズリーチは、ハイクラス人材特化の会員制転職サイト「ビズリーチ」。20〜30代をターゲットにした転職サイト「キャリアトレック」。求人・採用検索エンジン「stanby(スタンバイ)」の3つの転職サービスを展開しています。

今回の調達をベースに、クラウド型の採用管理システム「HRMOS(ハーモス)」等の新規事業や求人・採用検索エンジン「stanby(スタンバイ)」の事業拡大に務めると発表しています。

求人・採用検索エンジンと言えば、リクルートグループのIndeed(インディード)の認知度が高く、2016年に入ってからは、CM等のマス広告によって、よりエンドユーザーからの認知度が高まっている競業が存在するマーケットですが….

今回はそんなビズリーチが運営するstanby(スタンバイ)について、ご紹介致します。

Indeed(インディード)への掲載や代理店に関する情報が気になる方は、別途こちらをご参照ください。

stanby(スタンバイ)とは


stanby(スタンバイ)はIndeed(インディード)同様に求人に特化した検索エンジンです。

スタンバイは、インターネット上にある国内のさまざまな求人情報400万件以上を一カ所に集約し、自宅や、学校や、駅の近くにあるお仕事を、地図機能で見つけることができます。

地図情報から理想の仕事を見つける、新しい形のお仕事探しアプリ

スタンバイは、スマートフォンなどのGPS機能を活用し「地図」から仕事が探せます。
インターネット上にある国内の全業種・職種・雇用形態を網羅し、あなたの働きたいところに仕事を見つけてくれる、新しい形のお仕事探しアプリです。複数の大手求人サイトの求人を横断して一括検索ができ、検索可能な求人件数は400万件を超えます。
こだわり条件と希望の「勤務地」を組み合わせた検索により、いつでもどこでも、自分に合ったお仕事を効率的に探すことができます。

すべての働きたい求職者とすべての採用したい企業が出会える場をつくり出す

スタンバイは、求職者だけでなく、求人情報を掲載する企業や地方自治体、各種団体も無料で求人ページを作成・公開・管理することができ、採用成功時も追加手数料は必要ありません。
スタンバイは、すべての企業が無料で簡単に採用活動でき、すべての求職者が日本中のあらゆる選択肢から効率的に仕事を選べる、自由でオープンな採用市場を目指します。
すべての働きたい人々に、多様な可能性の中から、仕事に出会える場所を。
すべての採用したい人々に、無料で簡単な採用サービスから、人材に出会える場所を。
すべてを「スタンバイ」ひとつに集めていきます。
引用元:スタンバイ

stanby(スタンバイ)の特徴をまとめると、

・完全無料で求人掲載が可能。
・求人応募者とチャットやビデオ通話での対話が可能。
・位置情報や地図から求人検索が可能。
・地方自治体やNPOの求人が充実している。
・記事コンテンツが充実している。(みんなのスタンバイ)

上記5点に整理されます。

完全無料で求人掲載が可能。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4_%e6%8e%b2%e8%bc%89

出典:https://stanby.co/

stanby(スタンバイ)は完全無料で、職種、給与、勤務地などの情報を入力するだけで、正社員からアルバイトまで、手軽に求人ページを作ることができます。
求人ページはスマートフォンにも最適化されており、求人情報の編集や更新もいつでも可能になっています。
stanby(スタンバイ)上で作成した求人はstanby(スタンバイ)へすぐに掲載され、求人検索エンジンであるstanby(スタンバイ)で検索することができます。

また、自社のHPにリンクを貼ることで、採用ページが無い企業でも、簡単に採用ページとして使うことができます。

求人応募者とチャットやビデオ通話での対話が可能。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%ef%bc%bf%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88

出典:https://stanby.co/

stanby(スタンバイ)で掲載した求人に応募された求職者の方とチャットやビデオ通話(アプリのダウンロードが必要)を通して、選考の日程調整を行うことができます。

位置情報や地図から求人検索が可能。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-11-32-28

出典:https://jp.stanby.com/media/

これは推測ですが、stanby(スタンバイ)のCMをみていると、この位置情報や地図から求人検索や応募ができる部分を強く押しているため、アルバイト系の求人を強めたい意図があるように思います。

正社員やアルバイトの方が仕事を選ぶポイントとして重用ししているのは、共通して仕事の内容が最も多いと言われていますが、2位に関しては大きく異なります。
正社員の場合は給与を重視していますが、アルバイトの場合は勤務地を重要視しています。

勤務地を重視しているアルバイトを希望する求職者の需要に応える為に、自分の重要な位置(自宅や学校等)から通勤しやすい仕事を探せる機能を設けることで、アルバイトユーザーの囲い込みを計っているのではと思います。

地方自治体やNPOの求人が充実している。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4_%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%aa

出典:https://jp.stanby.com/

stanby(スタンバイ)の求人カテゴリとして、従来の「求人検索」に加えて、「アルバイト」、「就活生向け」、「ボランティア」、「NPO法人」、「鳥取県のハローワーク情報」に別れており、これらのカテゴリに特色を持たせたい意図を感じます。

鳥取県のみのハロワーク情報がカテゴリになっている理由は定かではなありませんが、他の求人検索エンジンとは違った切り口で検索エンジンを構成することで、stanby(スタンバイ)独自の特色が出ているのではないでしょうか。

記事コンテンツが充実している。(みんなのスタンバイ)

%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4
出典:https://jp.stanby.com/media/

stanby(スタンバイ)にはみんなのスタンバイという記事メディアがあり、求人に関る様々な情報を記事コンテンツ化しています。
求人情報だけではなく、自分の気になる勤務地の情報や求人マーケット全体の情報を得ることで、自身の就職活動に活かせるのではないでしょうか。

stanby(スタンバイ)に掲載するには


stanby(スタンバイ)に求人情報を掲載するには、2つの方法があります。

スタンバイ・カンパニーへアクセスし、WEBページより求人情報を作成

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-13-25-16出典:https://stanby.co/

WEBページからの求人情報作成は以下の手順になります。
スタンバイ・カンパニーへアクセスし、上記赤枠の【無料求人ページ作成】をクリック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-13-25-30

出典:https://stanby.co/signup#/

必要事項を記入の上、アカウントを作成。(利用規約掲載ガイドラインの確認を忘れずに。)

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4_%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

出典:https://stanby.co/contents/guideline

アカウントを作成後、求人作成

URL:https://stanby.co/signup#/

スマートフォンから所要時間3分で求人掲載

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-13-37-51
出典:http://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2016/0727.html

2016年7月27日にリリースされた「スタンバイ・カンパニー」のアプリ。ios版、Andoroid版の両方が対応しており、以下の手順で簡単に求人を作成することができます。

「スタンバイ・カンパニー」アプリ 求人のつくりかた
1.位置情報を取得し、地図情報から店舗や会社の住所を入力
2.ナビゲーションに沿って募集職種・業務内容・給与・連絡先など必須情報を入力
3.シフトや応募条件を、選択式で簡単に入力
4.求人情報に掲載する写真は、スマートフォンから撮影した画像を使用できます
5.公開後もアプリ上で、いつでもどこからでも編集可能です
6.メールの送信、電話の発信と連携しており、候補者への連絡はアプリから行えます
(今後、アプリにメッセージ機能を追加し、候補者と連絡をとれるようになる予定です)
引用元:スマートフォンから約3分で求人掲載!無料の求人作成アプリ「スタンバイ・カンパニー」リリース

この機能は、パート・アルバイトを多く抱える店舗業やサービス業に向けたサービスで、ITリテラシーが低くてもアプリを使えば、簡単に求人掲載から応募管理までができる機能を構築し、個人商店のオーナーや中小企業の囲い込みを計る狙いを感じます。

stanby(スタンバイ)の今後の展開は


これまで、stanby(スタンバイ)の概要や掲載方法に関してまとめてきましたが、いかがでしょうか。
ここからは、stanby(スタンバイ)が今後どのような展開をしていくのか。筆者の主観と想像でご紹介します。

Indeed(インディード)が対応していない領域を強化していく!?

求人検索エンジン=Indeed(インディード)と言わざるおえない程の圧倒的なUU数と企業利用数を誇るIndeed(インディード)ですが、今後Indeed(インディード)と全く同じことをしていては、ユーザーの支持を得ることができないのは、言う迄もありません。

以前、こちらの記事でも紹介しましたが、パンダアップデートによって、アグリゲーションメディアのSEOが弱まる現状の中、今後ユーザーの目に多く触れるためには、stanby(スタンバイ)というブランドをユーザーに認知させることは勿論ですが、独自コンテンツの充実化を計り、WEB検索でも競争力を持つ必要があります。

そこで、Indeed(インディード)が有していない地方創成、地方自治体、NPOといったカテゴリ内の独自コンテンツ強化やアグリゲーションしている求人と記事コンテンツの紐付きを強化し、メディアとしての独自性と検索対策を行っていくのではないでしょうか。

店舗オーナーの囲い込み強化

日々、私たちの目にする街の飲食店ですが、ほとんどのお店は、オーナーがお店の中に入り、朝から晩まで必死になってお店を回し、生計を立てているケースがほとんど。会社の収益と自分自身の生活費が一緒になっており、うまく管理できていない方も多いと耳にします。
求人に関しても従業員の紹介やお店のファンやお客さんが中心となるケースが多く、一般の求人媒体に掲載しようとしても、費用が高く、中々従業員の採用ができていない実態があります。
また、決してITリテラシーは高くないため、ITリテラシーを高めた営業マンとのギャップがあり、中々求人掲載もうまくいかない実態があるのではないでしょうか。

そこで、そういった現状の課題を解決すべく、アプリでも簡単に求人の掲載や求職者とのやりとりができ、採用が可能なプラットフォームとして、stanby(スタンバイ)というプラットフォームを展開していくのではないでしょうか。

多くの店舗オーナーを囲い込むことができれば、他の課題(カード決済におけるキャッシュフローの問題等)の解決にもアクションを起こすこともできます。

海外マーケットの模索

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-14-00-18

出典:https://www.stanby.com/

stanby(スタンバイ)のURLをみてみると、https://jp.stanby.com/「stanby」の前に「jp」の表記があります。
もしや!と思い、「jp」を除いて検索してみると、「https://www.stanby.com/」stanby(スタンバイ)のUSサイトが…。

他にもindia向けのstanby「https://in.stanby.com/」が存在していました。

これは、国内だけではなく、stanbyを海外にも展開を計り、市場シェアを獲得しにいくのではと推測しています。

まとめ


stanby(スタンバイ)の現在の収益源は、yahooスポンサードサーチの提携パートナー以外は公表されていません。また、stanby(スタンバイ)は5年以上の時間をかけて、黒字化していくという経営方針を打ち出している現状を考えると、現状では国内も海外もユーザーの求めるニーズを追求しつつ、マネタイズの方向を模索している段階だと思うので、今後どのようなサービス提供やビジネスを展開していくのか。
楽しみですね!

リクルートグループが資産を保有する求人検索エンジン『Simply Hired』とは!?

simply hiredは2005年リリースの「求人・採用検索エンジン」。2014年には1,200万ドルの資金調達を行い、今後どのような展開をするのか。注目が集まっていましたね。

そんなsimply hiredですが、2016年7月1日に株式会社リクルートホールディングスが「Simply Hired.com」に関する一部資産を取得したというプレスリリースを配信しました。
株式会社リクルートホールディングスといえば、1.5兆円を越える売上高で日本国産の人材サービスとしては最大手になります。

また、求人検索エンジンの「Indeed(インディード)」もまた、リクルートグループになります。

株式会社リクルートホールディングスプレスリリース

株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、本日、「Simply Hired.com」に関する一部資産を取得いたしましたので、お知らせいたします。

当社グループは、グローバル人材領域におけるリーダーシップポジションを確立するべく、国内外の既存事業の持続的な成長に加え、海外事業においては、海外人材募集領域と海外派遣事業領域の両領域における積極的なM&Aを実施することにより、事業基盤の拡大強化を志向しております。

今回取得する「Simply Hired.com」(www.simplyhired.com)は、2005年にサービス提供を開始した求人情報検索エンジンです。当社グループは今後、「Simply Hired.com」を求職者向け検索サービスとして継続させていきます。また、今回新たに、当社グループが展開する「indeed.com」とパブリッシャーとして連携いたします。

上記取り組みを通じ、当社グループは今後も、グローバル人材領域におけるリーダーシップポジションの確立を目指してまいります。
引用:http://www.recruit.jp/news_data/release/2016/0701_16786.html

上記のプレスリリースをみてみると、
・今後、「Simply Hired.com」を求職者向け検索サービスとして継続させる。
・グループが展開する「indeed.com」とパブリッシャーとして連携させる。
・グローバル人材領域におけるリーダーシップポジションの確立を目指す。

とあります。

リクルートグループは世界の人材業界地図の中では、4番手であり、世界首位のアデコ(スイス)、同2位のランスタッド・ホールディング(オランダ)、同3位のマンパワーグループ(米国)を追従して、世界一の人材サービス企業を目指す一環かもしれませんね。

「Indeed」や「Simply Hired.com」のような求人・採用検索エンジンは、求人媒体(掲載型、派遣型、人材紹介型等全て)や各社の求人情報を集めた謂わばデータベースのようなものであり、自社でやっている求人媒体や人材派遣・紹介事業との将来的なシナジーも視野に入れているのかもしれません。この辺りは僕個人の勝手な想像ではありますが….

話は戻り、今回は求人・採用検索エンジンの「Simply Hired.com」について、ご紹介致します。

SimplyHiredとは


SimplyHiredとは、Indeed(インディード)同様にリクルートが資産を保有する求人・採用検索エンジンになります。
日本全国の求人情報から検索が可能で、気になる職種はジョブアラート機能を活用することで、効率的に気になる求人の情報を収集することができます。

SimplyHiredに掲載するには?


Simply HiredのWEBサイトには、現状掲載に関する情報はなく、
・求人検索ページ
・プライバシーポリシー
・利用規約
の情報しかないため、掲載の方法に関しては現状公開されていません。

試しに「職種名」×「地域名」を入力し、検索してみましたが、Indeedのようにスポンサー表記のものはなく、今の所PPC広告のような有料のメニューは存在していないように見受けられます。

また、「プライバシーポリシー」と「利用規約」は現状全て英語で表記されているため、日本での展開はまだ本格化されていないのではないでしょうか。

リクルートグループが資産を保有したことで、今後は日本国内でどのような展開を計っていくのか。また、世界でもどう展開するのか。楽しみですね。

SimplyHiredの今後の展開は?〜Indeedとどうシナジーを作っていくのか。


現在のところ、日本国内におけるSimpy Hiredの情報はほとんどない中、リクルートグループが資産を保有したことで、今後どのような展開をしていくのでしょうか。
また、プレスリリースの中で、「indeed.com」とパブリッシャーとして連携させるという文言があり、これは何を意味するのでしょうか。

これは推測にすぎませんが、まず考えられるのは、Indeed(インディード)の場合、企業の求人情報をクローリングして掲載する方法と求人ページの無い企業がIndeed内で求人票を作成し、Indeedの検索エンジン内に掲載する方法があります。
また、無料の掲載パターンとリスティングの検索上位表示のような有料掲載パターンがあります。

googleやyahoo!のリスティング検索パートナーのようなイメージで、Indeedを有料で利用しているクライアントの成果を向上させるために、Indeed(インディード)で有料の広告に申込をするとSimpy Hiredにも広告として掲載されるような動きは現実的なのではないでしょうか。

また、Indeedの場合はHPを持っていない企業でも、Indeed(インディード)内で求人を作成し、求職者募集が可能なので、こういったIndeed(インディード)にしかない求人情報を集めて、Simpy Hiredにも掲載させるというのも考えられます。

まとめ


いかがでしたか。
まだまだ情報の少ない、Simpy Hiredですが、リクルートグループが資産を保有したのは2016年7月なので、これからまた新しい動きがあるか。注目ですね。
こちらの記事でも情報をキャッチアップしたら、随時追加していきたいと思います。

求人・採用検索エンジン「jooble」とは!?Indeed(インディード)との違いは!?

Indeed(インディード)はリクルートグループ傘下の求人・採用に特化した検索エンジンですが、ここ5年間でのIndeed(インディード)の検索トレンドは2倍以上上昇しています。

Indeed(インディード)は日本での認知を高める為に、CMによって認知度の強化したり、代理店ネットワークを広げて、日本国内でのブランド浸透に力を入れています。

Indeed(インディード)はUS発祥の求人・採用検索エンジンですが、実は世界にはIndeed(インディード)以外に求人・採用検索エンジンは多数存在しています。

謂わばGoogleとYahoo!のようなイメージです。

日本国産でいけば、以前ご紹介させていただいた「求人ボックス」や「企業ログ求人検索」がこれにあたりますが、今回はイギリス領ヴァージン諸島に本社を置くjoobleについて、ご紹介致します。

joobleとは


jooble_%e5%aa%92%e4%bd%93%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bf
出典:https://jp.jooble.org/partner/ppc

joobleはイギリス領ヴァージン諸島に本社を置くBestjoob Holdings Limitedが運営する求人・採用検索エンジンになります。世界64カ国に展開し、月間訪問数3,000万、月間5,000万のメルマガ配信数、月間55万人がjooble を通じて仕事を見つけています。

アフリカ圏は一部での展開になっていますが、それ以外はほとんどの世界エリアをカバーしています。

世界の求人を検索したり、各国内のマイナビやFindJob!等に掲載されている求人を検索したり、応募することができます。

Jooble会社概要

Bestjoob Holdings Limited

Geneva Place,
Waterfront Drive,
Road Town, Tortola,
British Virgin Islands 3469

T.: +44 20 3239 2317
VAT: CY10325485Y

Website: jooble.org
E-Mail: info@jooble.com

引用元:https://jp.jooble.org/info/contact

joobleに掲載するには


jooble_%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%b3出典:https://jp.jooble.org/partner/ppc

Joobleには無料掲載・有料掲載があり、掲載手法としては3つがあります。

上図の掲載プランのうち、【ベーシックトラフィック】は無料で、【プレミアトラフィック】はPPC広告プランになっており、有料になっています。【グッドトラフィック】に関しては、FREEな部分と有料の部分に別れているようです。

jooble%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c%e7%94%bb%e9%9d%a2
出典:https://jp.jooble.org/partner/ppc

【システムエンジニア】×【東京】で検索してみると、上図のような検索結果画面が表示されました。【広告】と表記のある箇所はPPC広告になっていますが、現状はGoogleの広告が表示されているため、Joobleで有料プランを申し込んだ場合、表示されるPPC広告が上図の広告部分が否かは定かではないため、掲載を検討される方は、一度問い合わせしてみると良いでしょう。

jooble_xml%e9%80%81%e4%bf%a1
出典:https://jp.jooble.org/partner/ppc

また、Joobleに掲載するには、無料・有料問わずXMLフェードをjooble側に送信する必要があります。

XMLフェードがある場合は、上図のフォームに必要事項を入稿すると、jooble側から2営業日以内に返信がくる仕組みになっています。

joobleとIndeed(インディード)の違いは!?


項目 Indeed Jooble
 地域  60カ国  64カ国
言語   28カ国語  非公開
UU    1億8,000万以上  3,000万以上
掲載料金   1.無料2.1クリック15円〜   1.ベーシックトラフィック(無料)

2.プレミアムトラフィック(有料)

3.グッドトラフィック(一部有料)

運用ルール  1.アメリカ時間での運用2.曜日・時間での自動設定ができない

3.純粋なキーワードマーケティングではない

 1.純粋なキーワードマーケティングではない

その他は不明

流入元端末  PC:25%モバイ:75%  PC:??%モバイ:??%
 求人掲載方法 1.Indeed内で求人作成

2.自社の採用ページをクローリング※

 1.求人ポータルサイト区ローリング

2.joobleに求人情報をXML送信

 URL  http://

jp.indeed.com/

 https://

jp.jooble.org/

※   フィードによる最適化をすると上位表示されやすくなる。  

上記表に、Indeed(インディード)とjoobleを比較しました。
ユーザー数でみてみると、Indeedが約6倍の規模を持っており、展開地域で行くと、joobleの方が4カ国多いという状況です。
Joobleに関してはIndeedに比べて公開されていない情報が多く、また、認知度も低いため、掲載する際は直接jooble側とやりとりして、詳細を確認する必要があります。
しかしながら、国内産のサービスではない為、どこまで対応いただけるかは不透明な部分が多いと言わざるおえません。

Indeedやその他の求人・採用検索エンジンに関しては、こちらの記事「求人・採用検索エンジン「Indeed(インディード)」って何!?オススメの代理店は!? 【10社】」でまとめているので、気になる方は合わせてチェックしてみたください。

まとめ


ここまで求人・採用検索エンジンのjoobleに関してまとめましたが、いかがでしょうか。
joobleはIndeed(インディード)を上回る世界64カ国で展開していますが、詳細はまだナゾが多く、どこまでできるのか。不透明な部分が多い印象でした。
また、新しい情報をキャッチアップしたら、随時更新していきたいと思います。

求人・採用検索エンジンはIndeed(インディード)だけではなかった!カカクコムが運営する「求人ボックス」とは?

「ダイレクトリクルーティング」や「リファラル採用」が浸透する中、今やIndeed(インディード)のような求人・採用検索エンジンへの対策は、企業の採用戦略において重要になってきています。

また、ここ5年間でのIndeed(インディード)の検索トレンドは2倍以上上昇しており、Indeed(インディード)自身も日本での認知を高める為に、CMを強化したり、代理店ネットワークを広げて、日本国内での浸透を計っています。

indeed%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99

出典:https://www.google.co.jp/trends/explore?geo=JP&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89,indeed

このような状況の中、求人・採用検索エンジンと言えば、Indeed(インディード)をイメージされる方も多いと思います。しかしながら、Indeed(インディード)以外にも求人・採用検索エンジンは存在しており、今回はカカクコムが運営を手がける「求人ボックス」について、ご紹介したいと思います。

求人ボックスとは


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-11-34-55

出典:https://www.similarweb.com/website/%E6%B1%82%E4%BA%BA%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.com

求人ボックスとは、カカクコムが手がける求人検索エンジン。
大きなプロモーションは行っておりませんが、SEO上での集客の網は徐々に増えており、少しづつ利用するユーザーも増えているように感じます。
カカクコムと言えば食べログで有名ですが、これまでにも色々なメディアを育ててきています。
求人ボックスの概要を以下にまとめたので、ご参照いただければ幸いです。

項目 詳細
 展開地域 非公開(恐らく日本のみ)
対応言語  非公開(恐らく日本語のみ) 
UU(月間)  非公開
掲載料金  無料
運用ルール 有料の広告メニューがなく、明確な運用ルールはない。求人掲載方法は以下に記載。
流入元端末 非公開
 求人掲載方法 以下、「求人掲載方法に関して」に記載。
 URL https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/
※   

「求人掲載に関して」

現在インターネット上に公開されている求人情報を掲載しております。
ただし、以下の求人情報は掲載されません。

  • ・ 募集主体・仕事内容・勤務条件について具体的に記載されていないもの
  • ・ 募集が終了している等の無効な求人情報
  • ・ 閲覧に際して登録・ログイン・課金等が必要であるもの
  • ・ 応募方法が不明確または不明なもの
  • ・ 既存の求人と重複するもの
  • ・ 応募条件が差別的な内容である等の不適切な求人情報
  • ・ その他、当社が掲載基準に満たないと判断したもの

掲載を希望される場合は、該当する求人情報が公開されているサイトとサイト運営者名を明記のうえ、問い合わせ先よりご連絡ください。

なお、求人ボックス上で求人情報を直接入稿し掲載する方法や、API・XMLで連携する方法は現在ございません。

引用元:https://求人ボックス.com/

このようにまとめてみると、現状はほとんどの部分で非公開の為、ナゾの多い「求人ボックス」ですが、掲載は上記の通り、インターネット上に掲載されている情報をクローリングしているため、必要要件を満たしていれば、掲載されます。

また、必要要件を満たしていても掲載されていない場合は、直接問い合わせてみるといいでしょう。

情報が少ない為、参考迄にシミラーウェブの情報も参考にいただければ幸いです。

▼シミラーウェブ 求人ボックス

https://www.similarweb.com/website/%E6%B1%82%E4%BA%BA%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.com

求人ボックスに掲載するには


求人ボックスへの掲載方法を以下に記載しましたので、ご参照ください。

求人ボックスに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社カカクコム 求人ボックス担当
support@kyujinbox.com
携帯電話からお問い合わせの際は kyujinbox.com からのメールを受信できるよう設定をご確認ください。
出典:https://求人ボックス.com/

掲載への必要要件は「1.求人ボックス」とはをご参照ください。

求人ボックス以外の求人・採用検索エンジンは

実はIndeedや求人ボックス以外にも、求人・採用検索エンジンは複数存在しています。

スタンバイ(Stanby)』|株式会社ビズリーチ
『Carrerjet』|Careerjet Limited
『SimplyHard』|SH Inc.
求人検索エンジン『企業ログ求人検索』|株式会社インディバル

国産はビズリーチが手がける「スタンバイ」とインディバルが手がける「企業ログ求人検索」。
外国産はCareerjet Limitedが手がける「Carrerjet」とSH Inc.が手がける「SimplyHard」。
最近では国産の「スタンバイ」もがんばっている印象が強くありますが、今後、どこがユーザーに支持されていくのか。楽しみですね。

求人・仕様検索エンジンの詳細に関しては、こちらの記事「求人・採用検索エンジン「Indeed(インディード)」って何!?オススメの代理店は!? 【10社】」も合わせて拝読いただければ幸いです。

まとめ


いかがでしたか。
カカクコムが手がける「求人ボックス」はまだ大きなプロモーションはしていませんが、国産の求人・採用検索エンジンとして、海外のIndeed(インディード)やcareerjet(キャリアジェット)に劣らないものに育てていってほしいですね。
引き続き、今後の動きに注目していきたいと思います。

求人・採用検索エンジン『企業ログ求人検索』って知ってる!?求人検索エンジンはIndeed(インディード)だけではない!

最近CMで話題のIndeed(インディード)ですが、求人検索エンジンはIndeed(インディード)だけではありません。

以前の記事で紹介させていただいたカカクコムが運営する「求人ボックス」をはじめ、ITや人材系メディアを運営する企業が求人検索エンジンにチャレンジしています。

今回は求人・採用検索エンジンの1つで、株式会社インディバルが運営する「企業ログ求人検索」について、ご紹介致します。

企業ログ求人検索とは


日本全国で100万件を超える求人情報をまとめて検索できる求人検索エンジンの『企業ログ求人検索』。ショットワークス等のアルバイト求人サイトを運営する株式会社インディバルが運営しています。
「企業ログ求人検索」は、「企業ログx」の1つのコンテンツであり、その他、年収・売上・口コミ・離職率など企業にまつわるデータを集めた情報サイトになっており、200万以上の企業データを検索することができます。
全国の求人も検索が可能になっているため、企業の求人情報だけではなく、企業規模や年収、離職率等、転職活動をする上で気になる情報をリサーチすることができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-17-07-50

出典:http://qlear.jp/logcorporation/jobsearch?jbq=%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&jbl=%E6%B8%8B%E8%B0%B7

「企業ログ求人検索」への掲載情報は出ていませんが、表示される求人のリンク元のURL(図の赤枠部分)を調べてみると、「Indeed(インディード)」になっていたので、Indeed(インディード)のAPIからデータを引っぱり、表示していると考えられます。

ここから考えると、企業ログ求人検索は「企業ログx」のコンテンツを充実させるための1つのコンテンツであり、あくまでもメインは企業のデータを検索することであると言えるのではないでしょうか。

▼企業ログ求人検索▼
http://qlear.jp/logcorporation/jobsearch

企業ログ求人検索に掲載するには


企業ログ求人検索に掲載するには、Indeed(インディード)に情報を掲載することで、上記でもご紹介した通り、企業ログ求人検索にも掲載されることが考えれます。
Indeed(インディード)への掲載方法は、以下の関連記事をご参照ください。

関連記事:求人・採用検索エンジン「Indeed(インディード)」って何!?オススメの代理店は!? 【10社】

運営元のインディバルってどんな会社!?

株式会社インディバルは、Yahoo!JAPANと、RECRUITが設立したジョイントベンチャーとしてスタートした会社になります。
2015年4月からはアルバイト領域での採用アウトソーシングに強みを持つ、ツナグ・ソリューションズ社のグループ企業になっています。
事業はアルバイト領域や正社員領域の求人サイトである「shot works」、「シフトワークス」、「Qlear転職」を運営しています。

▼株式会社インディバルは以下から▼
https://www.indival.co.jp/


まとめ


いかがでしたか。
Indeed(インディード)の場合は「求人検索」に特化した検索エンジンであり、「企業ログx」の場合は、企業の売上、年収、口コミ、離職率の情報にIndeed(インディード)と連携する形で求人情報を提供しています。
求職者側にとっては、企業の求人以外に気になる情報がまとめて検索できるので、便利かもしれませんね。