求人・採用検索エンジン「careerjet(キャリアジェット)」とは!?

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88

googleやYahoo!という検索エンジンがあることで、自分が必要としている情報を検索によって得たり、解決できる現在。最近ではIndeed(インディード)やビズリーチが運営するstanby(スタンバイ)のような求人や採用に特化した検索エンジンが一般化されつつあります。

Indeed(インディード)やstanby(スタンバイ)はCMによって認知されつつありますが、実はそれ以外の求人・採用検索エンジンも数多く存在しています。

今回はそんな求人・採用検索エンジンの「careerjet(キャリアジェット)」について、ご紹介します。

Indeed(インディード)への掲載や代理店に関する情報が気になる方は、別途こちらをご参照ください。

careerjet(キャリアジェット)とは


キャリアジェット(Carrerjet)はイギリスのCareerjet Limitedが運営する求人検索エンジン。
デイリーで5万8千以上のウェブサイトがスキャンされていると言われており、求人サイト、人材派遣サイト、企業採用サイト等の求人案件を収集しており、非常に膨大な求人データを提供しています。

サービスの利用は無料で登録も不要。ただし、企業側にはクリック課金で報酬が発生します。App StoreとGoogle Playのそれぞれでアプリをダウンロードすることができ、Indeed(インディード)同様にスマホでも簡単に利用ができます。

careerjet(キャリアジェット)の検索画面はカテゴリ欄のリンクがあるのが特徴

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88

出典:http://www.careerjet.jp/

careerjet(キャリアジェット)のトップ画面は、「キワード」×「勤務地」に加えて、業種や職種のカテゴリ欄が設けられています。

Indeed(インディード)には「キーワード」×「勤務地」しか検索方法がないため、Indeed(インディード)に比べると具体的にどういった業界で仕事がしたいのか。絞れていない方にとっては、カテゴリから検索が可能なので、利便性があるかもしれません。

ジョブアラート機能を使うと、自分の必要な求人情報を自動で受け取ることが可能に。

ジョブアラート機能はIndeed(インディード)にも兼ね備えられている機能ですが、ジョブアラートに登録することで、自分の気になる企業の求人の情報を定期的に得ることができます。

自分の必要な求人情報だけを集めることで、自身の転職活動を効率的に進めてくれるかもしれません。

データフィードには件数制限無し

データフィードとは、求人・採用検索エンジン側のクローラーの巡回を待たずに、指定の形式で作成した求人情報を検索エンジン側へXMLで送信し、能動的にインデックスさせる仕組みになります。

このデータフィードを使うことで、クローラーの巡回漏れを防いだり、新しい求人情報が入った場合、情報をタイムリーに提供することが実現できます。

Indeed(インディード)の場合、データフィードを行うには、10,000件以上の求人情報が必要と言われているため、求人媒体のような大型のサイトではない限り、このデータフィードを利用することは困難です。

careerjet(キャリアジェット)の場合は、データフィードを行う上での件数制限がないため、多店舗展開している店舗チェーン店のような拠点数が順次増えるような企業にとってはデータフィードを活用し、タイムリーな求人情報を提供することができます。

careerjet(キャリアジェット)に掲載するには


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-15-39-20

出典:http://www.careerjet.jp/advertise/

キャリアジェットのサービスは、クリック単価方式により求人掲載を提供しております: 求職者がキャリアジェットに掲載されているお客様の求人情報をクリックし、詳細を閲覧した時のみ料金が発生します。

クリック単価: 10円 (外税)      最低入金額: 10,000円 (外税)

キャリアジェット広告主アカウントの開設、ウェブサイト登録後、弊社で簡単な認証作業を行います。認証が完了いたしましたらメールでお知らせしますので、アカウントへ入金してください。入金が確認されますと求人の掲載をスタートすることができます。

求人掲載の追加、編集、削除は、アカウント管理画面から簡単に行なうことができます。アカウントから入金した料金がなくなりますと、求人検索の結果が下位表示されたのち、掲載が中断されます。アカウントに再入金することで掲載が再開されます。

キャリアジェットでは、求人案件の検索結果を上位に表示させるためのスポンサー機能のサービスも行なっております。また求人サイト等、自動クローリングで求人掲載サービスをご利用になりたい場合は、以下のお問い合わせ先にご相談くださいませ。

careerjet(キャリアジェット)の求人検索サイトネットワークは、世界90カ国、28の言語に翻訳されたインタフェースを搭載しており、大手求人サイトはIndeed(インディード)と併用して、利用しています。

クリック単価は10円〜で、最低入金額は10,000円〜利用できます。Indeed(インディード)の場合はクリック単価15円〜で、最低入金額は150,000円〜なので、小規模な採用からも利用できるのが特徴の1つになっています。

しかしながら、CPCの調整以外はできる部分が少なく、運用の幅が小さいく、応募獲得単価の調整がしずらいのが1つの課題かもしれません。

careerjet(キャリアジェット)以外の求人検索エンジンは


careejet(キャリアジェット)以外にも求人検索エンジンは多数あります。
最もメジャーで利用者の多い求人・採用検索エンジンはIndeed(インディード)。その他、ビズリーチが手がけるstanby(スタンバイ)やjooble、simplyhaired,企業ログ求人検索があります。

各求人検索エンジンの詳細は、「こちらの記事」にまとめているので、気になる方は合わせて読んでみてくださいね。

まとめ


いかがでしたか。

careerjet(キャリアジェット)はデイリーで5万8千以上のウェブサイトがスキャンされており、careerjet(キャリアジェット)の求人検索サイトネットワークは、世界90カ国、28の言語に翻訳されたインタフェースを搭載しています。

また、クリック単価は10円〜で、最低入金額は10,000円〜で利用できるのが特徴的で、小規模な採用に適していると言えるかもしれません。

Indeed(インディード)は最低入金額が150,000円なので、まずは求人・採用検索エンジンを小規模でも試してみたいとう方は、careerjet(キャリアジェット)がオススメです。

投稿者: 小林 祐馬

株式会社エヌ・ケーパートナーズ 代表取締役。 1983年鹿児島生まれ。2005年4月、総合人材サービス業の株式会社ネオキャリアへ入社。主に新卒領域を担当し、営業、コールセンターの立ち上げ、マネジメントを経験。 2007年2月、毎日就職ナビ販売卸売高全国1位を獲得。 2007年4月、フリーランスとして独立後、2007年10月、株式会社リラクに入社。 株式会社リラクでは、フランチャイズの加盟開発、物件取得、教育部門であるリラクカレッジの立上、人事部長、運営部長を担い、2015年7月にメディア事業部の立ち上げに伴い、メディア事業部長に就任。店舗メディアネットワークを活用したサンプリング事業やFCに対する集客メディアの代理店ネットワークの構築やオウンドメディア「Yururila(http://yururila.com/)」をプロデュース。 2016年5月。独立し、事業戦略とマーケティングを担うコンサルティング会社である株式会社エヌ・ケーパートナーズを創業し、代表取締役へ就任。 主にIT系企業や店舗事業を展開する企業の事業パートナーとして、コンサルティングを行っている。