アフィリエイト広告はどこのASPがおすすめ!?料金は!?ASPを比較してみた。

%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88asp%ef%bc%bf%e6%af%94%e8%bc%83%e8%a1%a8

アフィリエイトとは、自社のサイト(個人ブログや企業が運営する比較サイト等)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬として広告収入を得ることができるWEB広告の1つです。

アフィリエイト広告は、1996年に開始されたアメリカのアマゾンドットコムが提供するアソシエイトプログラムが、アフィリエイトプログラムのスタートだと言われています。
同1996年には、アメリカのLinkShare(リンクシェア)が世界で最初のアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)として業務をスタートしています。

日本では、1999年にValue Commerce(バリューコマース)がアフィリエイトプログラムの提供を始めており、2000年には現在国内最大規模のA8.netが事業を開始しています。

2001年には、日本国内でLinkshare(リンクシェア)が事業を開始しており、その後、現在の大手アフィリエイトASPの一社であるアクセストレードが事業を開始し、今日に至って至っています。

このようにアフィリエイトの歴史を辿ってみると、20年あまりの歴史であることが分かります。

アフィリエイト広告とは


アフィリエイト広告の仕組み

%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e4%bb%95%e7%b5%84%e3%81%bf
出典:https://www.accesstrade.ne.jp/beginner/affiliate

アフィリエイト広告とは、前途した通り、自社のサイト(個人ブログや企業が運営する比較サイト等)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬として広告収入を得ることができるWEB広告の1つです。

上記は大手アフィリエイトASPの1つである、インタースペースが運営するアクセストレードのアフィリエイトの仕組みです。

アフィエイトで収益を得ている個人や法人のアフィリエイターは、最初にASPのWEBサイトで、自社が保有するWEBサイトの情報を登録します。その後、アフィリエイターはASPの管理画面で広告主を探し、提携申請をします。提携申請が承認されれば、自社のブログ等で広告主の商品やサービスを紹介し、商品購入等のリンクを張り、ユーザー(顧客)がそのリンクを経て商品等を購入した際、アフィリエイターは広告収益を得ることができます。

また、アフィリエイトASPは広告主に自社の商品のプロモーションを行うアフィリエイターとの出会いの場の提供やASPを通したプロモーションの斡旋をするプラットフォームになることで、広告主から広告収益を得る仕組みになっています。

ここまでで今一「ピン」とこないという方もいると思いますが、まずは自分で持っている個人ブログ等で、アフィリエイトASPに登録をして、どのような広告主がいて、どのような仕組みになっているのか。中を覗いてみると、理解が早まるかもしれません。

アクセストレード パートナー登録

アフィリエイトのアクセストレード

アフィリエイターとは

アフィリエイターとは、アフィリエイト広告を使って広告収益を得ている個人又は法人のことを呼びます。

アフィリエイト広告で成功するためには、アフィリエイトに長けているアフィリエイターにどれだけ自社の商品を宣伝していただけるかが「キー」になります。

アフィリエイト広告の市場規模

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-17-07-25
出典:https://www.yano.co.jp/press/pdf/1630.pdf

矢野経済研究所のデータによると、2015年度の日本国内のアフィリエイト市場規模は、EC市場の拡大及びスマートフォンの普及拡大を背景に、堅調に拡大を続けて前年度比116.4%の1,740億2,000万円でした。
市場の拡大と共に、アフィリエイトASPの売上規模拡大とともに、新たなASPへの参入も続く成長マーケットになっています。

また、矢野経済研究所の将来予測は、以下のようになっています。

2020 年度の同市場規模は、3,500億円に達すると予測す る。その要因としては、①アフィリエイトの費用対効果が高まることによる広告主 1 社当たりのアフィリエイト 予算の拡大、②大手ソーシャルメディアによるアフィリエイト採用の可能性、③中小規模の広告主のアフィ リエイト利用の拡大、④金融分野を中心としたアフィリエイトプラットフォームの利用拡大などが挙げられる。

引用元:https://www.yano.co.jp/press/pdf/1630.pdf

アフィリエイト広告は「成果報酬」という成果が出て始めて広告費を支払う仕組みの為、広告主からは支持されやすく、それ故に予算の拡大が見込まれる可能性等、他に4つのポイントを上げています。

アフィリエイト広告のASPはどんな企業があるの?!


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88asp%ef%bc%bf%e6%af%94%e8%bc%83%e8%a1%a8

アフィリエイト業界でトップクラスのシェアを持っているのは【A8.net/Moba.8】を運営する株式会社ファンコミュニケーションズ。【valuecommerce】を運営するYahoo!傘下のバリューコマース株式会社。
【アクセストレード】を運営する株式会社インタースペース、株式会社フルスピード傘下の株式会社フォーイットが運営するアフィリエイトBと続きます。

ここでは、主にアフィリエイト業界を牽引する4社のASPについて、ご紹介致します。

A8.net【株式会社ファンコミュニケーションズ】

アフィリエイト業界最大規模のAFサイト数とクライアント数を持つ株式会社ファンコミュニケーションズが運営するA8.net。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-12-30-18-43-14
出典:http://kabuyoho.ifis.co.jp/index.php?id=100&action=tp1&sa=report&bcode=2461

Yahoo!JAPANファイナンスのデータによると、2014年12月期から2016年12月期にかけてアフィリエイト業界の成長と共に継続的に業績を伸ばしています。また、アフィリエイト広告だけではなく、【nend】などのアドネットワークやダイナミックリターゲティングを実現する【nex8】も展開しており、総合的に広告主の成果を最大化する取り組みをしているのが特徴の一つではないでしょうか。

【スマートフォン向けアドネットワーク「nend」の詳細はこちら】

【ダイナミックリターゲティング「nex8」】

a8.netの詳細

企業名  株式会社ファンコミュニケーションズ
ASP名称 A8.net 
コース名  トライアルコース、 スタンダードコース、ロイヤルコース
初期費用  50,000円 
契約期間   6ヶ月(トライアルコース)、12ヶ月(スタンダードコース)、18ヶ月(ロイアルコース)
月額固定費   40,000円(トライアルコース)、37,000円(スタンダートコース)、33,000円(ロイヤルコース) 
 売上手数料 30% 
 AFサイト数 約160万 
 代表的な広告主 楽天、Amazon.com、Yahoo!JAPAN、NTTコミュニケーションズ、JCB、TSUTAYA、オルビス、富士フィルムなど 
その他   AFサイト数は業界最大規模。

A8.netパートナー登録

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-12-30-18-49-43

a8.net 広告主掲載のお問い合わせはこちら


アクセストレード【株式会社インタースペース】

アフィリエイト業界でもトップクラスのアクセストレードを運営する株式会社インタースペース。競合他社と比較した場合、登録しているAFユーザー数は約37万人と劣りますが、【ストアフロントアフィリエイト】というリアル店舗でのアフィリエイトネットワークを構築しています。

中でも、携帯ショップのネットワークはリアルアフィリエイト領域では圧倒的なネットワークを持ち、スマートフォンアプリのダウンロードプロモーションなど、独自のポジショニングを築いています。

商材によっては、WEBとリアルを組み合わせることもできます。また、ママ向けメディアとしては国内最大級のユーザーを持つ【ママスタジアム】も展開しています。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e6%a5%ad%e7%b8%be
出典:http://kabuyoho.ifis.co.jp/index.php?id=100&action=tp1&sa=report&bcode=2122

Yahoo!JAPANファイナンスのデータによると、2015年9月期から2017年9月期の業績は業界の成長と共に順調に拡大傾向にあると言えるでしょう。

株式会社インタースペースはアフィリエイト事業だけではなく、WEBメディア事業などWEB広告周りの事業を幅広く展開しており、今後の展開にますます注目が集まりそうですね。

企業名  株式会社インタースペース
ASP名称 アクセストレード 
コース名   
初期費用   50,000円
契約期間  6ヶ月 
月額固定費  40,000円 
 売上手数料 36.5% 
 AFサイト数  約37万
 代表的な広告主  イオンモバイル、魔法使いと黒猫のウィズなどのスマホゲーム、ふるさと納税さとふる、ユーグレナ、その他美容商材、金融商材多数
その他   アジアに積極展開している。

アクセストレード パートナー登録

アフィリエイトのアクセストレード

アクセストレード 広告主掲載のお問い合わせはこちら

https://member.accesstrade.net/atv3/request.html#_ga=1.146585268.185673277.1483265502

リアルアフィリエイトとは

リアルアフィリエイト広告とは、主に携帯電話販売店舗を中心に、専用のウェブサイトやチラシにQRコードを入れて、店舗スタッフがユーザーにサービス説明を行い、 その場で携帯のアプリといったモバイルコンテンツなどに加入をしてもらうことが一般的になり
ます。
現在では、スマートフォンの普及が加速する中で、飲食店、カラオケ店、漫画喫茶、美容室、ネイルサロン、エステサロンに広がりをみせており、プロモーションも携帯のアプリだけではなく、その店舗チャネルにあった商品のアフィリエイトが展開され始めています。

リアルアフィリエイトは店頭でサービス説明を行い、ユーザーの承諾を得てモバイルコンテンツなどに加入するため、アフィリエイトと比べてユーザーの残存率や稼働率が高く、成果報酬額も高額に設定されていることが多く、獲得できるユーザーの質がウェブに比べて高いと言われています。

関連記事:リアルアフィリエイトってどんな代理店があるの!?アプリのプロモーションに最適って本当?!

バリューコマース【バリューコマース株式会社】

バリュコーマス株式会社が運営する【バリューコマース】。Yahoo!傘下の企業であり、Yahoo!ショッピングを始めとした国内大手モールの広告主が多数掲載しています。

また、リクルートグループのホットペッパービューティーやここカラダなど、大型のメディアとAPIによる連携に力を入れているのも特徴の一つです。

API連携は開発が必要なため、個人ブログでは非常にハードルは高いので、法人向と言えるかもしれません。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b9%e6%a5%ad%e7%b8%be出典:http://kabuyoho.ifis.co.jp/index.php?action=tp1&sa=report&bcode=2491

Yahoo!JAPANファイナンスのデータによると、2014年12月期から2015年12月期は大きく業績を伸ばしていますが、2016年12月期に関しては、ファンコミュニケーションズやインタースペースと比較して、前年に比べて伸び率は低下している業績予測になっています。

バリューコマース

企業名  バリューコマース株式会社
ASP名称 バリューコマース 
コース名  ライトプラン、ベーシックプラン
初期費用  0円(ライトプラン)、50,000円(ベーシックプラン) 
契約期間  6か月 
月額固定費   35,000円(ライトプラン)、50,000円(ベーシックプラン)
 売上手数料 35%(ライトプラン)、31.5%(ベーシックプラン) 
 AFサイト数 約100万 
 代表的な広告主  Yahoo!ショッピング、Microsoft、ホットペッパーグルメ、ベルーナ、リクルート、TBC、ファンケル、ナイキなど 通販やポータルサイトのAPI連携に強み有
その他   Yahoo!傘下

バリューコマースパートナー登録

バリューコマース 広告主掲載のお問い合わせはこちら

アフィリエイトB【株式会社フォイット】

株式会社フォーイットが運営する【アフィリエイトB】。大手3社に比べると規模は少し劣りますが、親会社が東証マザーズ上場の株式会社フルスピードのため、親会社会社絡めた総合的な集客の提案ができる部分はメリットの一つではないでしょうか。

企業名 株式会社フォーイット
ASP名称  アフィリエイトB
コース名   
初期費用   52,000円
契約期間   6ヶ月
月額固定費   42,000円
 売上手数料  30%
 AFサイト数  ?
 代表的な広告主  エステティックTBC、ゼクシイ、モッズヘアオンラインストア、リクナビネクスト、Y!mobileなど
その他   株式会社フルスピード傘下

アフィリエイトB パートナー登録

カンファレンスバナー

アフィリエイトB 広告主募集のお問い合わせはこちら

インターネット広告なら

Moba8.net【株式会社ファンコミュニケーションズ】

【Moba8.net】はアフィリエイト業界最大手のA8.netを運営する株式会社ファンコミュニケーションズが運営するモバイル・スマートフォンに特化したアフィリエイトASP。

スマートフォンデバイスにリーチしたい広告主やスマートフォンの普及に伴い、スマートフォンで簡単に広告作成ができるのが特徴の一つです。

企業名   株式会社ファンコミュニケーションズ
ASP名称 Moba.8 
コース名   トライアルコース、スタンダードコース、ロイヤルコース
初期費用   50,000円
契約期間  6ヶ月(トライアルコース)、12ヶ月(スタンダードコース)、18ヶ月(ロイヤルコース) 
月額固定費  40,000円(トライアルコース)、37,000円(スタンダードコース)、33,000円(ロイヤルコース) 
 売上手数料 30% 
 AFサイト数  約28%
 代表的な広告主 DeNA、リクルート、楽天、DMM.com、niconico、GUなど 
その他  モバイル・スマートフォンに特化したアフィリエイトプログラム。 

Moba8.net パートナー登録

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-12-30-21-32-27

moba8.net 広告主掲載に関するお問い合わせ


どのようにアフィリエイトASPを選んだらいいの!?


ここまで大手アフィリエイトASPを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

アフィリエイターの視点では、自分が興味・関心の高い商材の多いアフィリエイトASPを使うことがお勧めですが、広告主としては、どのようにアフィリエイトASPを選んだらいいのでしょうか。

アフィリエイトASPの選び方

アフィリエイト広告で成果を最大化するには、まず自分の広告に興味を持っていただき、ブログ等で紹介していただかないことには成果は発生しません。

そこで、アフィリエイト広告を始めようと思う場合、まずはアフィリエイターとして一通り大手のアフィリエイトASPに登録をして、自社の商品がベンチマークしている商品がそもそも出ているのか。出ている場合、どのような報酬体系で単価はいくらくらいでやっているのか。リサーチすると良いのではないでしょうか。

また、アフィリエイトASPの営業に自社と類似する案件名や成果がどれくらい出ているのか。ヒアリングすれば、ほとんどのASPは教えてくれるので、まずは聞いてみましょう。

競合他社が既にアフィリエイト広告をやっている場合、多くのアフィリエイターが育っているケースが多く、競合他社のアフィリエイトで成果を出すために、自社の内容もコンテンツとして書いているケースもあるので、比較的成果が出るスピードも早い傾向にあります。

しかしながら、競合他社がアフィリエイト広告をやっていない場合、自社の商品に類似する商品の宣伝を得意とするアフィリエイターが存在しないため、まずはアフィリエイターを育成することが重要になります。

代理店を使うメリットは?!

代理店を使う場合、初期費用や月額固定費は同じ金額ですが、アフィリエイトASPによっては、アフィリエイトASP側で掲示している売上成果報酬額に代理店の成果報酬額が上乗せされて、手数料が高くなるケースがあります。

代理店の方が手数料が高いなら、直接アフィリエイトASPと契約した方がメリットが出そうですが、代理店を使う場合、代理店がアフィリエイターのネットワークを独自に構築していたり、自社の商品にあったアフィリエイターを開拓することで、ASPと差別化を図っているので、競合のない商品でアフィリエイト広告を始める場合は、代理店の方が立ち上がりが早く、イノベーターとしてのシェアを獲得できる可能性が高いため、オススメです。

よくある質問

ここでは、アフィリエイトに関するよくある質問と回答を記載致します。

確定申告に関して

アフィリエイターとして収益を上げるということは、自分自身の所得が増えるため、確定申告する必要があります。ただし、確定申告が必要なのは、所得が20万円を越える場合のみのため、20万円未満の場合は確定申告の必要はありません。

ここ言う所得とは、収入ではないので、収入を得る為に必要になった経費を差し引くことができることも抑えておきましょう。

なお、確定申告すると住民税が上がるだけではなく、会社にも副業していることがバレてしまうため、注意が必要です。

アフィリエイターの登録料に関して

ここまで、アフィリエイトの広告主として広告を出稿する場合、各ASPでどのくらいの料金がかかるかを紹介してきました。基本的には「初期費用+固定月額費用+売上成果報酬費用」の3つの合計値がアフィリエイトを活用する上で、かかる費用になります。

では、商品のプロモーションをする側のアフィリエイターは、どのような費用がかかるのでしょうか。

答えは、ASP側としては、アフィリエイターにいかに広告主の商品を宣伝していただけるかがビジネスとしての「キー」なので、初期費用も固定月額費用も売上成果報酬費用も基本的には一切かかりません。

アフィリエイターとしてどのプログラムがおすすめか

一般的にアフィリエイト報酬が高いのは、

・人材系(求人・人材紹介等)

・金融系(クレジッドカート・証券・FX等)

・美容系(エステ•美容機器・化粧品等)

と言われていますが、自分が興味・関心のある分野でなければ、継続的にアフィリエイターとして商品のプロモーションを行うことは難しい為、まずは自分の興味のあるジャンルから、やってみることをおすすめ致します。

まとめ


いかがでしたか。
アフィリエイト広告は毎年10%以上成長している市場であり、成果報酬の仕組みのため、広告主側も広告出稿しやすく、成長しやすいマーケットになっています。また、スマートフォンの普及により、リアルアフィリエイトの拡大も見逃せません。
リスティング広告やアドネットワーク、SNS広告などと組み合わせて使うことで、より成果を拡大できるので、自社の顧客にあったプロモーションの一つとして、アフィリエイトをうまく活用していきましょう。

アフィリエイトに関するお問い合わせに関して


当社でもアフィリエイト広告のサポートを行っていますので、何かあれば、気軽にご相談いただければ幸いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-14-16-05

アフィリエイトの仕事に関わるには?

アフィリエイトを展開している企業の求人は以下をご参考ください。

スクリーンショット 2017-05-02 17.45.26

 


投稿者: 小林 祐馬

株式会社エヌ・ケーパートナーズ 代表取締役。 1983年鹿児島生まれ。2005年4月、総合人材サービス業の株式会社ネオキャリアへ入社。主に新卒領域を担当し、営業、コールセンターの立ち上げ、マネジメントを経験。 2007年2月、毎日就職ナビ販売卸売高全国1位を獲得。 2007年4月、フリーランスとして独立後、2007年10月、株式会社リラクに入社。 株式会社リラクでは、フランチャイズの加盟開発、物件取得、教育部門であるリラクカレッジの立上、人事部長、運営部長を担い、2015年7月にメディア事業部の立ち上げに伴い、メディア事業部長に就任。店舗メディアネットワークを活用したサンプリング事業やFCに対する集客メディアの代理店ネットワークの構築やオウンドメディア「Yururila(http://yururila.com/)」をプロデュース。 2016年5月。独立し、事業戦略とマーケティングを担うコンサルティング会社である株式会社エヌ・ケーパートナーズを創業し、代表取締役へ就任。 主にIT系企業や店舗事業を展開する企業の事業パートナーとして、コンサルティングを行っている。