【比較】ソーシャルレンディングのおすすめは?利回りはどうなのか。

「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を、インターネットを通じて結びつけるサービスをソーシャルレンディングと言います。平成29年9月28日に上場するロードスターキャピタル株式会社が運営する「オーナーズブック(OwnersBook)」やクラウドクレジット株式会社が運営する「クラウドクレジット」など、様々なFintechサービスがリリースされ、現在注目を集めています。

ソーシャルレンディングの特徴は、「 お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」をインターネットを活用し、1度の投資が1万円からといった低投資で始められる敷居の低さがあります。これが市場に受け入れられ、既に投資を行なっている投資家や、投資に興味はあるが、リスクと投資額を考えると中々手が出せなかった投資の準顕在層に支持を得ています。

僕自身も不動産投資やソーシャルレンディングの中でも「オーナーズブック(OwnersBook)」で投資を行なっていますが、より知見と経験を深めたいと思い、今回様々なソーシャルレンディングサービスをまとめてみました。

ソーシャルレンディングとは?


ソーシャルレンディングとは、「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を、インターネットを通じて結びつけるサービスで、クラウドファンディング(インターネットを通じて不特定多数の一般個人、または法人から資金を集める手段)の仕組みを使って、「オーナーズブック(OwnersBook)」や「クラウドクレジット」などのFintechサービスが誕生しています。

まず、開設している口座数(口座を開設しているソーシャルレンディング事業者数)については、平均数は7個。一番多かった事業者が「maneo」、次いで「クラウドバンク」「ラッキーバンク」という結果となった。また、現在投資中のファンド数は「4~10ファンド」と回答した人が一番多く全体の32.7%となり、11個以上のファンドに投資している人も全体の40.4%に上った。事業者を分散して口座を開設し、複数のファンドに資金を分散させて投資している傾向が見て取れます。

また、クラウドファンディング横断比較サービスクラウドポートによると、クラウドファンディングをされている方の開設している口座数の平均数は7個。

一番多かった事業者が「maneo」、次いで「クラウドバンク」「ラッキーバンク」という結果という結果になっています。その中でも、11個以上のファンドに投資している人が全体の40.4%に上っており、事業者を分散して口座を持ち、分散投資している方が多く見受けられるのがソーシャルレンディングユーザーの特徴の一つかもしれません。

 

ソーシャルレンディングの市場規模は?

スクリーンショット-2017-03-12-22.25.05
出典:https://www.crowdport.jp/news/1840/

ソーシャルレンディングに特化したニュースサイト「クラウドポート」によると、ソーシャルレンディングの日本国内市場は、

2014年143億円

2015年310億円

2016年533億円

と市場規模は急拡大しています。

ソーシャルレンディングのリスクは?

ソーシャルレンディングのリスクは、具体的にどのようなリスクがあるのでしょうか。

  1. 元本保証がされない。
  2. 信託保全がされない。
  3. 元本一括償還型が大半のため、投資した資金の流動性が低い。
  4. 投資している対象企業の詳細が不透明。

大きくは上記4つになります。

元本保証がされない。

日本でのソーシャルレンディングは、個人より集めた小口の資金を大口化し、借りて企業に融資する仕組みになります。そのため、借り手企業が債務を果たせない場合は貸し倒れとなります。このリスクを回避するために、ほとんどのソーシャルレンディングは担保や保証を設定することにより、元本割れのリスクを回避しています。

しかしながら、担保割れや保証人の破産等で資金が回収できないリスクがあるので、そこは理解しておくべき点です。

ソーシャルレンディングで投資をする際は、そもそも担保物件などがあるのか。担保物件の抵当権は第一なのか。第二なのか。担保物件などの資産価値は正しく評価されているのか。投資先企業の経営の健全性はどうなのか。こういったところをしっかり目利きして、投資をすることで、自分自身でもリスクを回避することができます。

信託保全がされない。

信託保全とは、ソーシャルレンディング事業者が投資家から預かった資産を顧客資産の保護を目的に、信託銀行などの外部機関に預けることを言います。これによって、仮にソーシャルレンディング事業者が破綻しても、顧客資産の安全が保証される訳ですが…。

株式、投資信託などの金融商品を証券会社の口座で運用する場合は、それらの投資商品と預託金は顧客個人のものなので、分別管理・信託保全されます。しかしながら、ソーシャルレンディングのほとんどは金融商品と同様に預託金は顧客個人のものであるにも関わらず、信託保全が設けられておらず、分別管理(分別管理されていると、仮にソーシャルレンディング事業者が倒産しても、資金は貸し倒れしない)されているだけです。そのため元本保証の代わりになるような担保があるかどうか。ここに着目して投資しましょう。

元本一括償還型が大半のため、投資した資金の流動性が低い。

元本一括償還型とは、ソーシャルレンディングを通して投資(貸し付ける)した資金の元本が投資家に戻ってくる際、償還日(投資した資金の元本と利息が戻ってくる日)までその資金の出し入れができないため、すぐに投資した資金を手元に戻したい場合、それらが困難になります。償還日は概ね6ヶ月〜24ヶ月程度で設定されているものがほとんどですが、ソーシャルレンヂングの場合は、一旦投資をすると、償還日まではすぐに現金化できないというリスクを抱えているので、あくまでも日々の生活費ではなく、余剰資金を投資するように心がけることが大切です。

投資している対象企業の詳細が不透明。

ソーシャルレンディングには、「貸付先の社名などの詳細を開示できない」というルールが存在します。そのため、貸付先が具体的にどのような会社かわからず、業種や直近3年の業績は黒字なのか、赤字なのかといった大雑把な部分しか公表されていません。そのため、貸付先の目利きはしづらく、その他の担保状況などを入念に目利きすることが大切です。

また、ソーシャルレンディング事業者自体に業務改善命令が出た例もあるので、事業者選びには注意が必要です。

ソーシャルレンディングの税金は?

ソーシャルレンディングの場合、株式の売買益や不動産の売買益とは異なり、その所得は「雑所得」に該当します。

そのため、給与所得と合わせて、税金を納める必要があります。

詳細に関しては、クラウドポートのこちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

おすすめのソーシャルレンディングは?利回りは?


ソーシャルレンディング全体の利回りは約4%〜約15%になりますが、こちらでは、おすすめのソーシャルレンディンサービスや、各々の利回りについてご紹介いたします。

【投資実行中】オーナーズブック(Ownersbook)



オーナーズブック_入金画面 出典:https://www.ownersbook.jp/

オーナーズブック(OwnersBook)とは?

オーナーズブック(OwnersBook)はロードスターキャピタル株式会社が運営する「ソーシャルトレーディング」で、最低投資金額は1万円から可能なクラウドファンディングサービスになります。4半期に1回、利回りが分配される仕組みになっており、運用利回りは4.8%〜14.5%になっています。

名目 詳細
運営会社 ロードスターキャピタル株式会社
資本金 5億4,955万円(資本準備金とあわせて10億8,910万円
運用利回り 4.8% 〜 14.5%(運用実績を参照)
最低投資金額 1万円
運用期間 6ヶ月 〜 24ヶ月
分配方式 4半期分配方式
預託金口座 あり
口座開設費 無料
口座維持費 無料

平成29年9月28日には、東証マザーズへの上場しています。

振込手数料 投資家負担
出金手数料 事業者負担
募集ファンド 不動産担保付きローンファンド
URL  https://loadstarcapital.com/ja/index.html
備考 平成29年9月28日東証マザーズ上場予定。

オーナーズブック(OwnersBook)の特徴は?

1.不動産投資ローン(シニアローン/メザニンローン)を活用したクラウドファンディング

オーナーズブック(OwnersBook)は、シニアローンとメザニンローンを組み合わせた不動産担保ローンをクラウドファンディングで一般の投資家から、最低1万円からの投資で資金調達を行い、そのお金を事業者へ貸し出す仕組みになっています。

シニアローンとは、通常の不動産担保ローンのことで、メザニンローンとは、自己資金と通常のローンであるシニアローンでは、調達額が足りない場合、そのGAPの金額に対して融資がメザニンローンになります。

2.償還日が早まり、当初の利回りを上回る配当を得られることがある。

オーナーズブック(OwnersBook)の場合、償還日が決まっており、4半期に1度投資した額から数%の利回り配当を得る仕組みですが、償還日前に投資した資金が償還され、当時の利回りを上回り、10数%になることがあります。

3.配当が4半期単位

投資した資金の利回りが償還日に一括で利回りと共に戻ってくる仕組みではなく、4半期単位で配当がもらえる仕組みになっています。

オーナーズブック(OwnersBook)の期待利回りは?

オーナーズブック(OwnersBook)の期待利回りは4.8%〜14.5%で、ミドルリスクミドルリターンの投資になっています。こちらは現在投資実行中なので、気になる方は関連記事をご参照ください。

 URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/
 
関連記事:オーナーズブック(OwnersBook)の口コミ・評判は!?1万円からできる不動産投資の魅力とは

クラウドクレジット

スクリーンショット 2017-09-17 19.40.01
出典:https://crowdcredit.jp/

クラウドクレジットとは?

クラウドクレジット株式会社は、世界の新興国向けに特化したソーシャルレンディングサービス「クラウドクレジット」を提供しています。2016年12月には登録ユーザー数が2500人を突破しており、累計投資額は4,000,000,000円(2017年9月現在)を超えています。

新興国では高い経済成長率を記録している一方で、豊富な資金需要に対して市場の供給が追いついていないという現状がある中、クラウドファンディングの仕組みを活用し、この課題解決に挑んでいます。

クラウドクレジットの特徴は?

1.世界の新興国に特化したソーシャルレンディングサービス

投資対象国は、エストニア、スロバキア、フィンランド、南アフリカ、ペルー、ブラジル、チリ、コロンビア、メキシコなどの世界の新興国に1万円から投資が可能になっています。

仕組みとしては、これら世界の新興国の案件を扱う海外のファンドと連携し、世界の新興国への貸付を行います。案件によっては為替ヘッジを行うことで、為替の影響を最小限に抑えるといった商品もあります。担保と保証はクラウドクレジットが貸付している提携事業者が行うスキームになっています。

2.株主は伊藤忠商事

株主には伊藤忠商事株式会社、マネックスベンチャーズ株式会社など、名だたる企業が名を連ねています。

3.最小投資額は1万円〜

採用投資額は1万円から可能なため、投資初心者の方でも、リスクを最小限に抑えて、投資することができます。

クラウドクレジットの期待利回りは?

クラウドクレジットの期待利回りは、4.7%〜14.7%になり、運用期間は7ヶ月から48ヶ月になります。

URL:https://crowdcredit.jp/
 

トラストレンディング

スクリーンショット 2017-09-17 19.29.45
出典:https://www.trust-lending.net/c010_home/v030fundlist

トラストレンディングとは?

2004年創業のエーアイトラスト株式会社が運営する「トラストレンディング」は、不動産担保の事業性ローンを中心に扱っているソーシャルレンディングサービスになります。もともと不動産や債権を担保に企業への融資を行っており、ソーシャルレンディングサービスに関しては、2015年10月よりスタートしています。

最低投資額は10万円からと他のソーシャルレンディグに比べると、少しハードルが高めに設定されています。

トラストレンディングの特徴は?

1.担保不動産は流動性の高い一等地

複数の貸付債権でファンドが構成されており、担保不動産は流動性の高い一等地が中心になります。累計貸付高は、2,421,600,000円(2017年9月現在)になります。

2.預託口座がなく、倒産リスクを回避

トラストレンディングの場合、案件の出資額を振り込み、利払いや元金は改めて投資家の口座に振込むという形式で投資資金を管理しています。そのため、サービス会社が万が一倒産することがあっても、資金を失うリスクがありません。

3.融資の実績が長く、審査や運用に関しては一定の信頼がおける

2004年創業のエーアイトラスト株式会社は、10年以上に渡り融資の実績があるため、貸付先の審査やファンドの運用といった点においては、事業実績が長い分、信頼がおけるといっていいのではないでしょうか。

トラストレンディングの期待利回りは?

トラストレディングの期待利回りは4%〜12%で、運用期間は3ヶ月〜24ヶ月になります。投資案件一覧をみてみると、10%前後の案件が多い印象です。

URL:https://www.trust-lending.net/

クラウドバンク

スクリーンショット 2017-09-21 20.01.38
出典:https://www.lucky-bank.jp/campaign2

クラウドバンクとは?

クラウドバンクとは、ラッキーバンク・インベストメント株式会社が運営するクラウドファンディングサービスになります。2014年12月にスタートしたクラウドバンクですが、2017年3月時点での取扱い高は、約83億円と急成長を続けています。

クラウドバンクの特徴は?

1.全案件不動産担保付き

投資をする上で、投資した元本に対するリスクは最も投資家として気になる部分ですが、クラウドバンクの場合は、全案件に不動産担保が付いているため、仮に案件の投資先企業が焦げ付いてしまったとしても、担保にしている不動産を売却することで、元本が戻って来る可能性が高く、低リスクの設計になっています。

2.数万円から投資ができる
スクリーンショット 2017-09-21 20.03.19
出典:https://www.lucky-bank.jp/campaign2

オーナーズブック(Ownersbook)の場合、どの案件に対しても1万円から投資が可能になっていますが、クラウドバンクの場合は、案件ごとに最低投資額が決まっており、数万円から投資できるのが特徴の一つになっています。

3.口座の管理費や手数料は0円

口座の開設費、維持・管理費、手数料は一切かからないため、気軽に投資を始めることができます。

クラウドバンクの期待利回りは?

期待利回りは6%から10%で、利回りは毎月分配される方式になります。

URL:https://www.lucky-bank.jp/campaign2

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング
出典:https://www.sbi-sociallending.jp/lp/index01/

SBIソーシャルレンディングとは?

SBIソーシャルレンディングはSBIグループのソーシャルレンディングになります。SBIソーシャルレンディングは、業界唯一の総合金融グループに属した信頼性の高い企業であり、2008年に設立された会社になります。また、全案件担保付きで、高い審査基準を設けているので、もっとも信頼性の高いソーシャルレンディングの一つと言えるのではないでしょうか。

SBIソーシャルレンディングの特徴は?

1.不動産を担保に高い審査基準を設けている。

SBIソーシャルレンディングでは、貸し付ける際、不動産に抵当権を設定した上で、担保不動産評価額の70%を上限として金額を貸し付ける事業を行なっています。その中でも、SBIソーシャルレンディング独自の審査基準を設けています。

<SBIソーシャルレンディングの貸し付け審査基準>

  • 資本金5,000万円以上
  • 直近6年間の累積貸し倒れ件数2件以内、且つ2,000万円以内
  • 過払い債務なし
  • 貸金業の業歴7年以上
2.1万円からの投資が可能。

ソーシャルレンディングの魅力の一つと言えば、投資額の低さですが、SBIソーシャルレンディングは、1万円からの投資が可能になっています。

3.貸し倒れ件数0%

厳格な審査基準とリスク回避の仕組みによって、今までの貸し倒れ件数は0%で、安心して投資ができます。

SBIソーシャルレンディングの期待利回りは?

SBIソーシャルレンディングの期待利回りは3.2%〜10%と決して高くありませんが、厳格な審査基準により、今まで貸し倒れはなく、安定運用が可能になっています。

ただし、口座管理手数料や入金手数料はあるので、そこは他のソーシャルレンディングと比べて、デメリットと言えるのではないでしょうか。

URL:https://www.sbi-sociallending.jp/lp/index01/

maneo(マネオ)

maneo

出典:https://www.maneo.jp/

maneo(マネオ)とは?

maneo(マネオ)は日本で初めてソーシャルレンディングをスタートさせたmaneoマーケット株式会社が運営するソーシャルレンディングサービス。国内では、ソーシャルレンディング市場の50%以上のシェアを誇り、ユーザー数も国内でトップになります。

また、GMOクリック証券からもmaneo(マネオ)に投資することができます。

maneo(マネオ)の特徴は?

1.ソーシャルレンディング業界トップの実績

maneo(マネオ)は創立から9年が経ち、日本でソーシャルレンディングを初めてサービス提供した会社です。ユーザー数(40,000人以上)、市場のシェア率はトップの規模を誇り、多くのユーザーに支持されています。また、成立ローン総額は900億円を超えています。

2.成約手数料、事務手数料などは一切発生しない。

maneo(マネオ)は投資口座を開設すると、投資口座内での投資実行や分配金入金に、振込手数料は一切かかりません。

3.少額からの投資が可能。

maneo(マネオ)の場合、投資案件によって、最低投資額が異なるのが特徴の一つですが、その投資額は3万円程度から可能なので、少額から投資できるのも一つの特徴と言えるでしょう。

maneo(マネオ)の期待利回りは?

maneo(マネオ)の期待利回りは5%〜8%程度で、ソーシャルレンディング全体でみると、平均的な利回りと言えるでしょう。また、投資期間も数ヶ月から24ヶ月程度のものが多く、こちらも平均的と言えるでしょう。

URL:https://www.maneo.jp/

まとめ


いかがでしたか。ソーシャルレンディングの利回りは4%〜14%のものが多く、投資案件も1万円から可能で敷居が低い投資になりますが、全ての投資につきまとうのは、元本割れといった「リスク」。

投資はリターンだけではなく、必ず「リスク」があるので、この「リスク」を自分自身で理解した上で、投資を行なわないと、痛い目に合うので、気をつけましょう。

他に「ファンディーノ」、「LCレンディング」、「グリーンインフラレンディング」、「ガイアファンディング」、「クラウドリース」、「さくらソーシャルレンディング」「クラウドバンク」などのソーシャルレンディングサービスがあるので、こちらで順次ご紹介していきたいと思います。

【アルテシモシリーズ】を手がける不動産投資のグローバルリンクマネジメントの口コミ・評判は?

グローバルリンクマネジメントは、「不動産を通じてお客様の真の豊かさに貢献する」という企業理念のもと、平成17年3月にスタートしました。
「世界都市東京」に資産性の高い集合住宅を創造し、開発、分譲、管理、運営をすることによって、社会貢献し、私たちのビジネスに関わるすべてのお客様の「真の豊かさ」に貢献したいという思いで設立された不動産投資を手がける企業です。
現在では、「都心に住む人」と」都心に不動産を所有する人」双方を長期的にサポート仕組みを整えて、サービスを提供しています。

不動産投資マンションのブランドとしては、「アルテシモシリーズ」、「トラディスシリーズ」、「メビウスシリーズ」の3つのブランドを手がけています。

僕自身も「アルテシモシリーズ」の所有者のため、グローバルリンクマネジメント社の口コミ・評判が気になり、まとめて見ました。

自分自身も投資用マンションを所有しているオーナーとしての意見についても、こちらで述べたいと思います。

不動産投資のグローバルリンクマネジメントってどんな会社?


グローバルリンクマネジメントHP

グローバルリンクマネジメントは、平成17年3月に設立された投資用マンションの販売や投資マンションの所有オーナーに代わり、賃貸募集を手がける不動産会社です。

グローバルリンクマネジメントの会社概要

以外と知られれていませんが、東京都内において、不動産を開発から販売・管理までワンストップで行っている企業は、10数社しかありません。
その中の1社が「アルテシモシリーズ」を手がける株式会社グローバル・リンクマネジメントです。

項目 詳細
会社名 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
資本金 2億円
事業内容 投資用不動産売買、賃貸、管理及び仲介
投資用マンションシリーズ 「アルテシモシリーズ」、「トラディスシリーズ」、「メビウスシリーズ」
従業員数 68人(2016年現在)
本社所在地 所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号渋谷マークシティウエスト14階
(総合受付)18階
特徴 投資用不動産の販売だけではなく、賃貸経営には欠かせない客付をオーナーの代わりに行なっており、中でも独自のサブリースシステムにより、不動産投資ローンに合わせた最長35年、家賃見直しは7年毎で、空室リスクと賃料下落リスクを抑える仕組みを提供しています。
URL https://www.global-link-m.com/

上記でもあげましたが、独自のサブリースシステムによって、オーナーが投資用マンション取得後に抱える空室リスクや賃貸下落リスクを抑えるシステムが特徴的ですが、他のも特徴をあげると、

・23区・川崎駅から徒歩10分圏内という地方からの移住者が多く、賃貸需要の高い地域だけで、開発している。
・4回の家賃見直し時も、家賃の下落幅が最大5%までになっている。
・低金利でローンで組める金融機関の提携、取引銀行が業界最多球の20行と豊富である。
・管理戸数1,791戸、入居者率99.17%の実績。

特に、不動産売買の場合、個人で購入物件が決まった後、ほとんどの人は銀行からの融資で不動産を購入します。しかしながら、個人で不動産投資ローンを申請しても、銀行との信頼関係がない場合、中々その門戸を開けることができず、不動産投資を始める一つのハードルになっているため、提携銀行が20行あることは、強みの一つと言えるのではないでしょうか。

また、業績の方は

85億1000万円(2015年12月期実績) 
84億5100万円(2014年12月期実績) 
92億4000万円(2013年12月期実績) 
53億6000万円(2012年12月期実績) 
45億5000万円(2011年12月期実績) 
グループ連結

2012年12月期から2013年12月期で大幅に業績を伸ばしていますが、それ以降は苦戦を強いられているようです。

セミナー:https://www.global-link-seminar.com/

グローバルリンクマネジメントの事業内容は?

グローバルリンクマネジメントは「アルテシモシリーズ」を中心とする投資用マンションの企画・開発・販売を中核においています。

【事業内容】

  • 「アルテシモシリーズ」をはじめとした投資用マンションの企画・開発・販売
  • 「医師向け不動産投資サービス」ドクターコンシェルジュの運営
  • 不動産の賃貸管理(集金代行/サブリース)・仲介
  • マンション管理業務

投資用マンション販売後の入居者の募集から建物の管理まで、一貫して行なっているのが特徴的です。また、医師向けの不動産投資サービスとして、ドクターコンシェルジュを展開しており、投資用マンションの販売だけではなく、医師の開業支援や会計支援などを手がけているのもの特徴の一つです。

グローバルリンクマネジメントの上場は?

スクリーンショット 2017-09-23 15.42.25

インターネットの検索で「グローバルリンクマネジメント」と検索すると、関連するキーワードとして、「グローバルリンクマネジメント 上場」という関連キーワードが出てきます。

気になって調べてみると、求人として「経営企画」や「財務経理」を募集しており、その中の情報として、将来的には開示資料や有価証券報告書の作成に関わるという記載があり、上場に向けて準備しており、経営基盤を強めるための採用を強化しているように感じます。

2017年12月13日に東証マザーズへの上場へ

スクリーンショット 2017-11-24 11.43.14
出典:http://www.ipokiso.com/company/2017/global-link-m.html

2017年11月8日。グローバルリンクマネジメントは東証マザーズへの上場を発表しました。上場予定日は2017年12月13日になっており、詳細は以下になります。

スクリーンショット 2017-11-24 11.43.25
出典:http://www.ipokiso.com/company/2017/global-link-m.html

想定時価総額は41.4億円で、PER12.59倍、PBR2.77倍の初値予想になっています。

株式公開することで、今後はより事業を加速させていくことが予想されます。今後、どのような事業展開をしていくのか。楽しみですね。

グローバルリンクマネジメントが手がける投資用マンションは?

スクリーンショット 2017-09-13 15.48.45

グローバルリンクマネジネントは、「アルテシモシリーズ」、「トラディスシリーズ」、「メビウスシリーズ」の3つの不動産マンションブランドを手がけています。

「アルテシモシリーズ」から始まり、2010年度に「メビウスシリーズ」、「ドラディスシリーズ」を手がけていましたが、2013年度以降は、「アルテシモシリーズ」の開発に特化しているようです。

2017年度は、アルテシモサグラ、アルテシモカーロ、アルテシモグレアス、アルテシモフェリオ、アルテシモシェルト、アルテシモアレス、アルテシモサリーレを販売しています。場所も目黒エリアなど、資産価値が落ちづらく、中古が流通しづらいエリアに開発をしています。

販売している投資用マンションの規格は、20平米(ワンルーム/1K)〜40平米(1LDK)が多く、価格帯は2,000万円〜4,000万円程になっています。

スクリーンショット 2017-09-13 15.55.25

設備としては、

・ウォークインクローゼットあり
・ペット飼育可能(細則有り)
・オートロック
・宅配ボックス
・浴室乾燥機
・2コンロ

スクリーンショット 2017-09-13 15.54.48

といった単身者が住みやすい物件スペックになっており、特に女性に好まれるマンションに仕上がっています。

アルテシモシリーズ

□2016年度
アルテシモバテル、アルテシモポルト、アルテシモテソロ、アルテシモラヴィ、アルテシモアスタ、アルテシモレーヴ

□2015年度
アルテシモグラード、アルテシモフォルテ、アルテシモエスト、アルテシモオアゾ、アルテシモヴェルデグランシアタワー亀戸、アルテシモクレア

□2014年度
アルテシモステラ、アルテシモストーリア、アルテシモジーノ、アルテシモグランツ、アルテシモアルド、アルテシモプリマ、アルテシモシリウス、アルテシモラルゴ

□2013年度
アルテシモリリア、アルテシモヴィータ、アルテシモフィーノ、アルテシモレガ、アルテシモモン、アルテシモアクト、アルテシモフラン

□2012年度
アルテシモアルディート、アルテシモルーチェア、ルテシモアソラ、アルテシモディオ、アルテシモアヴァンテ

□2011年度
アルテシモグランデリア、アルテシモイズム、アルテシモパーチェ、アルテシモセレーノ、アルテシモトランザ

□2010年度
アルテシモプレンド、アルテシモフィリーフ、アルテシモヴァレント

□2009年度
アルテシモリンクベリス、アルテシモリンククロス、アルテシモリンククロッソ、アルテシモリンクパッシ、アルテシモリンクブレッザ、アルテシモレジェンダ

□2008年度
アルテシモブランシェプロヴァ、アルテシモリンクコモド、アルテシモフォンテ、アルテシモリンクディセラ、アルテシモリンクフィオーレ

□2007年度
アルテシモパッソ、アルテシモアクアバカンザ、アルテシモアクアリンクビスタ、アルテシモリベロ、アルテシモアクアコンコルディア、アルテシモリンクトアレスト

□2006年度
アルテシモ 大森、アルテシモ志村坂上スパシエ、アルテシモベッタ、アルテシモシエロ

トラディスシリーズ

□2013年度
トラディス東十条メビウス新宿御苑、トラディスライズ錦糸町レグノ・セレーノ

□2011年度
トラディス浅草橋

□2010年度
トラディス日暮里E、トラディス日暮里S

メビウスシリーズ

□2010年度
メビウス渋谷幡ヶ谷

グローバルリンクマネジメントの不動産投資の利回りは?

都内における新築の不動産投資の場合、原材料調達価格の高騰や銀行のマイナス金利による貸し出し金利の低下によって、約3-4%と低い利回りになっています。

しかしながら、都内の場合は地方から多くの若者が集まり、賃貸需要は高いため、グローバルリンクマネジメントの場合、99%以上の高い入居率になっています。

グローバルリンクマネジメントの賃貸管理の仕組みは?


不動産投資マンションを手がける会社は、通常オーナー(大家)の代わりに、入居者からの家賃集金の代行やクレーム対応、入居者が変わる際の広告掲載や客付などの「集金代行システム」とサブリースと言われるオーナーと不動産会社が賃貸借契約を行い、不動産会社はその物件を第三者に貸し出す一括借り上げシステムの二つに分かれています。

集金代行システムの場合は、2年単位での契約更新が多く、借主はあくまでも入居者になります。サブリースの場合は借主が不動産会社になり、10年などの長い契約が多いため、この二つの違いやメリット・デメリットを理解した上で、賃貸経営することが大切です。

集金代行システム

スクリーンショット 2017-09-13 16.06.45

グローバルリンクマネジメントのHPを覗いてみると、上図の通り、オーナーに変わって、入居者の募集→審査・手続き・集金→クレーム処理→退去時の解約手続き・リフォーム/更新手続き→入居者の募集といった賃貸経営にまつわる業務を一括してサポートしています。

集金代行の相場感は、家賃収入の3〜5%の範金額感になり、その他の費用としては、更新時の手数料(家賃の半分)、入居者斡旋の場合の仲介手数料(家賃の1ヶ月分)、退去時のリフォーム費の一部負担があります。

ただし、これは業者によって中身は異なるため、グローバルリンクマネジメントの場合、集金代行費やその他の費用は公開されていないため、直接説明会や面談で確認する必要があります。

セミナー:https://www.global-link-seminar.com/

一括借り上げ【サブリース】システム

スクリーンショット 2017-09-13 16.17.29スクリーンショット 2017-09-13 16.17.38

サブリースとは、オーナーと不動産会社(グローバルリンクマネジメント)が賃貸借契約を行い、不動産会社はその物件を第三者に貸し出す一括借り上げシステムになります。

一般的には2年単位で家賃の見直しが入り、年数の経過と共に家賃収入は比例して下落しますが、この見直し期間を7年に1回としており、最長35年の中で、4回の改訂の範囲(見直し金額は下限5%以内)に抑えるというグローバルリンクマネジメント独自のサブリースシステムになっています。

このシステムによって、オーナー側が抱えるリスクである、家賃下落リスクと客付リスクを回避しています。

ただし、サブリースの場合でも、不動産関連の法律である「借地借家法」が適用されます。すなわち、契約期間が満了しても、不動産管理会社の同意・合意がなければ解約できないため、賃貸管理会社が契約更新を希望している際には解約できません。

そのため、一度サブリースで契約すると、借主が契約更新の意思表示をし続けることにより、家賃の下落や何か不都合があったとしても、解約できないことを意味しています。

借地借家法28条

建物の賃貸人による第26条第1項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の賃借人に対して財産上の給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。

引用:借地借家法28条 Wikipedia

上記の通り、サブリース会社からオーナーへ支払われるサブリース賃料の滞納がなかったり、オーナー側に正当事由がない場合は、サブリース契約を解約することができません。すなわち、サブリース会社が借地借家法の保護を受ける立場にあります。

また借地借家法32条1項では、周辺環境、経済環境の変化などを理由として不動産会社、オーナー双方、賃料の減額、増額を要求することができるとあるため、いくら契約書で家賃の変動ルールが明記されていたとしても、法律的には家賃の現逆や増額をサブリース会社が請求できる立場にあるため、注意が必要です。

以下にサブリースを検討する際の注意点をまとめましたので、不動産投資物件の購入を検討する際に、合わせて集金代行やサブリースの仕組みを理解して、慎重に検討することをおすすめ致します。

サブリース契約の注意点とポイント

以下はwikipediaの引用になりますが、過去のトラブルや問題点が整理されているため、サブリースを検討される際の一つの視点として、ご参考ください。また、グローバルリンクマネジメントにおいても、具体的なサブリースの契約内容はHPには乗っていないので、是非セミナーに参加してご質問されたり、契約前には必ず確認するようにすれば、納得した上で不動産投資を進めることができるのではないでしょうか。

  • 賃料は長期間一定ではない。

  • サブリース会社が借地借家法による保護を受ける。

  • 借地借家法の強行法規性により賃料減額請求を排除する契約は無効である。すなわち法的には「家賃30年保証」や「契約10年更新」などの契約をサブリース会社は基本的に守る必要はなくいつでも減額請求を行う事ができる。

  • サブリース会社と家主の間に宅建業法は適用されない。

  • 家主側から契約を中途解約すると高額な違約金を請求される場合がある。

  • サブリース契約を解除する場合はローンを全額借り換えねばならない場合がある。

  • サブリースの条件として不動産会社が指定した建物を指定した業者が建設する場合がほとんどある。指定した建設業者が建設する場合には、サブリース会社はオーナーからの支払われる建設費とサブリース会社が建設業者に支払う建設費の差額で儲けるため、建設会社に出来る限り安く建物を作らせオーナーに出来る限り高く売る場合がある。

  • 大手専業会社も「一括借上げ方式」の管理では利益をあまり上げておらず利益の80%は建物の建築で稼いでいる(上場会社のセグメント情報で実態が判る)。このためサブリースを行って長期的に利益を確保するのではなく、家賃保証をセールストークに建物を建てさせることが目的となっている。

  • 建物管理、修繕などについて不動産会社が指定した業者、仕様となる場合がある。

  • 敷金・礼金・更新料・修繕費などを家主が受け取れない場合がある。

  • 不動産会社は住居需要がなくマンション経営が成り立たない場所にまで営業を行っている。転借人の審査は不動産会社が行うため、外国人など生活習慣の違う賃借人が入居すると地域住民とトラブルとなる場合がある。

  • 転借人は人口減少、大都市への移転などで急速に空室、家賃相場下落が起きた場合を避けるため数年毎に見直す条項を入れており、超長期の家賃保証を避ける体制をとっている。

  • 家賃保証の場合は、実家賃(実際入居者が支払う家賃)と転貸家賃(オーナーから一括借上げる家賃)の差額(保証料)は10〜20%であるが、転貸開始後数年で家賃を下げるケースが発生している。このためオーナーと借上げ会社との見直しでトラブルが多発しているがオーナー側が譲歩せざるを得ない場合が多い。

  • 「長期一括借上げ方式」のアパート専業会社が大きい利益を上げたため、他のハウスメーカーや建設会社などが一斉にこれに参入し人口減少の中でアパートの乱立し既存のアパートの空室率は年々高くなり地方の物件は空室50%以上も珍しくない。

  • 建物が竣工して引き渡された当初の2 – 3か月間は家賃収入が不安定であることから募集期間とされ、この期間内はオーナーに対して保証賃料が支払われない(免責期間)。

  • 不動産会社の中では「家賃30年保証」など賃料が長期にわたり固定されると謳われている場合があるが、周辺環境、経済環境の変化などを理由として不動産会社、オーナー双方、賃料の減額、増額を要求することができる(借地借家法32条1項に定められており、最高裁判所でも示されているものの、現実的には値上げ、値下げともによほど大規模の物件でない限り裁判の費用対効果を考慮すると双方にメリットが無く、貸主、借主協議の上で据え置きとなるケースも多い)。

  • 中途解約すると全室空室にして契約解除を行われる場合がある。これはサブリース会社は最終的な借り手の個人情報を知っているがオーナーは知らないためである。

  • サブリース会社が破綻した場合、契約も反故になる。

  • サービス付き高齢者向け住宅など介護施設においてもサブリースが増えている。破綻したサブリース会社もあり、その場合に通常の賃貸物件よりも深刻な問題を引き起こしている。

  • 建築後に賃料減額を受け入れた結果、建物建築費の借入金が払いきれず最終的に土地建物を手放す事例も出てきている。事例のなかには資産を全て処分したが借金だけが残っている例も存在している。

  • 資産を全て処分しても借入金を返せなくなった場合に保証人が債務返済を迫られるが、高齢者の親が相続税対策として行っており保証人である子が多大な借金の返済を迫られる事がある。

引用元:サブリース/wikipedia

セミナー:https://www.global-link-seminar.com/

グローバルリンクマネジメントの入居率は?

2017年9月現在の入居率は、入居率 99.10%、管理戸数 1,892戸と非常に高い入居率になっています。マンションの入居率の目安としては、95%以上だと高いとされているので、そこと比較しても、非常に高い水準になっています。

グローバルリンクマネジメントの口コミ・評判は?


インターネットで「グローバルリンクマネジメント評判」や「グローバルリンクマネジメント口コミ」、「グローバルリンクマネジメント失敗」、「グローバルリンクマネジメント詐欺」など、投資関連にありがちなワードで検索をしましたが、悪評や不評は見つかりませんでした。

ただし、一点気になったのは、「グローバルリンクマネジメント」検索すると、以下のような「迷惑電話」や「勧誘」を含めた検索が多いようです。

スクリーンショット 2017-09-13 20.11.05

ただし、「迷惑電話」や「勧誘」の検索ワードに対して、ネガティブな記事はなく、悪い評判はなかったので、購入を検討されていたり、セミナーに参加された方が、ちゃんとした会社か確かめる為に、検索しているのかもしれません。

僕自身は中古ではありますが、「アルテシモシリーズ」の1LDKのマンションを購入し、投資としての用途というより、住んでいますが、オートロックのセキュリティ面、物件の立地、設備(浴室乾燥機)は非常に満足のいくスペックになっています。

グローバルリンクマネジメントのtwitterでの口コミや評判は?

twitterでの声を覗いてみると、グローバルリンクマネジメントに関する口コミや評判がありました。

グローバルリンクマネジメントの投資物件を見てきた。

新橋駅前で、“株式会社グローバルリンクマネジメント”って会社の営業マンが、飛び込みで名刺を配ってた。

「次はかけないでください」と言ってもかけてる(怒)

twitterでの声には、「駅前で名刺交換する営業マンの姿」や「迷惑電話」に対する意見がありました。

ただし、2年以上の前の意見で、現在では不動産投資業界全体が、多くの営業マンを抱えて、リストにテレアポをする「アウトバウンド」主体の営業から、イメージキャラクターやCM、WEB広告に資源を投下して、反響を得る「インバウンド」主体の営業に切り替わっているので、現在はこういった泥臭い営業は、少なくなっているのではないでしょうか。

「アルテシモシリーズ」に住む入居者の口コミや評判は?

これまで、オーナー側の口コミや評判を紹介させていただきましたが、ここでは「アルテシモシリーズ」に住んでいる入居者の声をご紹介します。

単身者でもファミリー層でもかなり快適に過ごすことができるのではないかと思います。

マンション自体も比較的新しいものになっていて、単身者でもファミリー層でもかなり快適に過ごすことができるのではないかと思います。徒歩圏内に大病院、小児科、託児所などがありますので、子育て環境にも適していると言えるでしょう。もちろん一人暮らしの方のために、コンビニなども揃っていますね。(アルテシモリンクディセラ-40代女性)

引用:https://www.ielove.co.jp/catalog/514485/

いろんな置物とかを飾りたいという方にはいいかもしれませんが、そうでない方にはとても微妙なマンションですね。

ちょっとデザイナーズマンションみたいになっていて、レイアウトしやすい棚?がありますが、そんなにインテリアにこだわっている訳ではありませんので、いらない設備なのかなと思いました。いろんな置物とかを飾りたいという方にはいいかもしれませんが、そうでない方にはとても微妙なマンションですね。(アルテシモリンクディセラ-20代女性)

引用:https://www.ielove.co.jp/catalog/514485/

管理人が気さくな方で、マンション全体の状況を把握している。

管理人さんが気さくな方で、ゴミの処理や、各階の掃除、見回り、状況を把握している。(アルテシモ・ヴランシェ・プロヴァ)

引用:https://www.mansion-note.com/mansion/1394797

グローバルリンクマネジメントの不動産投資セミナーは?


グローバルリンクマネジメントでは、不動産投資を学びたい方や検討されている方に、ほぼ毎日のペースで積極的にセミナーを行なっています。

グローバルリンクマネジメントの不動産投資セミナーの内容は?

スクリーンショット 2017-09-13 20.16.34

セミナーのタイトルを見る限り、初めてこれから不動産投資を考えているビギナー向けにセミナーを開催しているのではないでしょうか。

不動産投資セミナーは以下から参加することができるので、気になる方は、以下をご覧ください。

セミナー:https://www.global-link-seminar.com/

不動産投資セミナーの参加者は?

スクリーンショット 2017-09-13 20.16.18
会社員の方が大多数を占めており、年収で見ると、500万円以下の方が5割以上を占めています。

不動産投資セミナー参加者の声

年収580万円 / OL28歳
紹介中心の会社さんだけあって、無理なセールスがなく安心できました。
不動産投資は、しっかりした知識がなければ失敗してしまうリスキーな投資方法という認識でしたが、物件や契約方法によってはローリスクで資産形成ができるということがわかりました。不動産投資の種類だけではなく、他の投資と比較した時のメリット・デメリットまで丁寧に説明してくれたため、初心者の私でも1日である程度の知識をつけることができました。紹介やリピート中心で営業をしている不動産投資の会社さんだけあって、無理な押し付け営業は一切なく、安心して勉強することができました。

年収500万円 / 公務員女性32歳
気をつけるべき不動産の特徴が1日でわかった。
他社のセミナーにも何回か行きましたが、自社の不動産投資の良い点ばかりを話すことが多かったです。グローバルリンクマネジメントさんのセミナーは不動産投資のデメリットや気をつけるべきポイント等、基礎的なところからしっかり説明してくれたため大変勉強になりました。講師はその時は女性の方でしたが、セミナー後に質問したところ親身になって相談に乗ってくれたのも好印象です。

年収450万円 / サラリーマン28歳
さすが入居率99%以上の不動産会社
私は既に他社で二部屋所有していましたが、利回りを重視して一般管理にしてしまい空室期間が長く続いたりと苦戦しておりました。日本で唯一の7年更新サブリースがなぜ実現できるのか非常に興味があり参加させていただきましたが、やはり高い入居率を維持できているだけあってロジックがしっかりしていました。はじめからグローバルリンクさんで購入しておけば。。と正直後悔しています。

年収920万円 / 会社役員36歳
書籍だとわからないプロの意見が聞ける。
不動産投資の本は何冊か購入して読みましたが、自分のケースにあてはめた時にどれくらいリスクがあるか等がわからず困ってました。セミナー後に個別相談で具体的な質問ができ、今後の投資方針を決めることができました。アドバイスまで受けられて無料というのは本当に価値があると思います。活用すべきです!

引用元:https://www.global-link-seminar.com/

不動産投資において、グローバルリンクマネジメントはおすすめ?


不動産投資をする前に、やる目標や目的を明らかにして、現状の収支や投資のリスクを理解することが大切。

毎日仕事に行く際利用する時間に正確な電車でさえ、事故やトラブルがあれば、遅延します。それと同じように、ものごとには100%うまくいくと言った「美味しい話」はありません。特に、投資とは、「資源を投じることで、対価を得る活動」なので、多くの資源を投じれば、それだけ背負うリスクも大きい為、安易に取り組んではいけないのではないでしょうか。

特に、グローバルリンクマネジメントのような新築の不動産投資は、長期に渡って不動産を保有し、賃貸収入で保険の積立や年金のプラスになるような長期保有者向けに商品設計されています。その為、商品の特性を誤って多額の借金をして保有すると、大きな借入という名の負債を抱え兼ねません。

初期にかかる費用、賃貸経営してからかかる費用、毎月と年間のキャッシュフロー、これに時間軸を加えて、10年後、20年後、30年後、40年後はどうなっているのか。また、その時点での不動産の資産価値はどうなのか。ここを考えた上で、購入する不動産デベロッパーや立地、さらには賃貸経営手法を戦略的に行う必要があります。(しっかり戦略を立てたとしても、マーケットの急な変化で失敗することもあります。)また、戦略の前に、自分はなぜ不動産投資を行うのか。単なる金儲けではない、中長期的な目標や目的を実現する為に、不動産投資をどう活用するのか。ここが大切です。

以下では、新築の不動産投資におすすな人、そうでない人を整理したので、ご参考いただければ幸いです。

おすすめな人とそうでない人

新築の不動産投資の場合、現在のマイナス金利の市場では、低金利(1-2%)での融資が可能になる為、調達金利が低い分、投資用マンションの新築物件の表面利回りは3-4%代(イールドギャップで1-3%)になります。

例えば、物件価格が2500万円、表面利回りが4%であれば、年間の家賃収入は1,000,000円になります。2500万円のフルローンで投資した場合、調達金利が1.5%。返済期間が35年であれば、毎月の返済額は76545円で、年間の返済額は918,540円になります。

毎月の費用を除いた場合の年間のキャッシュフローは81,460円(=1,000,000-918,540)になりますが、ここから毎月の管理費・修繕積立金(賃料の15-20%程度、修繕費は年数を重ねるごとに上昇するのが一般的)がかかります。

さらには、入居者がつかなかった場合のリスクや、不動産取得税などの不動産を保有することに対する税金がかかる為、キャッシュフローで考えると、10万円前後はマイナスになります。

また、経済環境の変化により、金利の上昇リスクもあり、上記の場合、金利が1%上がるだけで、年間の支払額は1,072,500円になり、15万円以上の支払額増に陥ります。

その為、公務員や歴史ある上場企業で、転職リスクの少ない安定した収入環境の方が向いいます。金利上昇リスクも考えると、毎年借入の元金を返して、早めにローンを終えると行った「繰上返済の対策」が取れる方が理想的と言えます。

残債を返してしまえば、毎月の家賃収入から管理費や修繕費を除いた金額が毎月の収入になるだけではなく、所有している不動産が資産になり、売却をしてキャピタルゲインを得たり、所有する不動産を担保にして、別で資金調達をすることができます。

ただし、自身の税金の支払い面だけで考えると、金利の利息分などは経費にできて、税金対策になります。しかしながら、利息は年数が経過すると、徐々に小さくなる設計になっている為、年々節税効果は落ちます。

おすすめな人

  1. 安定した収入のあるサラリーマンの方
  2. 安定したビジネス(ストックモデル)をされている方
  3. 長期的な投資を考えており、余剰資金のある方

おすすめではない人

  1. 収入が不安定な方
  2. 余剰資金がなく、生活がギリギリな方
  3. 短期的なキャピタルゲイン(不動産売却益)を求めている方
  4. 不動産投資に面白みを感じない方

まとめ


いかがでしたか。不動産投資は所有すれば確実に儲けるうまい話ではなく、賃貸経営に関する正しい知識と経済環境をみながら進めていかなければ、簡単に成功することはできません。

グローバルリンクマネジメントは、「アルテシモシリーズ」を軸に投資用のマンション事業を展開しており、ネット上の口コミや評判を見る限りは悪い評判も立っていないので、セミナーを中心に購入検討者にしっかりリスクとリターンの説明を行った上で、販売を進めており、年々成長しているように感じます。オーナー向けにもお客様感謝祭を開催し、積極的に顧客との対話をしている姿勢もまた、顧客から支持されている一つの理由ではないでしょうか。2017年12月13日には東証マザーズへの上場を予定しており、株式公開することで、資金調達だけではなく、より社会的信用度が増し、安心・安全を提供していくのではないでしょうか。

また、賃貸経営を行う上でのサブリースなどのシステムも充実しており、安心して賃貸経営をされている方が多いようにも感じます。

ただし、上記でもご説明させていただいた通り、不動産に関わる借主に強い法律もある為、そういったリスクを正しく理解して、不動産投資会社の選定を行っていくことが結果的に成功への一番の近道ではないでしょうか。

不動産投資が気になる方は、グローバルリンクマネジメントのセミナーに参加して、不動産投資を学んだ上で検討されたり、他の不動産投資用マンションを販売する企業も合わせて観て、比較してみてはいかがでしょうか。

僕自身も中古ではありますが、アルテシモシリーズを1物件保有しており、中古では入手しづらい港区、中央区、千代田区や人気エリアの目黒区、渋谷区、新宿区の新築には資産価値が下がりづらいため、興味があるので、タイミングをみてセミナーにも参加してみたいと思います。

セミナー:https://www.global-link-seminar.com/

ワンルームマンションの不動産投資では、積極的にセミナーや勉強会をやっており、株式会社PIM株式会社リアネスト
株式会社セオリーファクトリーなど、合わせてセミナーに参加して、知識を深めると共に、比較して観てはいかがでしょうか。

株式会社リアネストの不動産投資セミナーは、以前参加したことがあるので、以下の関連記事をご参照ください。

関連記事:【不動産投資セミナー東京】マンション経営を学びに無料セミナーに参加してみた。【感想・評判】

また、グローバルリンクマネジメントと同様に新築のワンルーム「SYFORME(シーフォルム)」を手がける株式会社シーラや「アランシアシリーズ」を手がけるプロパティエージェントなどもブランドや立地面で資料請求して、比較してみてはいかがでしょうか。

色々検討した結果、不動産投資に対する不安が強い方は、1万円から不動産投資ができるオーナーズブックなどのクラウドファンディングを活用することで、投資の経験を積んで学んで行くことも一つの方法ではないでしょうか。

何れにしても、投資にはリスクが付きものなので、そのリスクを正しく理解した上で、行うことをおすすめします。

関連記事:オーナーズブック(OwnersBook)の口コミ・評判は!?1万円からできる不動産投資の魅力とは

オーナーズブック(OwnersBook)の口コミ・評判は!?1万円からできる不動産投資の魅力とは

2016年4月に中野区(高円寺・中野区)にある1LDKの物件を取得してから、2016年8月末現在、これから購入予定の物件も含めて、3つの区分マンションを所有しています。

商売の原点でもある考え方としては、「安く仕入れて高く売る」ですが、不動産の場合、安く仕入れて貸し出し(インカムゲイン)、高く販売することで、売却益(キャピタルゲイン)を得るという二つの収益ポイントが魅力的です。

不動産投資における「安く仕入れて高く売る」とは、「安い」という概念の定義が重要であると、考えています。この概念の定義を決める大きな要素としては、

 1.投資タイプ:区分マンション、アパート、事業用不動産など
 2.構造:木造、鉄骨、RC
 3.ブランド:○○シリーズというような複数拠点にブランド展開しているものか否か
 4.修繕の状態:物件の管理だけではなく、寿命を伸ばし住みやすい環境に対する修繕積立金が健全に積み立てられているか。
 5.新築か中古か:新築の物件か、中古の物件か
 6.築年数:築年数はどれくらいか。10年刻みの幅でみる。
 7.物件の立地:47都道府県のどこに位置するか。
 8.駅からの距離:駅からの距離はどうか。5分刻みでみる。
 9.経済情勢と時間軸:銀行の貸し出し姿勢はどうか。調達金利はどうか。また、今の視点と未来はどうか。

であり、これらの要素をみた時に市場価格(売買成立価格や利回り)と比較して、安いか高いかといった目利きする視点を自身で学び、仮説を立てて物件毎に事業計画に落とし込み、仕入れから販売を行うプロセスが非常に面白く、不動産投資をやっている理由です。

また、株などの金融資産と比較すると、資金調達をする際に担保にできる点も魅力の一つかもしれません。もともと自分自身は不動産に興味があった訳ではありませんが、サラリーマン時代に、独立したらすぐに不動産を買うことができないという考えがあったために、独立するまでに、まずは一つ物件を持ちたいという安易な気持ちで、不動産にまつわる情報収集をして、不動産のリスクと楽しさに触れることで、結果的に自分自身が楽しめる領域だったために、個人事業の一つとして、現在不動産投資を行なっています。

今回ご紹介させていただくロードスターキャピタル株式会社が提供するfintechサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」ですが、通常一人の投資家が仕入れて貸し出し、売却する不動産投資ですが、1つの物件に対して、クラウドファンディングの仕組みを使い、複数のオーナーから投資資金を集めることで、1万円から投資ができるソーシャルレンディングです。

不動産投資をするまではJ-REITのような数万〜数百万円規模のファンド型不動産投資しか知らなかったのですが、たまたまニュースをみていて、ロードスターキャピタル株式会社が平成29年9月28日に東証マザーズに上場するニュースをみて、興味を持ち、口座開設したので、自分自身の勉強も兼ねて、「オーナーズブック(OwnersBook)」の口コミ・評判について、まとめてみたいと思います。

オーナーズブック(OwnersBook)とは?




ロードスターキャピタル株式会社が提供する「オーナーズブック(OwnersBook)」は、ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービスであるソーシャレンディングの一つで、fintechの代表的な中心的存在です。

ownersbookイメージ

オーナーズブック(OwnersBook)は、クラウドファンディングの中でも別名「ソーシャルレンディング」と呼ばれる貸付型のサービスを行なっています。

上記の通り、資金ニーズのある個人や企業に融資し、その金銭的な対価として元本と利子(または、それに相当するもの)を受け取り投資家に還元するビジネススキームになっています。

オーナーズブック(OwnersBook)資料は以下からダウンロードできます。

資料DL:https://loadstarfunding.com/

ソーシャルレンディングは、他に伊藤忠商事が株主でクラウドクレジット株式会社がサービス提供する「クラウドクレジット」、株式会社トラストファイナンスがサービス提供する「トラストレンディング」、ラッキーバンク・インベストメント株式会社がサービス提供する「ラッキーバンク」、SBIソーシャルレンディングサポート株式会社がサービス提供する「SBIソーシャルレンディング」があります。

また、最近では非上場企業と投資家を結びつけるクラウドファンディング「ファンディーノ」など、様々なサービスが登場しています。

 

オーナーズブック(OwnersBook)はどんな会社が運営しているの?概要は?

オーナーズブック(OwnersBook)はロードスターキャピタル株式会社が運営する「ソーシャルトレーディング」。

以下はオーナーズブック(OwnersBook)の概要になります。 最低投資金額は1万円から可能で、4半期に1回、利回りが分配される仕組みになっています。また、口座の開設費や維持費は一切かかりません。

名目 詳細
運営会社 ロードスターキャピタル株式会社
資本金 5億4,955万円(資本準備金とあわせて10億8,910万円
運用利回り 4.8% 〜 14.5%(運用実績を参照)
最低投資金額 1万円
運用期間 6ヶ月 〜 24ヶ月
分配方式 4半期分配方式
預託金口座 あり
口座開設費 無料
口座維持費 無料

また、募集ファンドは不動産担保付きファンドローンになっており、オーナーズブック(OwnersBook)を展開するロードスターキャピタルは、平成29年9月28日に上場予定になっています。

振込手数料 投資家負担
出金手数料 事業者負担
募集ファンド 不動産担保付きローンファンド
URL  https://loadstarcapital.com/ja/index.html
備考 平成29年9月28日東証マザーズ上場予定。
URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

オーナーズブック(OwnersBook)はいくらから投資ができるのか。

オーナーズブック(OwnersBook)の魅力は、なんと言っても少額から不動産に関わる投資ができることではないでしょうか。1万円から自分の気になる案件に投資をすることができます。

現在は投資額の半分は、中国のネット企業が投資しているそうです。銀行にお金を預けていても、1%も利回りがない低金利なので、余剰資金(年収-生活必要資金)の範囲でリスクを最小限にしながら投資をするには向いていそうな仕組みです。

逆に余剰資金がない場合は、元本が保証されている訳ではないので、いくら今まで元本割れが0だからと言っても、経済環境の変化によって、今後元本割れが起こるリスクは十分にあるので、生活資金をいわば賭けのように投資することは、おすすめできません。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

どんな人がオーナーズブック(OwnersBook)に投資をしているのか。

スクリーンショット 2017-09-10 16.30.39

オーナーズブック(OwnersBook)のオフィシャルサイトによると、以下のような人が投資をされているみたいです。

・利回りの良い投資物件を探している人
 ・既に株式投資、投資信託をしている人
 ・様々な商品に分散投資したい人
 ・ミドルリスク、ミドルリターンの投資がしたい人

と記載がありますが、個人的には現在サラリーマンの副業として流行っているアパートや区分マンションの不動産投資に迷っている人こそ、1万円からできる投資であるオーナーズブック(OwnersBook)は低いリスクで投資ができるので、おすすめな感じがします。

スクリーンショット 2017-09-10 16.31.57年代の分布としては、20代〜30代の方が半数以上を占めており、累積投資額の分布は、50万円以下が7割以上で、小口に投資できることを魅力に感じて、若い世代の方に支持されていると言ったイメージです。

オーナーズブック(OwnersBook)の投資利回りは?

スクリーンショット 2017-09-10 16.30.49

オーナーズブック(OwnersBook)の投資利回りは、実績として4.8%〜14.5%であると、公式HPで公表しています(2017年9月現在)。

4-6%の利回りのものが多く、投資した不動産が償還日までに売却になると、10%以上の高い利回りになるようです。ただし、全ての物件が売却になる訳ではないので、最初からそこに期待することは、おすすめできません。

オーナーズブック(OwnersBook)のメリット・デメリットは?

スクリーンショット 2017-09-10 16.37.36

メリット

オーナーズブック(OwnersBook)の公式HPによると、メリットを3つ上げています。

 ・高い利回り
 ・1万円からの少額投資が可能
 ・運用の手間がない

不動産投資を考える人にとって、数千万〜数億円の投資が一般的ですが、不動産投資未経験者にとっては、この規模の投資はハードルが高く、気軽にできる投資ではありません。その点、オーナーズブック(OwnersBook)の場合、1万円からの少額投資ができるため、敷居が低く始められて、リスクも最低ラインとしては1万円にできるので、メリットと言えるのではないでしょうか。

スクリーンショット 2017-09-10 15.01.18
また、不動産投資の場合、建物の管理(入居者の募集、客付、クレーム対応など)や修繕対応などが必要になりますが、オーナーズブック(OwnersBook)の場合、こういった手間は一切ないので、楽に投資ができます。ただし、将来アパートや区分マンションの不動産投資を考えている人にとっては、こう言った手間を経験できないことがデメリットとも言えるかもしれません。

利回りに関しては、定期預金や国債に比べると高利回りですが、株や為替に比べるとミドルリスクミドルリターンと言えます。

個人的にもう一つメリットに感じるのは、「物件によって償還日が決まっていること」です。償還日とは、投資した元本が期日に戻って来ることを示しますが、マンションやアパートの不動産投資の場合、「償還日」という考え方はなく、毎月の家賃収入を得るか、売却してキャピタルゲインを得るかのどちらかになります。

賃貸収入だけで元本を回収するには、投資利回り次第ではあるもの、何十年はかかるし、売却をしようとしても、よっぽど市場価格よりも安い金額でない限り、すぐに売却できるものではありません。

その点、オーナーズブック(OwnersBook)の場合は、償還日が6ヶ月〜24ヶ月に設定されているものが多く、経済情勢と時間軸の観点でみると、少額投資でできることもあり、変化に対応しやすい点がメリットに感じます。

デメリット

オーナーズブック(OwnersBook)の公式HPによると、メリット同様にデメリットを3つ上げています。

 ・解約ができない
 ・元本保証がない
 ・情報開示が限定的

償還日まで解約ができず、元本保証ができないのことを点で捉えるとデメリットですが、償還日が比較的1-3年と短く、物件を吟味した上で投資すれば、一般的な不動産投資よりもメリットが大きいと個人的には感じます。

しかしながら、情報開示の面では、行政当局の指導により、投資家に対して貸付先の匿名化が必須となっているため、投資判断のための情報開示が限定的であることは、デメリットではないでしょうか。

クラウドファンディングとは?

インターネットを通じて不特定多数の一般個人、または法人から資金を集める手段をクラウドファンディングと言います。日本国内では、「makuake」、「CAMPFIRE」、「READYFOR」などが一般的にメジャーなクラウドファンディングです。

オーナーズブック(OwnersBook)のセミナーは?

オーナーズブック(OwnersBook)のセミナーは、毎月1-2回開催しているので、気になる方は、オーナーズブック(OwnersBook)のHPをチェックしてみてください。

□■オーナーズブック(OwnersBook)のセミナー概要□■

□会場
 ロードスターキャピタル株式会社 会議室

□住所
 東京都中央区銀座2丁目6番16 ゼニア銀座ビル6F

□最寄り駅
 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 徒歩1分

□定員
 【初心者向けコース】20名/【経験者向けコース】5名

□セミナー内容【初心者向けコース】
 <第1部>
 ロードスターキャピタル株式会社及びOwnersBookの概要説明
 なぜ不動産へ投資を行うのか、その中でもなぜクラウドファンディングなのか、そしてクラウドファンディングにおけるOwnersBookの特徴についての説明。
 また、OwnersBookを運営するロードスターキャピタル株式会社の事業内容や、今後の展望についての説明。

<第2部>
 座談会形式での質疑応答
 ロードスターキャピタル株式会社役職員を交えて、座談会形式での座談会。

□セミナー内容【経験者向けコース】

<第1部>
ロードスターキャピタル株式会社及びOwnersBookの概要説明。
OwnersBookを運営するロードスターキャピタル株式会社の事業内容や、今後の展望についての説明。


<第2部> 
座談会形式での質疑応答
ロードスターキャピタル株式会社役職員を交えて、座談会形式で参加者との座談会。

コースが初心者向け、経験者向けに別れており、受講者の投資経験と知識レベルに分けて、コンテンツを分けています。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

オーナーズブック(OwnersBook)のセミナー動画

気になるけど、時間がなくて中々セミナーにいけないという方は、以下でセミナー動画があるので、チェックしてみてください。

□セミナー動画前半

□セミナー動画後半

オーナーズブック(OwnersBook)の口コミ・評判は?


オーナーズブック(OwnersBook)の公式HPに載っているユーザーの口コミ・評判は以下になります。

NISAやiDecoなどの情報を耳にする機会が増えて、何か始めなくてはと思いつつも知識を身に着けるのが結構大変です。その点、ソーシャルレンディングは利回りで銀行の定期などでも馴染みがあるのでイメージしやすいです。また、口座開設の手続きが簡単だったのも始めやすかったです。
(30代 会社員)

投資し始めたばかりなのでまだよくわからないですが、投資対象が比較的イメージしやすい不動産であることと、リスクについての表示がわかりやすくて安心感があります。
(40代 パート)

まだ始めたばかりで手探りですが、元本割れのリスクはあるものの株のように変動が激しくないのである程度先を見通せて安心感はある。
(30代 会社員)

投資してしまえば、あとは期限が来るまで待っておけば自分で値動きや売却のタイミングなど見なくても大丈夫なので忙しい人に向いていると思います。また、少ない資金でも都心のいい条件の案件に投資出来るので良い不動産投資をしたかったが資本が少なく諦めていた人にもおすすめだと思います。
(30代 会社員)

まだ成果が出ていないのでわからないのですが、決めた後は何も考える必要がない点が良いと思います。また、余剰資金を使うことによってたくさん貯金があるわけではないという感覚になるので、無駄遣いも減らせるのかなと思いました。
(20代 学生)

手間がかからないのが便利。今の状態がスマホやネットですぐ確認できるので安心。
(30代 会社員)

引用元:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

さすがに自社のHPに載っている情報なので、オーナーズブック(OwnersBook)に対する前向きな口コミ・評判しかありませんでした。

そこで…他にも口コミ・評判がないか、「オーナーズブック(OwnersBook) 不評」や「オーナーズブック(OwnersBook) 怪しい」で検索して見ましたが、「騙された、怪しい、詐欺」と言ったものはみつかりませんでした。

オーナーズブック(OwnersBook)twitterでの声は?

twitterを覗いてみると、様々な口コミや評判がありました。

オーナーズブックの不動産投資のクラウドファンディングちょっと見てみたけど一瞬で募集埋まるね。

「オーナーズブック」の口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

オーナーズブックを運営するロードスターキャピタルは東京証券取引所への上場が9月28日に予定されています。一定の審査基準を満たしており、他と差別化されたと言えます。

オーナーズブック2分かからずに満額成立で間に合わず!次は投資できるはず!

まさかソーシャルレンディングサービスでIPO一番乗りがオーナーズブックになるとは!?

オーナーズブックこんなに人気になっていたのか!?
ギリギリ10万円投資できたけど、3分で満額達成とかやばいな

ownersbook(オーナーズブック)の新規案件に何とか応募完了

オーナーズブック眺めてたら終わった

ロードスターキャピタルさん(オーナーズブック)の女性限定セミナーに来ているけど 2-3名参加かなと思ったら20名くらいいてびっくりしている。

上場に対する期待の声がある一方で、投資案件が出てから、数分で募集完了になってしまうことに対して、「物件の数が少ない」、「アクセスが集中した時にサイトが重いので、サーバーを増強して欲しい」などの意見がみられます。

サービスに対する不安の声はなく、期待の声が大きいので、今後の展開がどうなるのか。楽しみですね。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

ロードスターキャピタル業績好調で、上場へ

平成29年9月28日には、東証マザーズへ上場するため、健全に経営されていることが垣間見えます。また、上場する理由としては、

上場の目的について岩野氏は「クラウドファンディングの営業者として、しっかりとした収益基盤を持ち、個人投資家に安定した投資をしてもらうこと」と話す。今後については「クラウドファンディングのマーケットは加速度的に大きくなると考えている」とし、クラウドファンディング事業へ注力していくことを強調した。

引用:https://japan.cnet.com/article/35106946/

上記を上げており、クラウドファンディング事業であるオーナーズブック(OwnersBook)に注力していくことを強調しています。

また、業績としても好調のようで、

スクリーンショット 2017-09-11 16.07.51

 ロードスターキャピタルの2017年12月期の業績予想は、売上高が66億3400万円、営業利益が12億8800万円、経常利益が11億2200万円。売上高はここ3年で年間150%の成長を達成している。

引用:https://japan.cnet.com/article/35106946/

今後の展開が個人的には楽しみです。

また、ブルームバーグに掲載されている記事によると、

金融庁の開示資料によると新規株式公開(IPO)による資金調達額は約15億円で、想定時価総額は約91億円。

ロードスターキャピタルは不動産投資クラウドファンディングの運営会社で、社長の岩野達志氏はゴールドマン・サックスの日本の不動産法人で投資を手掛け、同僚2人と2012年に創業した。

個人から集めた資金を不動産担保ローンとして事業者に貸し付けることで、4ー14%台の年利回りを投資家に提供している。一口1万円からの少額単位での投資が可能な仕組みで、募集総額は約19億円(7月現在)。中国のネット企業が半分近くを出資している。
矢野経済研究所の調査によると、2016年度の国内クラウドファンディングの市場規模は478億円(見込み)と、12年度の72億円から6倍以上に拡大した。

引用:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-25/OV7ZH66TTDS201

IPOによる資金調達額は約15億円を予定しており、募集している不動産投資クラウドファンディングの募集総額は、7月現在で約19億円で、中国のネット企業が半分近くを出資しているそうです。

まだまだ一般のサラリーマンや投資家には拡大していないので、今後どこまで一般化されるか、気になるところです。

オーナーズブック(OwnersBook)口座開設の流れは?


スクリーンショット 2017-09-10 17.13.01

上記の図の通り、

 1.オンラインで投資家申請
 2.本人確認ハガキの受け取り
 3.入金
 4.投資実行

こちらの4ステップで、最短3営業日で投資実行が可能になっています。オンラインでの投資家申請は、facebookやYahoo!IDログインで簡単にできるので、入力の手間も省けます。

スクリーンショット 2017-09-11 16.05.49

以下のURLから、投資家申請することができます。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/
 

口座開設費や維持・管理費は無料で、一切かからないので、気になる方はいきなり口座開設してもリスクがないし、ロードスターキャピタル株式会社が主催しているセミナーで、説明を聞いてみてもいいかもしれません。

僕自身は既に不動産投資をやっているので、特に抵抗がなかったため、すぐに口座開設をしましたが…。

オーナーズブック(OwnersBook)口座開設〜投資家登録申請から承認までの流れ〜


投資家申請した後に、登録したメールアドレス宛に以下のような今後の流れの通知がきます。

オーナーズブック申請後メール

上記では5営業日後と書いてありますが、僕の場合は2営業日後に投資家申請完了の連絡がハガキで届きました。

スクリーンショット 2017-09-12 14.27.14

「早くオーナーズブック(OwnersBook)での投資を試してみたい!」とホットな気持ちの最中で、投資家申請手続き完了のお知らせがきました。

上記にも記載のある通り、オーナーズブック(OwnersBook)から投資家登録完了のメールが届きました。

投資家認証メール

そして、同時に入金の手続きに関する案内が届き、口座に入金すれば、オーナーズブック(OwnersBook)での投資がスタートできます。

入金口座情報の連絡

早速、オーナーズブック(OwnersBook)口座へ入金し、投資を初めてみたいと思います。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

オーナーズブック(OwnersBook)へ入金完了〜投資案件を探す〜

オーナーズブック(OwnersBook)への投資家登録が完了したので、早速指定口座に200,000円ほど入金しました。

オーナーズブック_入金画面

ログイン画面の右上入金するを押すと、入金口座情報が出てくるので、その口座情報に入金をします。口座残高

口座の入金が完了すると、マイページにて上記の通り、入金が完了したことを確認できます。また、こちらの画面で、応募中の投資案件、運用している不動産投資の投資明細、入出金明細、入金先の口座情報が確認できるようです。

オーナーズブック_入金画面

早速投資案件がないか調べて見ると、9月12日から投資できる案件がありました。中をみてみると…

募集案件

新宿区オフィスの投資案件のようです。概要

募集概要をみてみると、東京都新宿区新宿に所在するオフィスビル1棟(物件①)と、東京都世田谷区北沢に所在するアパート1棟(物件②)を担保とする「メザニンローン(物件①)/シニアローン(物件②)」を組み合わせた不動産投資のようです。

償還予定は1年6ヶ月先で、予定の利回り(年利)は4%のため、割と固めな案件です。

シミュレーション

配当スケジュールをみてみると、説明にあった通り、3ヶ月単位となっており、200,000円の場合の収支は、12,030円の利回りが得られるようです。

財務構造

また、こちらのように、今回投資を検討している物件に対する財務概況も記載がありました。

ロケーションは新宿区と非常に良く、物件の賃貸率も88.8%と高く、今回の不動産鑑定評価額は17.6億円ですが、そのうちの約3.4%の額を募集しているようです。

募集開始が平成29年9月12日の18時からのため、募集開始時刻が過ぎて、まだ申し込みに枠があれば、勉強も兼ねて、こちらの案件に投資してみたいと思います。

シニアローン/メザニンローンとは?

不動産融資形態の名称である「メザニンローン」と「シニアローン」ですが、名称だけ聞いてもしっくりこない方が多いと思うので、簡単に内容を紹介いたします。例えば、20億円のオフィス物件購入を仮定しているとします。また、自己資金がそのうち、2億円あるため、残りの18億円をシニアローンとメザニンローンで調達するとします。

シニアローン

シニアローンとは、通常の不動産を担保とした融資のことで、18億円のうち、15億円借りられたと仮定すると、オフィス物件を購入するには、残り3億円が必要になります。

メザニンローン

自己資金と通常のローンであるシニアローンでは、調達額が足りない場合、そのGAPの金額(今回は3億円)に対して、融資を手がける業者がいます。それが、メザニンローン業者であり、「メザニン」は、直訳すると「中2階」という意味になります。

ローン回収のリスクを低いものから高いものまで階層化すると、メザニンローンは中ほどに位置するところからこのように呼ばれているそうです。

メザニンローンは、通常借入であるシニアローンより返済順位が後になる借入れで、借り手の返済が滞った場合には担保となる不動産を処分してローンを回収しますが、メザニンローンの債権者はシニアローンの債権者が回収して残余金があった場合にそこから回収できるため、リスクは高めになります。

そのため金利がシニアローンより高めの設定になったりしますが、一方で「借入期間中は利払いのみを行えばよく、元本は満期時に一括返済する」といったように当事者間で合意した内容でローンを組むこともできるので、自由度が高いのも特徴になっています。
メザニンローンの不動産投資マーケットにおける貸し手としては銀行、保険会社、リース会社、信販会社等があります。

オーナーズブック(OwnersBook)を活用して不動産投資をする場合、ローンの種類がシニアローンなのか、メザニンローンなのか、それとも組み合わせなのか。さらには、抵当権は第1なのか第2なのか。投資する対象物件の収益状況(稼働率や坪単価など)はどうなのか。この辺りを目利きして投資する必要があると感じています。

オーナーズブック(OwnersBook)投資実録

1.新宿区オフィス第2号ファンド第1回/20万円(成立)

平成29年9月12日の18時を回ったので、早速20万円投資してみました。

スクリーンショット 2017-09-12 22.03.31

上記でご紹介させていただいた時の配当金は12030円(予定)でしたが、応募終了後の投資状況(ポートフォリオ)の画面をみると12000円(予定)と謎の30円のGAPはありましたが、無事に投資応募が完了しました。今後は、配当予測に対する結果が4半期単位で出てくるので、随時こちらでレポートしてみたいと思います。

募集開始からわずか2時間で、募集完了通知が…

スクリーンショット 2017-09-12 22.06.00

それにしても驚いたのが、募集開始から2時間で募集完了の通知がきました。ちょうど投資を決めたのが、20時10分前だったので、なんとギリギリ間に合った形でのスタートになりました。

それにしても、ここまでオーナーズブック(OwnersBook)の利用ユーザーのエンゲージンメントが高いとは思わなかったので、正直びっくりしました。

次はどのような物件がどのタイミングで出るかわかりませんが、ウォッチしながら(アプリをDLすると、新規投資案件の募集開始や終了通知が来るので、便利です。)、また面白そうな案件があれば、投資してみたいと思います。

2.板橋区アパート用地第1号ファンド第1回/180万円(不成立)

スクリーンショット 2017-09-21 19.29.34

オーナーズブック(OwnersBook)の投資2号案件として、板橋区アパート用地第1号ファンド第1回に180万円投資しました。

スクリーンショット 2017-09-21 19.30.54

利回りは5%(9万円)で、償還までの期間は1年間の案件になります。今回投資の決めてになったのは、13050万円の募集総額のうち、13000万円が第一抵当権のシニアローンである点で、物件の評価が16500万円だったため、仮に融資した金額が返済できなかったとしても、担保にしている東京都文京区本郷に所在するマンション1室を売却することで、元本は戻って来る可能性が高くリスクが低いと判断しました。

スクリーンショット 2017-09-21 19.29.59

 

配当予定日は2018/1/20に利息として、23,089円が配当される予定になっています。

実際にどのような結果になったのか。こちらは順次配当がで次第、こちらにUPしていきたいと思います。

案件不成立に

スクリーンショット 2017-09-26 16.12.08

板橋区アパート用地第1号ファンド第1回ですが、上記のようなメッセージをいただき、結果的に案件不成立になり、投資実行がおこなれず、すぐに元本が戻ってきました。

理由としては、借入資金を利用し、東京都板橋区大谷口北町のアパート用地(OwnersBookの本案件の担保)の購入を目論み売買契約まで締結していたようですが、こちらの物件を購入することができない事象が発覚したた、総合不動産会社Sによりますと、売買契約の手付金の放棄を行い、契約解除を行ったそうです。
そちらを理由に、匿名組合契約約款第17条第1項第4号に基づき、本案件は不成立になり、応募した資金に関しては、投資口座に返還されました。

シニアローンで第一抵当権付きで組んでいた固い案件だっただけに、投資できず残念な結果に終わりました。

現在、オーナーズブック(OwnersBook)は知名度が上がり、投資家も増えたことで、案件が出たらすぐに埋まるほどの人気ぶりですが、投資応募できても、こういった理由で、投資できないこともあるので、一つの教訓になりました。

3.世田谷区マンション用地第1号ファンド第1回/180万円(応募中)

板橋区アパート用地第1号ファンド第1回の「応募不成立」を受けて、タイミング良く.世田谷区マンション用地第1号ファンド第1回の投資応募があったため、そちらに180万円投資しました。

スクリーンショット 2017-09-26 16.20.07

こちらは利回りが5%で、シニアローンの第一抵当権付きの固い物件だと判断し、切り替えて、投資応募しました。

こちらの決めてになったのは、メインで貸付している企業先の担保物権の価値が25,100万円と募集金額を大きく上回る評価で、償還期限も1年先なので、今の相場をみた時にリスクが低いと判断しました。

スクリーンショット 2017-09-26 16.24.40

まとめ


いかがでしたか。1万円から始められる不動産投資「オーナーズブック(OwnersBook)」。平成29年9月28日に東証マザーズへの上場を控えており、今のところ悪い口コミや評判は見受けられません。僕自身も不動産投資をしているので、その一環として知見を深めるために、口座開設の申請をしてみました。

オーナーズブック(OwnersBook)の口座開設後、早速2案件に対して、投資をしてみました。

200万円の投資に対して、リターンは約10万円で、利回りとしては約5%なので、リスクの低さを考えると、悪くない投資ではないかと考えています。投資はリスクの分リターンがありますが、投資をする上で何よりも大切なのは、投資に対するリスクの中身を具体的に理解して、その上で投資するか否かの判断を行い、仮に元本が戻って来なかったとしても、仕方がないと思えるかどうかだと思います。

そのためにも、投資判断ができうる知識をしっかり身につけて、自分自身納得しながら、今後もチャレンジしていきたいと思います。

URL:https://www.ownersbook.jp/lp/index2/

 

【不動産投資セミナー東京】マンション経営を学びに無料セミナーに参加してみた。【感想・評判】

2017年5月を迎えて、2期目に入った当社ですが、今期は既存事業に加えて、何か新しい事業をやりたいなあとゴールデンウィークを活用して色々模索をしています。
そんな中、参加してみたのが東京で開催されている不動産投資セミナー。不動産は唯一担保にして借り入れできる資産だし、自分自身も昨年自宅を購入したので、不動産という分野に興味があり、まずはマンション経営を学んでみようと無料セミナーに参加してみました。

【マンション経営が分からない人へのマンション経営セミナー(初級編)】というタイトル通り、不動産投資におけるメリット/デメリット。さらにはどういう不動産には投資すべきだけど、逆にどういった不動産には投資すべきでないか、所謂【目利き法】が学べたので、非常に学び多き機会になりました。

【不動産投資セミナー東京】株式会社リアネスト主催 【マンション経営が分からない人へのマンション経営セミナー(初級編)】へ参加




参加した不動産投資セミナーは、株式会社リアネストが主催するマンション経営初心者向けのセミナー。GWの後半ということもあり、参加したのは自分も含めて3名でした。

セミナー場所〜株式会社リアネスト新宿セミナー会場

日 時:2017年5月6日(土)17:00〜19:30 (開場は16:30〜)
会 場:リアネスト新宿セミナー会場
住 所:東京都新宿区新宿5-16-11 新宿光ビルディング8F
参加費:無料

場所は東京メトロ各線、都営新宿線「新宿三丁目駅」E2出口徒歩30秒という好立地で、駅からも分かりやすい場所でした。

HP:無料セミナー開催中【リアネスト】

不動産投資セミナーの講師は!?

【マンション経営が分からない人へのマンション経営セミナー(初級編)】のセミナー講師は、不動産業界歴約20年というベテランの早野さんという方。
ご自身もマンション経営されており、過去には不動産の評価や売買、仲介と不動産経営全般をされていた方で、ブログでも情報発信されているだけあり、非常にわかりやすく、そして説得力がありました。

不動産投資って聞くと、【ゴリゴリの営業】、【無理矢理物件を購入させられる】といった【ブラックなイメージ】が強いかもしれません。僕自身もそのようなイメージを持っていました(いや、今でも多少持っています。)。
自分自身がサラリーマン時代、良く会社の電話に不動産投資の会社から電話がかかってくることがあり、【仕事中だから】、【興味がないから】といってお断りを入れても、その後もしつこく電話してきたり、【折り返すから社名を教えてほしい】と伝えても、社名すら教えてくれない会社が多かったりと、最悪なイメージを持っています(笑)

こういったイメージとのギャップが今回のセミナー講師が良く見えた1つの理由かもしれませんが…(苦笑)

株式会社リアネストってどんな会社!?

株式会社リアネストは東京都新宿区にオフィスを構える投資用マンションの販売・管理を中心に行う企業になります。

投資用のマンションを販売するだけではなく、不動産管理事業として、家賃収入の集金代行システムや空室リスクを完全に防ぐ借上システムをあわせて展開しているのが特徴の1つかもしれません。

 項目 詳細 
 社名 株式会社リアネスト 
住所   東京都新宿区新宿5ー16ー11 新宿光ビルディング8F
資本金   平成19年7月23日
 設立日  4,000万円
代表者   三浦 淳
事業内容  ・デザイナーズマンションの販売
・不動産流通業
・生命保険業
・損害保険業
 URL  http://www.lianest.co.jp/
その他 マンション経営セミナーを活発に行っている。

【不動産投資セミナー東京】マンション経営セミナーの内容は!?

スクリーンショット 2017-05-07 12.13.13
出典:http://www.lianest.co.jp/

株式会社リアネストが主催する【マンション経営が分からない人へのマンション経営セミナー(初級編)】の内容を簡単にご紹介します。

【マンション経営が分からない人へのマンション経営セミナー(初級編)】の内容
■投資用マンションを選ぶ4つのポイント
 ・デザイナーズタイプ(キレイで清潔感のある部屋)
 ・ワンルーム限定(単身者向け)
 ・東京23区内
 ・駅から徒歩10分以内の物件

■投資用マンションを持つメリット
 ・老後年金の源の確保(35年のローンが終わると、純資産に。)
 ・保険代わりになる
 ・税金対策になる(初年度20-30万円程度の減税効果)
 ・相続対策になる
 ・実際に住むことができる
 ・資金調達の担保になる

■投資用マンションを持つデメリット
 ・借りてがつかなければ、単なる負債になる(東京都内の空室率は33.4%の為、1/3は空室になるリスクがある)
 ・不動産という字のごとく、不(動かぬ)動産(モノ)のため、すぐに現金化できない
 ・物件によっては、借りてがみつかっても、毎月収入が支出を上回ることがある

セミナーページ:http://www.lianest.co.jp/

初級セミナーに参加した人で、さらに勉強をしたい人には、「中級」セミナーが準備されています。僕自身は後日、セミナーでは聞けなかった法人と個人で不動産投資する場合のメリット、デメリットを相談させていただきましたが、講師の方が直接対応してくださり、今の自分の資産状況にあったお話をしてくれたので、非常に良い機会でした。

マンション経営セミナーに参加して勉強になったこと

不動産投資はアパートではなく、平成10年度以降のバス・トイレ別のマンションが良い/ターゲットは女性

東京都内の不動産の空室率は33.4%。そのうちのほとんどがアパートであり、マンションに限っては11.4%。さらに絞って平成10年度以降に立てられたバス/トイレ別の所謂キレイなマンションの空室率は0.4-0.8%と非常に低い傾向があるそう。

日本の人口は現在約1億2600万人。毎年全体としては減り続けていますが、東京の人口は現在約1365万人であり、年々増える傾向にあります。これは、大学や就職等のステージが変化するタイミングで、東京に出て来る若者が多くいるからです。そのうち、一人暮らしをしている単身者約は350万人で、世帯を持っている層は約1015万人います。世帯を持っている層に関しては、需要としてはファミリータイプのマンション又は一軒家の購入需要が高いのは言う迄もありません。

一方で約350万人の単身者は自分のライフステージによって場所を変えると言った流動率も高く、特に女性は親からの心配の声もあるため、セキュリティが高く、綺麗な部屋を第一優先に考える人が多い傾向にあります。

その為、不動産投資をする場合は、この女性をターゲットにおいて、平成10年度以降で、セキュリティが高く、バス・トイレ別のマンションにすることで、空室率が低く、リスクヘッジになります。

逆にバブル期に建てらてた投資用のマンションは、平米としては16平米前後が多く、風呂トイレは同じの3点ユニットバスを使用していたり、物件によっては洗濯機置き場がなく、共用スペースにあると言った現在の使用から考えると非常に不便で賃貸付がし辛い物件が多いため、そう言った物件は避けた方がいいと思います。

アパートの空室率は高く、クレームも多い

アパートを求める人の場合、そのほとんどの人が収入が低く、住環境云々の前に、まずは家賃をみる傾向があります。

その為、敷金/礼金がとりずらいのは勿論のこと、アパートは木造建築が多く、隣の声が聞こえるといったことも多くあるため、クレームも多い傾向にあります。また、マンションに比べて空室率は高く、経営する上ではリスクが高いと言えます。

 no  家賃相場  敷金

礼金

 需要

/

戸数

 対象(給与の1/3で考えた場合)
 1 10万円以上   2-2 200%  月収36万円以上で資金に余裕のある成人又は会社からの住居手当の出る人 
6万〜10万円   1-1 140%  単身者。特に女性。 
〜6万   0-0 78.5%  月収18万円以下のフリーター中心 

金融資産の中でも、担保にできるものは不動産だけ

金融資産と言えば、株を思い浮かべる人も多くいると思いますが、何か借り入れをしようと思った時、株は担保にすることができませんが、不動産はその資産価値を担保に借り入れすることができます。これは、金融資産の中でも、不動産にしかないメリットと言えるのではないでしょうか。

例えば購入価格が3,000万円(購入時にローンを組み、銀行側の抵当権に購入した不動産が入っている場合)ですが、不動産鑑定をした所、その不動産の資産価値が4,000万円だったとすると…

4,000万円−3,000万円=1,000万円

で、この1,000万円を担保にして、資金調達することができます。

中古物件で100%銀行融資のおりる物件が最もおすすめ

物件の目利きをする際、その物件に借りてが見つかるかを考えて、目利きをしますが、素人の自分たちにとっては、中々目利きできないのは言う迄もありません。

そこで、1つの方法として、気になる中古物件を銀行融資の仮申請をして、最大どの位の融資が降りるのか。ここで判断するという方法があるようです。

銀行が中古物件の購入金額の100%を融資してくれるようであれば、その物件は【当たり物件】と考えてもいいかもしれません。理由はシンプルで、仮に借り入れした金額が返せなくなった場合、銀行はその不動産を担保にしているため、貸したお金が返ってくるかという視点に立った時、物件金額の100%融資をするということは、その物件の不動産価値があるという証明だからです。

株式会社リアネストが主催するセミナー情報

株式会社リアネストが主催するセミナーは以下からご覧いただけます。不動産投資やマンション経営に関心のある方は、不動産投資のメリット/デメリットが分かるセミナーなので、おすすめです。(今のところ押し売りもありません。笑)
セミナーページ:http://www.lianest.co.jp/

株式会社リアネストの口コミ・評判は?

株式会社リアネストのセミナーに参加し、講師の方も懇切丁寧で、非常に勉強になりました。特に、物件を選ぶポイントに説得力があり、今では中古物件を購入する際の目利きポイントとして、学んだことを活用させていただいています。

自分と同じように株式会社リアネストの不動産投資セミナーに参加された方の声を以下にまとめたので、参考にしていただければ幸いです。

マンション経営の手法を人生プランと合わせて相談に乗ってくれるところも非常にありがたい

初めてのセミナー参加となり、投資の仕方の概要を学べて良かったと思う。
マンション経営の手法を人生プランと合わせて相談に乗ってくれるところも非常にありがたいと感じた。
様々な情報を収集し、不動産投資を検討する第一歩となるには、十分な内容だったと感じている。

引用:https://www.seminarjyoho.com/review/24408

セミナー後もリアネストのスタッフからは強引な電話勧誘などは一度もありませんでした。

 

セミナー後もリアネストのスタッフからは強引な電話勧誘などは一度もありませんでした。
普通不動産会社の場合セミナーに参加した場合、申し込み時に参加者の年収や住所、電話番号など個人情報をアンケートという形で得ることができるのでその後勧誘の電話があることがあるので嫌な思いをするのですが、リアネストの場合にはそのようなことはありませんでした。

引用:http://xn--zckm8g4eo13n38fox3ay94ajq7b.com/category7/entry25.html

tiwtterやインターネットの検索で「リアネスト評判」や「リアネスト口コミ」と検索しても、口コミや評判そのものがあまりなかった印象ですが、セミナー参加後に営業電話がないといった部分や、不動産投資の第一歩になったという声があり、好評を得ているセミナーという印象でした。

その他の【不動産投資セミナー東京】の情報

自分が今後参加してみたいものも含めて、まとめてみました。

株式会社グローバル・リンク・マネジメント/0から不動産投資を学べる不動産投資セミナー

スクリーンショット 2017-08-30 13.12.35

出典:https://www.global-link-seminar.com/
 

株式会社グローバル・リンク・マネジメントは平成17年3月に創業し、投資用のワンルームマンション「アルテシモ」シリーズを手がける投資用マンションのデベロッパーになります。
実は、僕自身も中古ですが、「アルテシモ」シリーズの1LDKを所有しており、住宅兼オフィスの事務所として、活用しています。

「アルテシモ」シリーズを手がける株式会社グローバル・リンク・マネジメントは、積極的に不動産投資セミナーを東京で開催している企業の一つです。

【株式会社グローバル・リンク・マネジメント/不動産投資セミナー概要】

・不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのコト
・初心者から始める『不動産投資セミナー』
・0からはじめる不動産投資セミナー
・元高校野球部マネージャーが教える 野球で学ぶ不動産投資
・日本一わかりやすい投資不動産セミナー
・家庭的なパパ注目!!不動産投資を始めて家族が幸せになる秘訣

□セミナー会場
株式会社グローバル・リンク・マネジメント セミナールーム 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウエスト18階

□開催頻度
週2-3回

初めて不動産投資をされる方を対象にしており、セミナータイトルから推測して見ると、単身の方やファミリー層で将来の貯蓄を検討している方に向けて、不動産投資セミナーを行なっているのではないでしょうか。

関連記事:【アルテシモシリーズ】を手がける不動産投資のグローバルリンクマネジメントの口コミ・評判は?

株式会社セオリーファクトリー 不動産投資セミナー

㈱セオリーファクトリー
出典:http://www.theoryfactory.jp/lp/a8.html

株式会社セオリーファクトリーのセミナーで講師を務めるのは、一級ファイナンシャルプランナーの方。

【株式会社セオリーファクトリー 不動産投資セミナーの概要】
 ・今後の年金はどうなるのか。
 ・投資の極意とは!?
 ・どうすれば少ない軍資金で不動産を手に入れられるか?
 ・アベノミクスって結局何?
 ・多くの人が陥ってしまう投資の落とし穴とは?
 ・不動産重要チェック事項とは?!
 ・買いはどっち!?新築VS中古
 ・業界人のみ知っている不動産エトセトラ

特に個人的に気になるのは、新築と中古どっちがいいかって部分。法人で考えると、中古の方が減価償却している分、安く手放す人がいそうだから、中古の方がお得な物件見つけられそうな気がするけど….

セミナーHP:http://www.theoryfactory.jp/lp/a8.html

株式会社シノケンプロデュース 不動産投資セミナー

シノケン
出典:http://www.shinoken.jp/

シノケングループは創立27年の不動産投資プロデュース全般を行っている会社。2002年にはJASDAQに上場しており、佐々木蔵之介さんのCMでも馴染みのある企業。

【株式会社シノケンプロデュース 不動産投資セミナーの概要〜初心者向けセミナー〜】
 ・不動産投資のリスクとその回避方法
 ・自己資金は必要!?フルローンをひく為には
 ・満室経営のポイント
 ※参加者には、【女性の身方 アパート経営がよく分かる本】

一軒家とかアパートって空室室が高いっていうイメージを持っているので、逆にアパート経営がうまくいく方法ってどんなんなんだろうって気になるな。
HP:http://www.shinoken.jp/

株式会社ベルテックス 不動産投資セミナー

ベルテックス
出典:https://vertex-c.co.jp/seminar/teiki-nenkan/
 

年間1,200名以上の人が参加するという株式会社ベルテックスの不動産投資セミナー。めちゃくちゃ広告費をかけているか、内容が良いのかどちらかだと思うので、気になるところ…笑

【株式会社ベルテックス 不動産投資セミナー概要】
 タイトル:マンション経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶミニセミナー
 ■第一部 アパート経営の基本と押さえどころ
 ・アパート経営とは何か?
 ・他の投資と何が違うのか?
 ・アパート経営の現状
 ・首都圏の物件と地方物件の違いは?
 ・木造とSRC造は何が違うのか?
 ・中古物件と新築物件を比べてみよう
 ・アパート経営と管理の基本

■第二部 アパート経営で成功するためには
 ・不動産投資の6大リスクとは何か?
 ・購入時にかかる費用とランニングコスト
 ・家賃収入を得るための物件選びのポイント
 ・給与並みの月間収入を得る仕組みとは?
 ・金利によって返済額がどこまで変わるのか?
 ・上手な借り入れ方法と買い増しの進め方
 ・良い物件を紹介する業者の特長
 ・物件購入の流れ

■参加特典■
 ・特典1:当社オリジナルの不動産投資入門DVD
 ・特典2:不動産投資のリスク対策マニュアル
 ・特典3:1週間で学べる不動産投資の基礎のキソ
 ・特典4:物件購入までの手引書

特典が多いのはいいけど、セミナーのLPが赤色中心で何か強い感じがするので、ちょっと参加ハードルが高く感じますね….。

HP:https://vertex-c.co.jp/seminar/teiki-nenkan/

株式会社エフ・ジェー・ネクスト 不動産投資セミナー

FJネクスト
出典:http://www.fjnext.com/management_seminar_f/

創業37年になる東証一部上場企業の株式会社エフ・ジェー・ネクスト。テレCMでよく見かける「ガーラマンション」シリーズを展開するFJネクスト。
セミナー来場者の方に日経MOOK「サラリーマンのための退活読本」、オリジナルスマートバッテリー、クオ・カードの中からいずれか好きな物を1つプレゼントしているそう。

【株式会社エフ・ジェー・ネクスト 不動産投資セミナー概要】
 ・空前絶後の低金利だから活かせるガーラマンション経営
 ・負けない!『勝つ』ためのガーラマンション経営
 ・【初級・中級編】ガーラマンションだからできる将来のための不労収入
 ・~専門家、マンション管理士による無料法律相談あり~
 ・【軽食付き】40分のランチタイムセミナー

複数のタイトルで不動産投資セミナーを開催している模様。セミナーページ内で気になったのは、非公開中古ガーラマンションの紹介をセミナー参加者にするという点。知名度のあるマンションだけに、中古でいいものがあれば、それだけでセミナーに参加する価値がありそうと思いつつも、そう簡単な話は中々ないなーとも思います。

HP:http://www.fjnext.com/management_seminar_f/

株式会社ZWEISPACE JAPAN 不動産投資セミナー

スクリーンショット 2017-05-07 12.00.24
HP:https://seminar.zweispace.com/0004/

会社の詳細はあまりありませんが、「賃貸併用住宅」という他の不動産投資セミナーとは少し切り口の違うセミナーを開催しています。

セミナーページに賃貸併用住宅の特徴が記載されていました。

【賃貸併用住宅の特徴】
 ・自己使用面積が1/3以上
 ・団体信用保険は一人最高2億円
 ・返済期間は最高40年
 ・住み替えにも柔軟に対応

これだけ見ても、正直さっぱりわかりませんが…個人的には今住んでいる家は持ち家なので、「賃貸併用住宅」というフレーズになんだか惹かれます…。

HP:https://seminar.zweispace.com/0004/

株式会社PIM 不動産投資セミナー 1Rナビ

スクリーンショット 2017-05-19 19.35.37
出典:https://1rnavi.com/
 

株式会社PIMは、自社ブランドヴォーガコルテシリーズを不動産投資様用マンションとして、展開しています。
不動産投資セミナーでは、初心者でも安心してワンルームマンション経営を実現するために、年金・相続税対策、生命保険代り等、将来を見据えた安定資産の形成等をセミナーを通してご紹介しています。

講師としては、経済アナリストの森永 卓郎 (もりなが たくろう)先生が登壇することも。

【株式会社PIM 不動産投資セミナータイトル】
 ・初心者に贈る★会社員の為のやさしいマンション経営セミナー
 ・知っておきたい!ライフイベントとお金のこと
 ・プロだけが知る不動産投資の「失敗事例」大公開!
 ・不動産投資でゆとりあるライフスタイルを実現!プレミアムフライデーセミナー
 ・【渋谷】収益性を検証!オリンピックのその後と都市再開発
 ・【第2回静岡開催】現役サラリーマン大家 ≪加藤隆≫ 成功への道筋を解説!!
 等

特に、不動産投資の失敗事例やオリンピックのその後と都市開発をテーマにしているセミナーは、個人的に気になるところ…。

上記以外でも沢山のテーマでセミナーを開催しているので、まずは気になるタイトルから参加してみようかな。

セミナーHP:https://1rnavi.com/

その他不動産投資関連の情報

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 不動産投資の学校

スクリーンショット 2017-05-09 15.02.58

出典:http://www.f-academy.jp/school/fudo.html

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社が運営する不動産投資の学校。こちらは言わば不動産投資のスクールで、ここの卒業生は2人に1人が大家さんになっているんだとか。
カリキュラムは15コマあり、事業として不動産投資を考えている人には、面白そうな内容かもしれません。
ブラックなイメージの強い不動産投資の領域ですが、スクールって聞くと、そういったイメージが不思議なもので払拭されますね。

【日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 不動産投資の学校 カリキュラム】
 Vol.1 不動産投資の世界
 Study 1 不動産投資の心構え
 Study 2 不動産投資の流れ
 Study 3 不動産投資の仕組み

Vol.2 利回りで収益評価
 Study 1 3つの指標を学ぶ
 Study 2 表面利回り・実質利回り

Vol.3 ROIとキャッシュフロー
 Study 1 ROIを学ぶ

Vol.4 積算評価と稼働力
 Study 1 担保力を学ぶ
 Study 2 稼働力を学ぶ

Vol.5 物件取得戦略
 Study 1 物件の取得戦略

Vol.6 物件探しの習慣化
 Study 1 物件探しの進め方

Vol.7 買い付けと価格交渉のテクニック
 Study 1 買付申込の出し方
 Study 2 価格交渉のテクニック

Vol.8 売買契約と重要事項説明書
 Study 1 売買契約、重要事項を学ぶ

Vol.9 融資の仕組みと方法
 Study 1 融資の仕組み
 Study 2 融資申請の方法

Vol.10 融資の具体的テクニック
 Study 1 融資審査の仕組み
 Study 2 金融機関との付き合い方

Vol.11 保有物件の管理
 Study 1 大家さんへの第一歩
 Study 2 管理会社の選び方

Vol.12 物件のバリューアップ
 Study 1 空室を埋める方法
 Study 2 物件のバリューアップ

Vol.13 空室を埋め、物件の価値を高める
 Study 1 物件の管理を向上させる
 Study 2 物件の収入を向上させる

Vol.14 税金マネジメント
 Study 1 税金の基礎知識
 Study 2 賃貸、売却、相続に関する税金
 Study 3 確定申告の種類

Vol.15 出口戦略と資産拡大
 Study 1 保険の選び方
 Study 2 2つの出口戦略
 Study 3 成長・成功に向けて

WEB受講コース:298,000円
 WEB受講+教室受講コース:378,000円
 体験セミナー:無料

こちらのスクールが体験できる【体験セミナー】は無料みたいなので、興味のある方は体験セミナーに参加してみるといいかも。
これは興味あるので、自分も休みの日の時間を使って参加してみようかな。

HP:http://www.f-academy.jp/school/fudo.html

株式会社シーラ 【失敗しない不動産投資!ノウハウ満載の情報誌+動画無料プレゼント】

株式会社シーラ出典::http://www.syla.jp/lp/af001/

物件の価値を判断する上で必要な情報がまとまっている情報誌と動画を無料でもらうことができます。

 物件の立地
 建物のクオリティ
 物件周辺エリアの将来の環境変化の動向
 家賃設定の適正性
 修繕等の維持に掛かる費用
 不動産会社の情報収集能力

HP:http://www.syla.jp/lp/af001/

株式会社イッカツ 不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】

スクリーンショット 2017-05-08 22.14.14

出典:https://oh-ya.jp/lp_mansion/?prom_code=apcaw00000000061

複数の不動産投資会社に一度の入力でまとめて資料請求が出来るサイト。
まずは資料請求して、比較してみたいという方には、おすすめかもしれません。
HP:https://oh-ya.jp/lp_mansion/?prom_code=apcaw00000000061

株式会社クレアスライフ 一口家主

スクリーンショット 2017-05-10 11.44.39

出典:https://sales.clearthlife.co.jp/lp/iasset-af.html?c=ad160681
 

1口50万円で都心のマンション1室の共有持分を購入し、購入した共有持分をクレアスライフに賃貸することで、クレアスライフから賃貸利益を受け取るという資産運用方法。
イメージとしては、マンションの権利を分割して、そのマンションの借上保証を運営会社である株式会社クレアスライフが行い、同社が賃貸リスクを持つというスキーム。
運用期間は5年で、5年後にクレアスライフが購入している共有持分を買い取る仕組みになっています。

ポイントを考えてみると、

 ・土地の下落リスクがあるので、物件選びが重要なスキーム
 ・2年間は中途解約できないので、景気の読み間違いをして、購入タイミングが悪いと大きくマイナスになるリスクは否めない。
 ・株式会社クレアスライフの倒産リスクも考える必要がある。

こんな感じでしょうか。

また、気になる部分としては、

 ・不動産取得税は按分されるのか。それとも株式会社クレアスライフが支払うのか。
 ・事業者が破綻した場合、共有持ち分は保全されるのか。

など、気になる所も沢山ありますね。5年満期の想定利回りは2.13%なので、国債や銀行に預けるよりは良さそうにも見えますが….。

リスクをどう捉えるかによって、この利回りが高いのか、そうでないのか。安定と言えるのか。言えないのかって感じがしますね。
仕組みとしては面白いので、一度資料請求でもしてみようかな。

HP:https://sales.clearthlife.co.jp/lp/iasset-af.html?c=ad160681

株式会社ノークリー 不動産投資のセカンドオピニオン【不動産投資カウンセリング nocre】

㈱ノークリー
 出典:http://nocre.jp/estatecounseling2/
 

不動産投資を検討する場合、相場価格よりも高い値段で物件を提案されたり、不良物件を営業マンの営業力によって良く見せて、購入させられてしまうといった話は良く耳にしますが….

株式会社ノークリーでは、そういったリスクを事前にヘッジするため、不動産投資のセカンドオピニオンとして、実際に区分マンション等に投資をしている不動産投資のコンサルタントがサポートしてくれるサービス。

本当に第三者的な意見でサポートしてくれるかはナゾですが….こういう切り口をフックに変な物件を充てがってしまうと、会社の評判を落として、それがSNSに拡散されるということは想像できるので、その辺りは大丈夫だと思いますが….中々面白い切り口ですね。

HP:http://nocre.jp/estatecounseling2/

ロードスターキャピタル株式会社/オーナーズブック(OwnersBook)




オーナーズブック(OwnersBook)とは、全案件不動産担保付きのクラウドファンディングで、実績利回りが4.8%〜14.8%とと高い利回りを実現しているFintechの一つ。特徴的なのは、月1万円から投資ができるので、これから不動産投資を検討しているが、1度に数千万円の投資から始めるにはちょっと…と感じている方には、スモールスタートできる仕組みです。

スクリーンショット 2017-09-10 15.01.18こういった物件に対して、1万円から投資できるのは、魅力的かもしれません。

累積投資実行額2,209,500,000円(2017年9月10日時点の投資実行済案件総額/オーナーズブック調べ)。 元本割れ案件は0件のようですが、元本保証はないため、貸付先が債務不履行(デフォルト)となった場合元等は元本が毀損する可能性があります。

−金利の今の時代は、サラリーマンなどの個人投資家にも銀行は積極的に低金利で貸付しているため、利回りと銀行の貸付金利の差であるイールドギャップが高くなりやすいため、仕入れの金利が安い分、物件価格は値上がりしやすい状況にあります。逆に、銀行が貸し渋ると、物件価格は売買需要以上に値下がりするリスクがあるため、自分自身で景気の動向に対して仮説を持ちながら、償還日も勘案した上で、投資するスキルが求められるのではないでしょうか。

個人的には興味があるので、一度試しみにやってみたいと思います。


関連記事:オーナーズブック(OwnersBook)の口コミ・評判は!?1万円からできる不動産投資の魅力とは

まとめ・感想

今回、不動産投資セミナーに参加して思ったのは、何か新しいことを始める時は、徹底的に調べて、リスクとリターンを理解した上で、意思決定すべきということ。

例えば不動産投資で言えば、単に儲かる、儲からないではなく、【なぜ儲かるのか】、【なぜ儲からないのか】、その理由を追求して、リスクとリターンを理解した上で、失敗確率を減らした上で、やるべきなのは間違いありません。

ただし、不動産販売会社からすれば、販売することで初めて会社の売上が立ち、営業マンが評価されることを考えると、きっとみんなセミナーに参加した人達に対して、売りたくて仕方ないのは言う迄もないのではないでしょうか。

そのため、単純にセミナーだけの話を信じるのではなく、複数のセミナーに参加したり、自分自身でもインターネットや知人を通じて調べることを並行して行い、セミナーの内容と照らし合わせて、理解を深めていくことが大切なのではないでしょうか。

僕自身もより【不動産投資における知見】を深めるために、今後も定期的にセミナーに参加(まずは評判の良さそうな所から)して、知見を深めると共に、失敗のしない不動産投資を行っていきたいと思います。

なお、投資は自己責任のため、自分が取れる最大リスク(最悪失ってもしょうがないと思える範囲)を明確にした上で、チャレンジすることをおすすめいたします。