マイナビクリエイターの口コミ・評判は!?おすすめなの!?【マイナビAGENT】

スクリーンショット 2017-03-12 19.36.30

1973年。毎日新聞社の関連会社としてスタートした株式会社マイナビ。
マイナビは就職・転職領域(新卒、転職、バイト、AGENT、派遣、スタッフ、薬剤師、看護師、)、を主軸として展開していますが、それ以外でも進学、ニュース、ウェディング、賃貸、ウーマン、学生の窓口など、様々な情報を発信するメディアに進化しており、今では知らない人はいない程、知名度のあるブランドになっているのではないでしょうか。

今回の記事では、そんなマイナビが展開する人材紹介の【マイナビクリエイター】の口コミや評判について、ご紹介致します。

マイナビの人材紹介ってどんな領域が得意なの!?

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
【マイナビ=就職・転職系メディアの運営】というイメージの方も多いと思いますが、実は人材紹介領域にも力を入れています。
【マイナビAGENT】というブランドで人材紹介領域を展開しており、ユーザーにとってのわかりやすさを追求し、専門別にサイトを分けているのが特徴的です。

マイナビAgentの専門サイト一覧

IT・WEBエンジニア
 営業職
 MR・メディカル
 ものづくり・メーカー
 管理部門
 女性の転職
 第二新卒の転職
 クリエイティブ職
 金融業界
 不動産・建設業界
 関西エリア
 東海エリア
 ハイクラス・エグゼクティブ
 会計士
 税理士

IT・WEBエンジニアやクリエイターの領域、会計士、税理士、ハイクラス・エグゼクティブといった採用難易度の高い求人等、それぞれの求人ニーズに合わせて、サイト構成を行っており、ユーザーにとっては自分のニーズに合わせた専門サイトが用意されているため、非常にわかりやすい作りになっています。

その中でも、今回の記事では、クリエイティブ職【マイナビクリエイター】の口コミ・評判や詳細について、ご紹介致します。

IT・WEB・ゲーム領域のおすすめの人材紹介会社については、こちらの記事「IT・WEB業界で転職を考える方におすすめの人材紹介会社(エージェント)とは!?」で紹介しているので、気になる方は合わせてチェックしていただければ幸いです。

マイナビってどんな会社?マイナビクリエイターの特徴とは?


スクリーンショット 2017-03-12 19.36.30
出典:https://mynavi-creator.jp/

マイナビクリエイターは、株式会社マイナビワークスが提供するIT・Web・ゲーム業界専門の転職支援サービス。こちらのサービスは【人材紹介】のため、クリエイター領域に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

マイナビクリエイターの概要

マイナビクリエイターの求人数や紹介実績は公開されていませんが、業界特化型としては、トップクラスの求人数を持っています。

項目 詳細
企業名  株式会社マイナビワークス
サービス名  マイナビクリエイター
設立年度  1973年8月
求人数
紹介実績
紹介領域  IT・WEB・ゲームクリエイター(プロデューサー、ディレクター、デザイナー、コーダー、プログラマー、マーケッター等)
HP
取引実績 インフォバーン、ニフティ、ネットイヤーグループ、ザッパラス、日立、サイバーエージェント、グルーポン等
その他  

マイナビクリエイターのスローガン

マイナビクリエイター スローガン出典:https://mynavi-creator.jp/service/images/img_slogan_01.JPG

マイナビクリエイターはどのようなコンセプトを持ってやっているのでしょうか。
以下でマイナビクリエイターのスローガンをご紹介致します。

スローガン
クリエイターの未来に「もうひとつ」のチカラをマイナビクリエイターのコンサルタント全員がこのスローガンを胸に、皆さまのキャリアを応援します。
クリエイターの皆さまの大切な未来を切り拓くのは皆さま御自身のチカラですが、私たちはそれをサポートするもうひとつのチカラになりたいという思いを込めました。
きめ細やかなカウンセリング、皆さまの立場にたった求人紹介、キャリアプランのご提案等、私たちのチカラをぜひご活用ください。

ミッション
マイナビクリエイターは、常にクリエイターの皆さまの立場にたち、人生で最良のキャリアパスをご提案します。
マイナビクリエイターにはクリエイティブ業界出身者や、転職経験のあるコンサルタントが多数在籍していますので、皆さまの立場にたったキャリアプランを提案することができます。
丁寧なキャリアカウンセリングを通して、皆さまが大切にしていることをしっかり理解し、一人ひとりに最適な転職サポートを行っています。

私たちが心がけていること
1.皆さまがクリエイターであることを尊重します
感性、技術、向上心といったさまざまな能力が必要となるクリエイターの皆さまの立場にたって、仕事を通じて人生を豊かに過ごせる環境をご提案することを心がけて対応します。
2.皆さまの転機に立ち会う責任を持ち続けます
仕事選びは人生において最も大事であり、新たな未来を創造するターニングポイントの一つです。だからこそ我々は、人生の転機に立ち会う責任を持ち、本当に必要なサービスとは何かを常に考えながら行動します。
3.クリエイター専門エージェントのプロとして活動します
我々はクリエイター専門のエージェントでありプロフェッショナル集団です。
積み上げてきたノウハウとネットワークを最大限に駆使し、皆さまの技能、才能、ポテンシャルを見出し、今ある可能性をさらに広げられるようサポートします。
4.常に全力で、誠実に行動します
仕事選びに不安はつきものです。我々はそんな皆さまの不安解消に全力を尽くします。
だからといって選択を急がすことはありません。
すべてはクリエイターの皆さま一人ひとりに寄り添ったサービスの提供と、信頼されるパートナーであり続けることを大切にします。

引用元:https://mynavi-creator.jp/service/slogan-of-mynavicreator

企業はそこで働く人材で大きく変化するのと同様に、エージェントの対応の質によって、求職者の人生が大きく変わるので、エージェント全体の質を向上させるために、自分たちはどのようなミッションを持って、日々求職者と向き合っていくのかを明文化することは、大切なことですね。

IT・WEB・ゲーム業界の求人が多数!

スクリーンショット 2017-03-15 14.49.12
出典:https://mynavi-creator.jp/

マイナビクリエイターでは、マピオン、DMM.com Labo等、IT・WEB・ゲーム業界に特化した求人が数多く掲載されており、非公開求人も多数あります。

■IT・Web業界の求人

Webプロデューサーの求人、Webディレクターの求人、Webデザイナーの求人、Webコーダーの求人、Webプログラマーの求人、Webマーケターの求人Webライターの求人、ECサイト運営の求人、Web編集・コンテンツ企画の求人、モバイル制作の求人、映像クリエイターの求人

■ゲーム業界の求人

ゲームプロデューサーの求人、ゲームディレクターの求人、ゲームプランナーの求人、ゲームプログラマーの求人、ゲームシナリオライターの求人ゲームサウンドクリエイターの求人、2DCGデザイナーの求人、3DCGデザイナーの求人、UIデザイナーの求人、イラストレーターの求人

マイナビクリエイター特徴はキャリアアドバイザーにあり!?

マイナビクリエイターはIT・WEB・ゲーム業界で活躍するプロデューサー、ディレクター、デザイナー、コーダー、プログラマー、マーケター、シナリオライター、ゲームサウンドクリエイター、イラストレーター等の専門職の為の人材紹介サービス。

専門領域の為、その領域の中で経験のあるキャリアアドバイザーが求職者の、転職成功支援をしてくれるのが特徴的。

IT・WEB・ゲーム業界専門のキャリアアドバイザーがキャリアサポートを。

クリエイターの転職活動に必須となるポートフォリオ。採用担当者の評価を高める為のポートフォリオ作成のサポートを専門のキャリアアドバイザーが行います。

ポートフォリオは、職種毎に求められる能力が異なるため、作り替える必要があります。それぞれの掲載すべき情報や表現方法を企業の視点に立ってキャリアアドバイザーがアドバイスしてくれるので、始めての転職活動の方や転職活動しているけど、中々うまくいっていない方にとっては、非常に頼りになるサポートになるのではないでしょうか。

ポートフォリオとは

ポートフォリオとは、クリエイターが自分の実績をアピールするための作品集という意味で使われますが、クリエイティブ業界以外の金融用語や教育用語としても使われています。

転職活動の為に準備するというより、クリエイターが自己紹介資料として、日頃から準備して、携帯しておくべき大切なものと言えるのではないでしょうか。

専門アドアバイザーによる高いマッチング力。

IT・WEB・ゲーム業界に特化したキャリアアドバイザーだからこそできる、求職者へのキャリア提案。

クライアント側の求める人材と求職者の求める企業をマッチングさせる上で、その業界や求職者の立場に立てるか否かが、キャリアアドバイザーとして最も大切な要素の1つと言われていますが、専門アドバイザーだからこそ高いマッチングが可能になっているのではないでしょうか。

1to1のキャリアサポート力。

転職活動中のほとんどの方は、現職で仕事をしながらやられています。その為、企業との面接日程調整や履歴書や職務経歴書、ポートフォリオの準備等、日々の仕事とし並行して行わなくてはいけません。

そういった転職活動において手間だけど大切なことをキャリアアドバイザーが代わりにサポートしたり、キャリアアドバイザーが自身のプロフィールのブラッシュアップをしています。

マイナビクリエイターのの口コミ・評判は!?〜twitter〜


マイナビクリエイター等、マイナビAGENTの口コミ・評判をtwitterで調べてみると、「自分の要望にあった案件を探してくれそう」や「対応が親切」というポジティブな意見がある一方で、「希望に沿った求人がなく、面談ができない」等、対応に不満を持っている人の声も見受けられました。

自分の要望にあった案件を探してくれそうな感じ

1人でウジウジ考えてるより他人に見てもらって教えてもらうほうが100倍よかったな

面接対策がとても親切

面談も無理です的な返信きてくっそ萎えた

マイナビエージェントも面談はしたけどその後が微妙であんま使ってないなー

マイナビクリエイターの登録までの流れは!?

マイナビクリエイター登録迄の流れ

STEP.1/【無料】申込&面談予約

まずはこちらからマイナビクリエイターに登録して、面談予約を。

STEP.2/マイナビへ

マイナビクリエイター_オフィス

マイナビのある新宿エルタワーの27Fで登録と個別カウンセリングを行います。

【所在地】

〒163-1527
東京都新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー27F

STEP.3/個別カウンセリング&面談

Web・ゲーム業界出身者や大手企業の人事部経験者のキャリアアドバイザーによる面談を行います。

企業側が求める人物像を明確に理解し、自己分析の仕方やより効果的な履歴書・ポートフォリオ作成など、同じ目線から的確なアドバイスを行い、面接の下準備をします。

STEP.4/求人応募

キャリアカウンセリング後は、応募する企業をキャリアアドバイザーと一緒に相談しながら決定していきます。

求人企業は全てWeb・ゲーム関連のクリエイターを積極的に採用している企業になります。

応募の際には、書類選考を通過する可能性を高めるために、キャリアアドバイザーが応募書類の添削は勿論のこと、場合によっては、修正や書き直しをすることで、ブラッシュアップしていきます。

書類だけでは伝わらない求職者の方の「経験」「スキル」「やる気」「人柄」「ポテンシャル」が、採用担当者にうまく伝わるようキャリアアドバイザーが推薦状を作成することケースもあります。

STEP.5/選考・面接

求人応募後は、面接日程の調整はや面接の詳細情報連絡。さらには追加の求人情報の紹介なども、メールやお電話にて担当のキャリアアドバイザーがサポートします。

希望する方には面接対策も行っているため、しっかり準備して、面接に臨むことができるのではないでしょうか。

万一、面接を通過ができなかった場合でも、その理由を採用担当者に確認し、次の応募にも活かせるようにサポートがあるのも、エージェントを使うメリットかもしれません。

STEP.6/内定・入社

面接を突破して応募先から「内定」の連絡があった後は、自分では交渉しづらい条件面や入社日の調整も調整もキャリアアドバイザーが行っています。

マイナビクリエイターのはおすすめ!?


いかがでしたか。マイナビクリエイターは40年以上歴史のあるマイナビが、IT・WEB・ゲーム業界で活躍するプロデューサー、ディレクター、デザイナー、コーダー、プログラマー、マーケター、シナリオライター、ゲームサウンドクリエイター、イラストレーターの職種に特化した専門の人材紹介サービスの為、大手のブランド力があり、特化している専門性を考えると、おすすめと言えます。

一方で、口コミ・評判にもありましたが、担当者によっては懇切丁寧とはかけ離れた対応もあるので、万が一キャリアアドバイザーの対応が悪かったり、相性が合わないと思ったら、担当のキャリアアドバイザーを変えていただくか、人材紹介の場合、その紹介会社しか扱っていない求人もあるため、別の人材紹介も併用して使うのがいいのではないでしょうか。

IT・WEB・ゲーム業界に特化した求人情報サービス【アイティージョブ】

スクリーンショット 2017-05-02 18.09.34

投稿者: 小林 祐馬

株式会社エヌ・ケーパートナーズ 代表取締役。 1983年鹿児島生まれ。2005年4月、総合人材サービス業の株式会社ネオキャリアへ入社。主に新卒領域を担当し、営業、コールセンターの立ち上げ、マネジメントを経験。 2007年2月、毎日就職ナビ販売卸売高全国1位を獲得。 2007年4月、フリーランスとして独立後、2007年10月、株式会社リラクに入社。 株式会社リラクでは、フランチャイズの加盟開発、物件取得、教育部門であるリラクカレッジの立上、人事部長、運営部長を担い、2015年7月にメディア事業部の立ち上げに伴い、メディア事業部長に就任。店舗メディアネットワークを活用したサンプリング事業やFCに対する集客メディアの代理店ネットワークの構築やオウンドメディア「Yururila(http://yururila.com/)」をプロデュース。 2016年5月。独立し、事業戦略とマーケティングを担うコンサルティング会社である株式会社エヌ・ケーパートナーズを創業し、代表取締役へ就任。 主にIT系企業や店舗事業を展開する企業の事業パートナーとして、コンサルティングを行っている。